レスリー・キー写真展について
昨日はほんの少ししかPCを覗けなかったので
病気をしていても 心穏やかでいられなかった
とても気になっていたレスリー・キーの香港での写真展について
彼のコメントが記事になっていましたので 取り上げてみます
まだ 元気とは言いがたいので とっても簡単ですので
よかったら こちらの記事で詳しくお確かめ下さい

「心にやましい所はなにもない」
とレスリー・キーは言っています

「長年の海外生活の中で 何時かアジアの芸人の為に
彼らの作品を残したいと思ってきた
今回のスマトラ津波のチャリティの為に
皆本当に協力してくれ 特に セシリアは果敢に
大胆なポーズを取ってくれて ほかにも多くの人がそうだった
そんな彼らの勇気に答えたかった
ヘアの問題は マスメディアが大騒ぎする様な事ではないと思う
それは身体の一部に過ぎず それよりも 今の美しい姿を
写真に残しておく事が 芸人にとっては
10年後20年後の 高い評価になると思う
今回の騒動についての記事が出た後に
すぐに連凱や阿Bは支持しているから と励ましてくれた」

他にも色々書いてあるのですが 私にはこれで十分
アンドリューの全裸は彼の納得の上であったと判り
きっとひこもそうだろうと思いました
本当に今のひこにしか撮れない美しい写真でしたから
レスリー・キーに感謝してこの騒動は終わりにしたいと思います

で記事を探していて ちょっとしたおまけを見つけたので

20061130160408a7e5e.jpg

ひこの彼女Lisaちゃんはクリスマスのチャリティイベントで
サンタさんのスタイルでお仕事をした様子です
そして ひこの為にテレビを彼女は購入したようです
その席で 先に親友のモデルのAmandaが部屋で彼とキスしているのを
盗撮され 週刊誌に載った事について 聞かれ
「恋人同士が 一緒に部屋にいてキスする事は
とても普通の事でそれがどうして写真に撮られ
週刊誌に載せられなければいけない事なの?
大袈裟に騒ぐ話ではないわ 
盗撮行為にはもう全くかなわないので 今は私達は
24時間厚いカーテンを閉めているわ
Amandaにはクリスマスプレゼントにカーテンを贈るわ」
と笑って答えていました 全く香港メディアの悪質な事!
レスリー・キーを信じようと思った所以です
記事はこちらです
スポンサーサイト
【2006/11/30 20:55 】
ひこの記事 | コメント(4) | トラックバック(0)
流行の最先端
先週末から 私の周りで大流行のものは
「ノロウィルス」による胃腸風邪です
土曜日 娘のSOSで走っていき 吐き気の酷い彼女の看病をし
月曜日 滅多な事では寝込まない鉄壁の健康自慢の父がダウン
火曜日 心配していた通りに母もダウン

昨夜は夫が出張だったので 友達と今年最初の忘年会
何時も行く丈的厨房(ジョーズキッチン)で 火鍋を囲みました
このお店は 私がひこ物を注文しているアジア物販店の姉妹店で
とってもお値打ちで美味しいので 通いつめています

200611282108000.jpg

熱々で コラーゲンたっぷりで旨味成分満載の白いスープと 
辛くて刺激的な唐辛子たっぷりの赤いスープ
はふはふ云いながら食べてきました
実は少し風邪気でしたが これで吹き飛ばそうと思いました

でも 朝私もダウンしてしまいました
一日水分だけ取って寝ていました このウィルスの感染力は凄いですね
どうぞ 皆様も気をつけて下さい 
 
本当は レスリー・キーの香港での写真展について 
少し書きたかったのですが とてもそこまでの元気は無く

たかのひろこさんの「雕刻時光 movie cafe」に載っていますので
ここをポチしてご覧下さい 
「四大天王」でひこたちが 警鐘した香港芸能界の「スターは商品」
という考え方が ここでも発揮されている気がします
考えの元は慈善事業だから 何をやってもいい というのは残念です
みなさん とても素敵な写真なので 本当なら哀しいですね



【2006/11/29 16:12 】
うさぎの話 | コメント(18) | トラックバック(0)
「華流WAVEⅢ」のひこ
今日 仕事帰りに本屋に寄ったら 見つけました

アンディさんが表紙の華流WAVEⅢ(題名をポチしてください)

表紙に『衝撃の初監督作/ダニエル・ウー』とありましたので
大喜びで 即買ってきました 

スペシャルインタビューとして 東京国際映画祭に来日した時の記事が
6ページにわたって載っています

200611271812000.jpg

 
前半は 「四大天王」の舞台挨拶の前の慌しい時間に 
ひことアンドリューがインタビューに答えたもの
後半は「四大天王」のティーチインの内容が載っています

この本 香港映画迷には結構お勧めです

華流2007スペシャルカレンダーとして
1月はジェリー 2月はチェン・クン 3月はジェイ
4月はひこ 5月はヴァネス 6月はトニーさん
7月はTwins 8月はニコ 9月はアンディさん
10月は金城くん 11月はエヂ 12月はF4
が冒頭に載っています

写真は撮りおろしのものでは無く どこかで見たものばかりですが
やはりこれだけのメンバーは壮観ですね

本の内容も これらのメンバーのインタビュー記事が中心で
金城君と Twinsが無い位です 

続きを読む
【2006/11/27 18:24 】
ひこの記事 | コメント(23) | トラックバック(3)
続「Miss杜十娘」のひこ
先週お披露目するつもりでしたひこの未公開映画 
ひこの初古装劇「Miss杜十娘」です
公式サイトはこちらです
素敵なひこが見れますので 是非覗いて下さい

200692204331360.jpg


監督 杜國威(レイモンド・トー)
出演 李嘉欣(ミシェール・リー) 沈殿霞(リディア・サム)
    趙雪妃  梁俊一(アンソン・リョン)
香港公開 2003年11月20日


以下お話の筋ですが しっかり最期までネタバレします(爆)
良かったらどうぞ

続きを読む
【2006/11/26 15:52 】
ひこの映画 | コメント(9) | トラックバック(0)
第43回台湾金馬奨速報
11月25日 第43回台湾金馬奨が発表されました
今のところの結果はこちらに載っています

私の関心の的だった 主演女優は周迅(『如果˙愛(ウィンターソング)』)

U1513P28T3D1343612F326DT20061125224156.jpg

赤い色が良く似合って可愛いですね 白いロングの手袋が効いてます

劉嘉玲は今回も取れませんでした とても残念です。。。

続きを読む
【2006/11/26 00:09 】
香港明星 | コメント(6) | トラックバック(1)
「祖仔」のひこ
20060925115614534.jpg

若くて本当に綺麗なひこです
たまには じっと鑑賞に耐える顔を見つめるのも良いですね

こんな記事を見つけました こちらが元記事
例の如く懲りずに意訳です 

香港映画の将来を低調にする主な要因は 
人材不足だといってるみたいなんです

続きを読む
【2006/11/23 20:08 】
ひこの記事 | コメント(10) | トラックバック(0)
金馬奨はもうすぐ
今週末は いよいよ台湾金馬奨の発表があります
ノミネート作品についてはこちらの記事
今年は ひこは残念ながらノミネートされていないのですが
個人的には この人に注目しています

Img246513094.jpg

続きを読む
【2006/11/22 18:26 】
香港明星 | コメント(6) | トラックバック(0)
「門徒」のポスター
「門徒」は来年の旧正月公開予定ですが
昨日 新しいボスターが発表されました 記事はこちら

以前アンディさんが作ったのがこちらです

1160840899.jpg

もう滅茶苦茶カッコイイです さすがの貫禄 決まってますね

で 今回のがこちらです

続きを読む
【2006/11/21 19:49 】
ひこの記事 | コメント(11) | トラックバック(1)
「Miss杜十娘」のひこ
本当は 週末はこれについて語ろうと思ってたのですが
昨夜から体調が少し悪く ちょっと無理なのです
お馴染みの痛みがやって来て 長時間PCの前に座っていられない
どうしてもやらなければならない内職仕事もあるので
今日のところは せっかく集めた写真から数枚お見せします
先週の「夜宴」の古装のひこと比べて見て下さい
改めて 続きは別に載せますので宜しくお願いします 


「Miss杜十娘」
2003年11月20日 香港公開
共演 李嘉欣(ミシェール・リー) 沈殿霞(リディア・サム)




続きを読む
【2006/11/19 20:02 】
ひこの映画 | コメント(8) | トラックバック(0)
娘の宝物
2002_wedding01.jpg


今日 娘の結婚式の招待状を送りました
また少し その日が近づいてきました
今日送った中で 特に来て頂きたい方がお二人みえます
続きを読む
【2006/11/17 23:57 】
うさぎの話 | コメント(18) | トラックバック(0)
「天堂口」のいい男
今日はちょっと用事があって今から外出なので
色々書けないのですが
とにかく これをお見せしたくて 更新しました
「天堂口」に出演の男優たちの美しい姿です
あぁ早く見たくてウズウズしてきますね
こんな30年代のダンディに決めた男たちが
ジョン・ウー監督の暴力の美学を
どのように見せてくれるのでしょう
いったいこの中で生き残るのは誰なんでしょう。。。
さっさと見せろって?
うふふ。。。勿体無くて簡単に見せたくない
なんて。。。
あぁぁ殴らないで 判りました
今見せますから。。。
。。。
。。。
素敵なのよ。。。
ひこは勿論ス・テ・キ なんだけど 
座り方が普通なのが惜しい。。。
リウ・イエがとってもアブナイ感じ。。。で涎
チャン・チェンは勿論バッチリ似合ってます 
トニー・ヤンのこういう姿は新鮮ね 座り方もいいわ
。。。
あぁうっとり。。。



tu1115cop1.jpg

(スモーカーさん有難うございます)


アールデコのインテリアがこんな男たちに似合ってる事

元記事はこちら

【2006/11/16 19:30 】
ひこの記事 | コメント(12) | トラックバック(1)
ひこ話あれこれ
fabulous! volume.9」 にひことアンドリューが載ってました
(藍*aiさん有難うございました)
先日「東京国際映画祭」のティーチイン直後に 二人に 
インタビューしたものが 4ページ載っています

200611152052000.jpg


『ケンカ騒動収拾のウラに 唯一予想できない事態があった!?』
という記事なのですが 
ここに 実は私もずっと気になってた事が
ティーチインの時当たったら聞こうと思ってた事が
ズバリひこに聞いてくれて 初めて心から安堵しました

それは。。。
続きを読む
【2006/11/15 21:39 】
ひこの記事 | コメント(12) | トラックバック(0)
そろそろ模様替え
今年も残すところ一ヶ月半になりました
年を取ると1年の過ぎるスピードが年々アップしている気がします
開けましてと言うと すぐに節分の豆を撒いてて 
お花見だと言ってると花火が上がって 
銀杏拾って もう気がつくと年末になっているのです(爆)
何だかほんの一瞬の気がする位に早いのです いや本当に。。。

で我が家もそろそろクリスマスの飾りを楽しむ時期です
今年は 玄関にこんなの飾ってみようと作りました

200611141558000.jpg

まだ出来立てなので 仕事机が汚くて済みません(汗)
クリスマスは大好きな赤色を好きなだけ飾れるのでとても嬉しいです
壁にもこんな感じに可愛い飾りと赤いカラーの花を下げてみました

200611141932000.jpg

テーブルにはこんなろうそくと飾りの染め花たちで
クリスマスっぽさを出します

200611141308000.jpg


クリスマスまで暫らく我が家は赤い色が一杯溢れそうです

子供が小さかったら 是非やってみたかった事があります
それは 流行のイルミネーションを家の周りに飾る事です
年寄り3人暮らしなので 夫に止められてます(泣)
残念で 残念で。。。
今は本当に可愛いサンタの飾りとかあって ウズウズしてます(爆)

皆さんのお宅のクリスマス飾りは如何ですか


【2006/11/14 19:49 】
うさぎの話 | コメント(12) | トラックバック(0)
「天堂口」の発表
本日11月12日の13時に上海で「天堂口」の記者会見がありました
記事はこちらなど色々あります
こちらではひこと張震のインタビューも載ってます
こちらでひこが喋っているのを視聴できます

2VOBB4C300B50003.jpg

主演の四大男優です 左から 劉(リウ・イエ) 楊祐寧 (トニー・ヤン) 
ひこ
 張震 (チャン・チェン)です
他に陳亦利監督 呉宇森総監督 主演女優の舒淇(スーチー) 
李小璐(リー・シャオルー) 等
出演者一同が集まって 大勢の記者の質問に答えたようです
「天堂口」の予告編も発表になったようで 否が応でも盛り上がりますね

続きを読む
【2006/11/12 23:03 】
ひこの記事 | コメント(4) | トラックバック(0)
「夜宴」のDVDのひこ
ひこの新作「夜宴」ですが 
どこで購入したら良いかとお考えの方にひとこと
私は地元のお店に取り寄せてもらっています
そちらでは何でも要望に応えてくれますし 通販も有ります
あと一般的に亜細亜の未公開作品はこちらで買えます
勿論他にも色々あるのですが 割りとここで買う方が多いように思います
参考まで 決して廻し者ではありませんので(爆)

U105P28T3D1062734F326DT20060424124036.jpg


さて 昨日の続きで 今日は内容について
私の悪い癖で ネタバレしますので 嫌な方は見ないで下さい
続きを読む
【2006/11/12 16:24 】
ひこの映画 | コメント(8) | トラックバック(0)
「夜宴」のDVDを見ました
今日は お休みの日 ゆっくり身体を休めてから
何時もお世話になっている地元の亜細亜ムービーショップ
亞洲超級電影中心/アジアスーパーシネセンター 」に
取り置きしたままの商品を取りに行きました
そろそろ4日に発売された「夜宴」が届いてないかと期待しながら

周杰倫(ジェイ・チョウ)の『依然范特西』はポスターも付いてました
しかし このボスターどうしたらいいのだろう ひこだけ迷なのです
売り切れて諦めてた「ウォン・カーウァイDVDコレクション」
そして 楽しみに待っていた「夜宴」のDVDも丁度届いていました
喜び勇んで家に戻りました スペシャルエディションの中身は

  200611111550000.jpg

DVDが2枚 本編とスペシャル編ですね
そしてもうひとつおまけがありました 写真集ですね
中はこんな風に半面が写真でカレンダーになってたり

  200611111552000.jpg

挿入歌が載っていたり 衣装のスケッチが載っていたり
中々に面白い趣向になっています 写真も綺麗だしね
で早速ワクワクワクワクして鑑賞してみました

続きを読む
【2006/11/11 19:42 】
ひこの映画 | コメント(6) | トラックバック(1)
痩せるのは難しい?
今日もひこ関連は大したニュースが無い
昨日のシンチー絡みの記事と 
上海にカリーナ・ラウがオープンさせたお店で遊んでいたひこ 
というどう見てもひこには見えないけどと言う写真の記事くらい

nuno-l.jpg


我が家では この夏からあるお茶を飲んでいます
それはある日のテレビ番組から始まりました
今は終わってしまいましたが
ぴーかんバディ!』 という健康や美容の番組を
休日の夕食時に何気なく見ていたら
今話題の「メカボリックシンドローム」に効くお茶
として「杜仲茶」を取り上げていたのです
思わず買いに走りたくなる様な上手い話で
我が家のウエスト85cm以上の夫がすぐに反応したのです
当時は 息子も居ましたが 彼もストレス太りでしたので
将来成人病で死ぬのは間違いない状態でした

そこで すぐに「杜仲茶」を買いに走りましたが
テレビの効果は絶大で どこの薬局もドラッグストアも
あっという間に「杜仲茶」の姿は消えていました

続きを読む
【2006/11/10 22:51 】
うさぎの話 | コメント(2) | トラックバック(0)
新作のオファー
「天堂口」の写真がありましたが 張震と舒淇しか写ってません

pic02006110816185184544.jpg

雪は本物ではないです こうして見ると この二人って良く似てますね

今日こんな記事を見つけました
元記事はこちらこちらです
周星馳(チャウ・シンチー)監督は今は「長江七号」を撮影中ですが
新作「跳出去」に 勝手に二重瞼に整形した事が 周星馳の逆鱗に触れ
干されていた張雨綺を 主演女優に起用するらしいです
一人の平凡な女の子が 一人前のダンサーに成長するストーリーで
彼女の舞踊の才能を生かせるストーリーという事のようです

で この「跳出去」は周星馳は監督ではなく
プロデューサーで ステ監督で作るらしいのです
相手役に 若くカッコイイ男優を起用したいという事で
ひことエヂにオファーがきているらしいのです
ひこの方が希望らしのですが この作品は12月にクランク・イン予定で
ひこが「天堂口」の撮影を終えるかどうかにかかっているらしいです

とまあすべて「らしい」と云う話なのです(爆)
まだ今の段階では仕方ない事でしょうが 
「英雄本色」リメイクが頓挫して 意気消沈しているのでは 
と心配していたステが 今度は周星馳のバックアップで
しかもひこの主演で 映画を作るなんて 
ガセでも嬉しい心躍るニュースなので紹介しました

第23回香港金像奨の時の おんなじポーズの仲良しコンビです

20061109202222.jpg


おまけに 先日とどいた雑誌のひこと周迅の写真を一枚
何だかしっかりものの妹に頼りないお兄ちゃんみたいな絵です
うーーん このシチュエーションってどこかの兄妹の事でした(汗)

200611092147000.jpg

【2006/11/09 20:17 】
ひこの記事 | コメント(6) | トラックバック(0)
パッピーバースデー
今のところひこは「天堂口」の撮影真っ只中の様子で
特にこれといったニュースも見当たらないし(見落としてるかも)
未公開作は長くなるので ちょっとお休み
で 本日もまた 非常に個人的な話です(申し訳ありません)

h_5281.jpg

11月8日は 娘の誕生日なのです
今年はちょっと張り込んでこんなものを贈りました

続きを読む
【2006/11/08 21:10 】
うさぎの話 | コメント(6) | トラックバック(0)
もしかしてパピヨンですか
我が家の王様はこちらです

200503132237.jpg

この犬を連れて獣医さんに行って待合室に居ると 必ず聞かれます
「済みません もしかしてパピヨンですか?」
はいそうです ご覧になったとおりの 耳が蝶々の様に大きく
顔だけ見ていれば それなりにパピヨンです
では 何故に皆さんに疑問の声を掛けられるか
それは。。。
我が家のパピ丸君は 体重が6キロもあるのです(爆)

続きを読む
【2006/11/06 22:27 】
うさぎの話 | コメント(9) | トラックバック(0)
「長恨歌」のひこ
第19回東京国際映画祭でひこの「四大天王」を見たのを
まだ昨日の様に覚えていますが もう10日以上経ってしまったのですね
東京国際映画祭繋がりで 昨年の映画祭で上映された3本のひこ関連作の内
「ディバージェンス」「ドラゴン・プロジェクト」はさっさと公開されたのに
何故か未だに未公開の「長恨歌」を取り上げてご紹介します

pl_fehk3047526301.jpg


「長恨歌」香港のHPはこちらです
監督 關錦鵬 
共演 鄭秀文 梁家輝 胡軍
香港公開 2005年9月11日

昨年の第18回東京国際映画祭にて上映
10月22日 六本木ヒルズ
ゲスト スタンリークワン監督 サミー・チェン フージュン
10月30日 シアターコクーン
ゲスト スタンリークワン監督

關錦鵬監督に美術は張叔平(ウィリアム・チョン)という取り合わせに
美 美 美 満載だろうと期待に胸奮わせてみました
期待に違わず 上海が煌びやかに繁栄していた時代の
アールデコなモダンなインテリアや 
主人公が次々と着替えるチャイナドレスの素敵さには
王家衛の「花様年華」を彷彿とさせました
やはり張叔平の力は素晴らしいですね

何時もの様にネタバレしますのでお嫌な方はここまでね
続きを読む
【2006/11/05 20:15 】
ひこの映画 | コメント(6) | トラックバック(0)
最新記事あれこれ
W020061103561081464865.jpg

綺麗なひこの横顔ですね うっとり。。。
「門徒」のひこの記事がありました 記事はこちらこちら
どれも写真も記事も同じ様な事です
写真をもう一枚載せましょう

W020061103561084122813.jpg

「門徒」(弟子)はイートンシン監督が 8年も調べて練り上げた脚本なのでとても期待できますね 
「旺角黒夜」(ワンナイト・イン・モンコック)はその麻薬組織を色々と調べている途中に 出来上がった小品という事だそうで
元々監督が是非とも作りたかったという この作品の完成がとにかく待たれます
来年のバレンタイン休暇に香港で公開予定ですので その頃
香港に旅行を計画の方は 是非この作品を見るのもプランに入れて下さい

同じくひこ関連ですが

Img246165856.jpg

記事はこちら
ひこはそのハンサムな外形だけでなく 最近は若手の中で特に演技力の有る役者として定評があり ここ数年来有名な監督の仕事が相次いでいる
また大きな国際映画祭に出る機会も増え 人気も高まる一方で あちらこちらの広告にも引っ張りだこである
最近も 東京国際映画祭からすぐに北京に飛んで 広告のイベントに出席し 更にCM撮影まで急いでこなし 夕食を食べる暇もなく慌しく上海の撮影現場に戻っていった
空港では 何と自分で大きな荷物を持ち 一般客と一緒に並んで搭乗手続きをしていた」
と大陸の記者は少し驚いて書いていますが 香港の明星達は そんなもんですよね 
ところで 最初間違えてエコノミーに並んでいたひこたちらしいです
間違いに気付いて慌ててファーストに移動したと書いてあります(笑)
やっぱりファーストなんだぁ。。。これでは一層出会う機会が無いわけね

「天堂口」の記事もありました 記事はこちらです
この時はひこはあちこちにお出かけの時だった様で 張震の写真をどうぞ

Img246168390.jpg

30年代の伊達男振りが本当に良く似合う張震ですね

ところで ひこの記事を探してうろついてたら。。。
ステ監督の「英雄本色」リメイク版が中止になったと言う記事を見つけました
ええーっ?!アンディさんがバックについてくれて
この冬にアーロンの共演でクランクアップの予定だったのに
どういう事なのでしょう。。。差し当たり記事はこちら
そのうち詳しい事が載るでしょうが 本当にがっかりですね

もうひとつ皆さんを驚かせる記事がありました
うさぎはトンデモナイ写真を見つけてしまいました
aliveのサイトにもチラッと記事が載っていたのですが
ハロウィーンパーティーでテレンスがやってくれました
記事はこちらです SM嬢の扮装という事ですが。。。
テレンスが何を考えてこんな格好をしたのか。。。判りませんが
これから先もまさかこの路線で行きたいわけでは無いと思いますが

se02110230_big.jpg

お分かりとは思いますが この派手なお姐さんがテレンスです(爆)
ちょっと心配になるテレンスの力の入った女装です(大汗)

【2006/11/04 13:13 】
ひこの記事 | コメント(6) | トラックバック(0)
うつ病に向き合う
200611032005000.jpg

これは籐の小さな籠をレースやカードを印刷した布で飾りつけしたものです
蓋を開けると あらまあこんな風になっていますよ

200611032009000.jpg

小さな赤ちゃんの着替えセットになっています
赤ちゃんはお人形でも心が和みますね

今日は少し私の悩みをぽつぽつと。。。
余り楽しい話ではありませんので嫌な方はここまでで


続きを読む
【2006/11/03 21:40 】
うさぎの話 | コメント(20) | トラックバック(0)
うさぎのカード
200611022324000.jpg


私はアンティークが大好きです
でも私の集めているアンティークは
所謂高価なものでは有りません
可愛いものが大好きなので 基本的に値段は関係無く
自分の大好きなものだけを探して 見つけた時は 
何とか買える値段のものであれば家に連れ帰ります
うさぎ小屋を写真に載せていますので
ご覧になった方は大体判って頂けますね

そんなうさぎのコレクションの中から
今日はカードを少しご紹介します
カードは高いものでも数千円で買えます
私にはとても嬉しい楽しいお買い物です


続きを読む
【2006/11/02 22:45 】
うさぎの話 | コメント(6) | トラックバック(0)
うさぎの早とちり
sequence_14_copy_0.jpg

テレンスファンの皆様へ お詫び申し上げます

私は昨日の記事に「テレンスがアンドリューと日本に来ていた」
と書きましたが 詳しくご存知の方からご指摘頂きましたところ
このテレンスさんはテレンス・インでは無かったようなのです

aliveの撮影クルーの中にまさかテレンスさんが居るなんて!
ひこの記事を必死に集めているうさぎですが
まさかそんな偶然があるとは露知らず うっかり記事を書きました

テレンスファンの皆様には本当に本当に申し訳ありませんでした
日本でアンドリューたちとあちこちでフィルムを回していたのは
aliveクルーのテレンスさんでした テレンスって香港では
もしかしてメジャーな名前だったのですか?(苦笑)


どうしてせっかく日本に居たのに 皆がこんなに待ってるのに
帰ってしまったの?と内心納得出来ない思いを抱かれた事と存じます
私も実はそう思いましたから。。。
でも全ては私の早とちりでした テレンスは実際忙しくて
日本に来る余裕は無かったのでしょう 
今はaliveの新しいショートフィルムの製作など
意欲的な仕事をばりばりとしているテレンスだと思います

実はテレンスを見た情報が他のところでも載っているようですが
どれが正しいとかどれが間違っているとかは私には判りません
判っているのは私が今回載せた記事は 不確かな話だったという事です(汗)

皆様すみませんでした うさぎ婆はやっぱりおボケなので話半分にね
 
実際のところ 英語も中国語も判らないうさぎなので 
これからは自重して いい加減な意訳記事は載せないようにします
でも少しでも何でも良いからひこ関連記事を見つけると
皆様にもお知らせしたくなって。。。
この辺の兼ね合いがとても難しいですね 
香港芸能ニュースの様な 元々がガセネタの多い場合は
間違っていても割りと気が楽ですから これからも載せようと思います
aliveのブログは皆様それぞれでご覧頂けば良い事なので
いらぬお節介で あれこれ間違った情報は流さない様に心します

今回の事を肝に銘じて いっそう正確なニュースを提供出来るように
頑張っていきますので どうぞお許し下さい
usako

20064917133161130.jpg

【2006/11/01 19:46 】
alive | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

無料カウンター