第1回気仙沼さんま祭りin山形
ひこバテと夏バテのダブルでちょっとダウンしました

なので 今日はお願いだけ

私がこのブログを始めるきっかけをくれたのは
Alive迷仲間さんでした(ここのリンク第一号です)

Aliveの活動が始まって解散するまで
彼女や他の迷さん達のサイトで毎日が本当に楽しかったです

Aliveの映画「四大天王」が香港映画祭で発表になって
活動を終えたAliveと共に私達の蜜月も終わりました

そして
ひこの事を好きなだけ自分のブログで語れと一人立ちを勧めて 
背中を押してくれたのが彼女でした

愚痴を語る別サイトの紹介をしてくれたのも彼女でした

そして
昨年の3月11日
山形に住む彼女の実家は気仙沼にありました

以来 彼女は被災地の為に活動を続けています

今回ご紹介するのは そんな彼女が関わっているひとつです

部外者の私が説明するより 彼女の許可を得ましたので
直接 彼女の日記を転載します ご覧下さい


「第一回 気仙沼さんま祭り in 山形」

「9/23に山形でやるんです!
山形に居る気仙沼人が力を合わせて
目標は、目黒のさんま祭りのようにスケールアップして、気仙沼への義援金を沢山集めようと。
勿論もし来て頂けるならそれが一番です。

festivalA3.jpg

そしてこのお祭りをやり遂げるためにも皆さんからのご支援をお願いしたいので、久しぶりの日記です。
いきなりですが、しっかりしたイベントだとご理解いただくために、「協賛のお願い」を転記させてもらいます。

ちなみに個人の方からは、一口千円で何口でもご寄付お願いします。
振込先は末尾に書きますので、もしよろしければご支援お願いします。
わからないことがあれば私に直接聞いて下さい。
続きを読む
スポンサーサイト
【2012/08/10 22:33 】
alive | コメント(2) | トラックバック(0)
「維多利亞壹號」プレミア
彭浩翔監督 何超儀(ジョシー・ホー)の「維多利亞壹號」(DREAM HOME)
昨日(5月5日)香港でプレミア試写を行いました
作品については AnDのコンロイのブログに詳しく→こちら



ジョシー(&コンロイ)が新しく作った映画製作会社の1作目で
彼女が制作も主演もかねています
内容は予告編でも判りますが かなり残酷な殺戮シーンで
香港では3級片での扱いとなりました
なんでも ジョシーが拘ってシーンを削らせ無かったとか
さすがジョシー姐です

ジョシーとコンロイ(貫禄十分)が挨拶します

20-8.jpg

友人達が お祝に駆け付けました
続きを読む
【2010/05/06 22:44 】
alive | コメント(14) | トラックバック(0)
alivenotdeadからお中元
朝のうちは 大雨だったけど お昼を過ぎたら すっかり青空
雨に洗われて 一時は気持ち良かったのだけれど
ヤッパリ 太陽ギラギラになると 一段とアジーイ
あぁ 遂に夏本番かな (いやこれまでも十分に夏だったけどね)

そんな夏のお中元にピッタリの写真が
aliveのサイトにありました 

香港で有名なカメラマンの"Wing Sha"
aliveは何時も彼に撮ってもらいますが

今回は ひこ テレンス アンドリュー コンロイのalive4人の他に
ジョシー・ホー姐さんも一緒よ

とっても楽しそうで 見ているこちらもニマニマしてしまう

23_200807152323161.jpg
左から テレンス ひこ ジョシー アンドリュー コンロイの順です

23_200807152323162.jpg

23_200807152322212.jpg

23_200807152322211.jpg
すっごく楽しそうに ノリノリで跳んでますよね 可愛い~

aliveサイトから もうひとつドッカ~ンなお中元
遂にニコラス・ツェも alivenotdeadに参加しました
ニコラス迷の皆さんも 是非aliveサイトの会員に登録して
ニコラスのブログを見ましょうね
7月1日には 登録ユーザーが10万を超えたそうです 
凄い数ですね 世界中ですもの
こんなうさぎのブログも混ぜてもらっています
忙しくて 全くの放置ブログで申し訳ないけど。。。

初めて登録する方で 英語だし判らないわと云うあなた
大丈夫です ちゃんと alivenotdeadで教えてくれます
こちらを見て 是非今から登録して下さいね

うさぎのブログは 全くこのままの状態で  alivenotdeadに存在しています
はい そうです 完全手抜きです 
良かったら コメント残して下さい 気がつくの遅いですけど。。。(爆)
毎日ひこのブログは覗いてるけど 自分のところはスルーしているもので。。。

ではみなさ~ん  alivenotdeadのusakoブログでお会いしましょうね 



【2008/07/18 23:40 】
alive | コメント(18) | トラックバック(0)
JC Awakening 撮影展
AliveのHPによると「JC Awakening Photography Exhibition[HK]」が

 香港の中環の皇後大道  Pacific Houseの2F

    2007年12月18日–2008年1月4日

       11:00- 20:00

において開催されます この時期香港にいらっしゃる方は是非

Picture+1.jpg


あぁこんなのがあるなんて。。。無理してもやはり行けば良かった。。。涙
続きを読む
【2007/12/16 22:30 】
alive | コメント(12) | トラックバック(0)
サプライズのオフ会
とても穏やかな小春日和なので 大名が庭木の剪定をすると言います
我が家は 広い庭があって 色々な庭木 草花を楽しめるのですが
日頃の世話が中々に大変です 大物は庭師さんにお願いするのですが
柘植や 五月やツツジ 紫陽花 薔薇などの剪定は自分達でします
夏が終る頃から 大名が用事の無い休日にぼつぼつと片付けてきました
大名が電動鋏で切っていき 地面に散った枝や葉を片付けるのが私の仕事
脊椎が悪いので中腰は厳禁なので 地面に座って片付けるのです
陽射しが暖かく 冬物を着ていると暑くなる程の今日の快晴の空の下
半日せっせと片付けました こんな暖かな日はもう後少しでしょうね
もう来週は師走に入ります ばたばたしているうちに あっと云う間に
今年も終ってしまう事でしょう 年々1年の過ぎるのが早く感じます
それだけ自分が年老いてきた事なのか。。。後何年生きられるのか
柔らかな温かい光の中で 静かな幸せを感じていました

20071125205743.jpg

今年はかりんの色づきが遅いようです ずっと暖かい所為かしら

あれこれと家事に追われて ようやく自分の時間が持てたのは
もう9時過ぎです 休日ものんびりと出来た例がありゃしない
私がひこに魅かれるのは お互いにお喋りで話が長いから?
さっさと昨日の続きを始めましょうね

今まで私は オフ会と云うものに縁が無かったのですが
遂に 念願叶い オフ会と名のつくものに出席する事になりました
事の始まりは mixi仲間のnさんからのメールでした
mixiの中には色々なコミニティがあり 好きなものに自由に参加出来ます
例えばわたしの場合だと「ダニエル・ウー」「ALIVE~四大天王~」
「香港電影」「うさぎモチーフ」「アンティーク・ビスクドール」など
もう幾らでも入ろうと思えばあります そんな中に
「Alivenotdead.com Community」という
Alivenotdead.comの日本のファンとサイトを応援するコミュニティがあり
今回は中国映画祭の後に そのコミニティに参加している有志でオフ会が
行なわれる事になったのです
はじめ余り人数が集まらなかったので つい映画祭で会う約束をしていた
迷仲間さん数人にも声を掛けました 結果的に超満員にした張本人は私です
続きを読む
【2007/11/25 23:51 】
alive | コメント(19) | トラックバック(0)
「SFIFF」 のひこ
Aliveの「四大天王」は「San Francisco International Film Festival」で
27日午後に初めて上映されました それはアメリカでの初上映を意味します

HeavenlyKings_Marquee-799238.jpg

サンフランシスコで最も古く 最も大きい劇場のひとつである
カストロ劇場で ひこの古くからの全ての友人と家族が見守る中で
Aliveの4人は舞台に上がり挨拶をしました
続きを読む
【2007/05/02 23:30 】
alive | コメント(8) | トラックバック(0)
alivenotdead.com のこれから
今日は一日雨降りで 予定していた窓拭きが出来ず
お風呂場の掃除に切り替えて カビ取りスプレーを駆使して
久しぶりに ピカピカのタイルになりました
何時もこんな風にしておけば良いのですが。。。
老眼の人間ばかりの家庭なので 余り汚れに気がつかず
明るい日中に見ると ギョっとするのです
無理の出来ない身体なので 一日にひとつしか大掃除は出来ません
明日は何とか天気になるようなので 夫と1階の窓拭きを頑張ります
誰がこんな大きな窓にしたんだと毒づきながら


遊びに行ったきたきつねさんのところ
余りにも可愛い写真を見たので お借りしてきました
なんともかんとももう口では言い表せないのです
これはどうでも見てもらうしかないのです

20061125-00000030-rcdc-cn-view-000.jpg


中国・四川省臥龍市で今年生まれた子パンダたち
あぁぁん もうこいつら何なんでしょう
子パンダってぬいぐるみと一緒なんですねぇ
一つくらいぬいぐるみ混ぜといても判りませんよね
て云うか 毛づくろいしてもらってる一匹以外
日向ぼっこしている5匹全部 ぬいぐるみでも通りそう
 

さて 今日はaliveのさよならコンサートが台北で行なわれる日です
とうとう。。。ひこの歌って踊る姿の見納めです
Mos Taipei(台北市樂群三路310號)で18時から。。。見たい。。。



続きを読む
【2006/12/09 17:10 】
alive | コメント(8) | トラックバック(0)
「Aliveさよならコンサート」
昨夜お知らせした「Aliveさよならコンサート」
私がバタバタしなくても。。。。
とっくにweiyangさんのブログに載っていました 汗
流石に詳しくて何にも言う事は無いのです
でもまあひこの追っかけブログなので再度確認
(てか自分のところにも載せたいだけなんですが 爆)

AliveのHPの連凱のブログによると

先ず連凱は 今 北京で仕事の様子 やはりこれからは 
アートプロジェクトは中国との共同創作らしい

次にAliveとしての最期のコンサートですが
12月9日に台北で ひこたちがCMキャラクターになっている
CRUISERが主催の「 Cruiser IT Asia Party 」が開催されます
それに参加するのが Aliveとしての最期の活動のようです

AsiaParty.jpg



続きを読む
【2006/12/02 17:10 】
alive | コメント(12) | トラックバック(0)
うさぎの早とちり
sequence_14_copy_0.jpg

テレンスファンの皆様へ お詫び申し上げます

私は昨日の記事に「テレンスがアンドリューと日本に来ていた」
と書きましたが 詳しくご存知の方からご指摘頂きましたところ
このテレンスさんはテレンス・インでは無かったようなのです

aliveの撮影クルーの中にまさかテレンスさんが居るなんて!
ひこの記事を必死に集めているうさぎですが
まさかそんな偶然があるとは露知らず うっかり記事を書きました

テレンスファンの皆様には本当に本当に申し訳ありませんでした
日本でアンドリューたちとあちこちでフィルムを回していたのは
aliveクルーのテレンスさんでした テレンスって香港では
もしかしてメジャーな名前だったのですか?(苦笑)


どうしてせっかく日本に居たのに 皆がこんなに待ってるのに
帰ってしまったの?と内心納得出来ない思いを抱かれた事と存じます
私も実はそう思いましたから。。。
でも全ては私の早とちりでした テレンスは実際忙しくて
日本に来る余裕は無かったのでしょう 
今はaliveの新しいショートフィルムの製作など
意欲的な仕事をばりばりとしているテレンスだと思います

実はテレンスを見た情報が他のところでも載っているようですが
どれが正しいとかどれが間違っているとかは私には判りません
判っているのは私が今回載せた記事は 不確かな話だったという事です(汗)

皆様すみませんでした うさぎ婆はやっぱりおボケなので話半分にね
 
実際のところ 英語も中国語も判らないうさぎなので 
これからは自重して いい加減な意訳記事は載せないようにします
でも少しでも何でも良いからひこ関連記事を見つけると
皆様にもお知らせしたくなって。。。
この辺の兼ね合いがとても難しいですね 
香港芸能ニュースの様な 元々がガセネタの多い場合は
間違っていても割りと気が楽ですから これからも載せようと思います
aliveのブログは皆様それぞれでご覧頂けば良い事なので
いらぬお節介で あれこれ間違った情報は流さない様に心します

今回の事を肝に銘じて いっそう正確なニュースを提供出来るように
頑張っていきますので どうぞお許し下さい
usako

20064917133161130.jpg

【2006/11/01 19:46 】
alive | コメント(4) | トラックバック(0)
残念なお知らせ(泣)
sequence_23_copy_0.jpg

上の様な4人に会えると思うとワクワクしながら
今日久しぶりに aliveのHPを見たら。。。
ひこがブログに 先日の釜山映画祭での感想など書いて
そして。。。

東京国際映画祭に テレンスと コンロイは 
残念ながら行けなくなってしまった 
と書いてあるのです

ひこのブログの記事はこちらです

ショックです
私ですらこれだけガックリなのですから
テレンスやコンロイを 楽しみに待っていらっしゃる皆さんに
お知らせするのも辛いのですが。。。
東京国際映画祭のオフィシャルサイトの方も
テレンスとコンロイの名前が消えています
代わりに カメラマンと編集スタッフの方の名前になっています
こちらをご覧下さい

aliveとしての姿はこれで最初で最期かと思い 目に焼き付けてこようと
一抹の淋しさはありましたが とにかく4人の姿を見れると
とても楽しみにしていましたので。。。
ここに来ての変更は本当にショックです(涙)

でもきっと仕事の上でどうしても無理だったのでしょうね
はっきりした事は判らないのですが
ブログを見ると コンロイはバンド活動を始めるようです?し
テレンスは短編映画の製作を始めているよう?で 忙しいのでしょうね

ティーチインの時に その辺りの事も質問出来ると良いのですが。。。
気を取り直して ひことアンドリューとスタッフさんを暖かい拍手で迎えましょう

pict0056_1_0.jpg

【2006/10/21 17:11 】
alive | コメント(24) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

無料カウンター