三年目です
今日で うさぎのブログも 三年目に突入します

本当に ここまで順調に続けられるとは 
始めた頃には夢にも思いませんでした

それもこれも 応援してくださる皆様のお力添えあってこそ
くじけそうになったり 嫌気がさしたり そんな時も
ひこや 中華明星を大好きな皆様が見てくださってる
と思うと やはり頑張ろうと 意欲が沸いてくるのでした

こんな偏狭なブログに お越しいただきまして 有難うございます
350000アクセスもそう遠くない気配です
心から有難く お礼申し上げます

三年目も メインはやはりひこの追っかけ日記です
中華メディアのガセネタもひっくるめて 彼にまつわる事は
満遍なく 取り上げていきますのでお楽しみに

昨年はサボりがちだったひこの映画 特に未公開作品のレビュー
今年は出来るだけ頑張りたいと思います

でもどちらさまにも大顰蹙の クドクド長い文は 直りそうもありません
読む皆様の方で 適当にスルースルースルーして下さい

大名 困ったちゃん 鬱君(と家族) 娘とのび太君 実家の両親
ミィ ラン クゥ パピ ダイ をこの1年もどうぞ宜しくご贔屓に(爆)
来春には 新しい登場人物も増える予定です 待ち遠しいです

さて 今回の記念は何にしようと考えていたのですが。。。 
秘蔵写真をお見せする事にします 
続きを読む
スポンサーサイト
【2008/07/30 20:30 】
うさぎの話 | コメント(38) | トラックバック(0)
久しぶりのひこのゴシップ
昨夜は久しぶりに冷房をかけずに 窓を開けて寝ました
雷雨の力ってスゴイなぁ~と感嘆した夜でした

でも今日はもう嘘の様に 暑さが戻ってきました
何だか この頃 暑さで参ってるのか体調がイマイチで
夜 アロマオイルの全身マッサージに行きました
私は ラベンダーとベンゾイン(バニラの香りが好き)を混ぜてもらいます
時間が余り無かったので とても疲れている首回りと背中を中心に
リンパにそってマッサージしてもらい ゆっくり1時間眠ってしまいました

昔は整体やカイロや 気功とかにも通いましたが 
何年か前に脊椎を悪くしてからは 優しいマッサージしか出来ません
色々試してみましたが 今の私にはアロマオイルのマッサージが
1番負担も無く 調子も良いのです

明日は実家の母が 検査入院のため 付き添って朝から病院です
最近 実家の近くに新しくクリニックが出来て
長年かかりつけのお医者様は 車で10分ほどでしたので
すぐ歩いて行けるお医者様も これからどんどん年を取る両親には
必要かもと 行くように勧めて見ました
とても良い先生という事で 直ぐに気に入った母はせっせと通い
色々と調べて頂いたら 少し具合の悪い処も見つかり
明日は 大きい病院で ポリープを取ったり 細胞診をしたり
という事になったのです 

昼休みに 実家に寄って 明日の入院の支度は出来てるか
聞くと 母は 普通のハンドバック1つの用意です
短期入院の予定なので 大して必要ないにしても
小さいキャリーに入れて行くと便利なので 持ってきた私は
母が用意した入院グッズをチェック

全く。。。 ホテルに泊まりにいくのじゃないから
こんな下着と化粧品だけでは駄目です 
それから タオルは最低二枚は必要 スリッパもいります
パジャマは今は病院にも用意されてるけど 
自分用のを着ても良いなら その方が気持ちがリラックスします 
退屈な時に読む本(母も本が大好きなので) と 詩吟を聞くカセット
食事に必要なあれこれ 等などで結局はキャリーに一杯
入院の事なら私に任せなさい と太鼓判で帰って来ました
明日は 早いので 少し大変ですが 何しろあんな極楽トンボでは
とても一人で行かせる事は 不安で出来ません

親が長生きって有り難いけど 段々とこちらも年寄りになるので
何時までも 元気でお世話してあげたいけど 
老老介護って 現実には色々難しく キツイものがありますね

先の事を考えると 暗雲漂ってしまうので
こんな時はひこに慰めてもらうのが1番です
今日の中華メディアは競って すごく久しぶりのひこ
ゴシップを  大袈裟に伝えてくれます(爆) 
続きを読む
【2008/07/29 23:00 】
ひこの記事 中華メディア | コメント(10) | トラックバック(0)
欲しかった靴の箱
今日は雷雨が結構頑張ってくれたので 
今夜は久しぶりにお外の風入れて過しています
湿気は何しろ日本の香港なので 仕方ないけど
扇風機で何とか過せるって 何日ぶり?いや十何日ぶりかな

最近 この日本の香港が結構認知されて 
あちこちで使われているのを見ると にんまりしてしまいます 
勿論あちこちと言っても 中華な方面だけなんだけどね(爆)

さて 久しぶりにひこの新しいニュースが中華メディアに載ってました

台湾でいよいよ「如夢」の撮影が始まったようです 記事はこちら

1217216597902_50840.jpg
夜になっても気温30度の台北の街を ひこは駆け回りました
ひっきりなしに走り回り やっと夜明けに撮影は終り
結局ひこと袁泉は5時間以上走り回ったので
監督の『終了』の合図を聞くと 大急ぎで車に乗って
ホテルの休息に戻ったそうです

お疲れ様でした。。。このバック斜めかけスタイル可愛いよ
それよりも バックの顔写真が気になります スゴイ濃いよ 

さて話は変わって ○RADAは今年の春夏コレクションの時
現代版フェアリー・テイルを幻想的 神秘的に表現したものを作りました
続きを読む
【2008/07/28 22:45 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(16) | トラックバック(0)
息をするという事「ブレス」
今日も死にそうに暑かった~

まず昨日の話から聞いて下さい 
夕方から 困ったちゃんから携帯に電話がジャンジャン
我が家の台所と玄関の境のドアが開かなくなったと言うのです
困ったちゃんはデイサービスから帰って 勝手口から何時も入ります
そして ドアを開けて廊下を通って部屋に行きたいのに
ドアが開かないのです それで腰元に「はよ帰れ」コール
このくそ暑い中 運転中だと言うのに 携帯が鳴る鳴る。。。
掴まったらどうしてくれるんだぁ。。。。

大急ぎで帰って 見ると私でも開かない。。。
我が家は何時も勝手口から最後は出るので
玄関の鍵は持っていない。。。つまり玄関は外から開けれない
多分最初はあったと思うのですが 私は一度も見た事がない
そんなトンデモナイ我が家の 重要なドアが開かなくなってしまった

昼間誰もいないので 1階は全ての窓は鍵をかけています
つまり何処からも入れないのです
でも2階は暑いので 私の部屋の窓は開けて網戸にしてあります
仕方ない こうなったら屋根に梯子をかけて 2階に登り
窓から入ろう。。。と意を決して 梯子を探す事に
普段使わないから 忘れてしまってる
家の回りをグルグルして 何とか発見

屋根に登るのは私の得意技なので 全然大丈夫
で無事に玄関を開けて。。。
勝手口と玄関を行ったり来たりしながら 
部屋と台所を行き来していました 
その間も困ったちゃんは「どうしてあかんようになってまった」と
私に煩く聞くので 私のイライラは沸騰点間近

ようやく大名が戻って来て
私は慌てて 玄関に回り ドアが開かない事や
2階に梯子をかけて上がった事や 早く直してやら話して
また急いで勝手口から台所に戻り 食事の支度をしていると
廊下でガタガタゴトゴトなにやら音がします
そして突然 大名が部屋の中に入ってきました

あー 忘れてたけど 台所って居間と一緒の広い部屋で
居間の方にもうひとつドアがあったのです
普段使わないので 間仕切りキルト作ってかけてあって
ドアがある事が判らないようにしてありました
更にその前にソファー置いてあるから 完璧忘れてた私 

「ここにドアがあるのに 2階に梯子かけて上がるのか訳分からん」
と憮然とした表情の大名に 返す言葉も無い私でした
夕方からの大騒ぎがすごーく虚しかったです 

私の汗だくな大騒動は何だったのだろう 
因みに今日修理屋さんに来てもらい 一瞬で直してもらいました

さてお待たせした「ブレス」の感想を 
大分薄れた記憶を手繰り寄せて 書くといたします 
私のお馬鹿加減はお分かりになったので
まあ適当にスルーしてもらって構いませんので~

IMG_2111.jpg
ブレス(息/BREATH) 韓国映画 2007年 オフィシャルサイトはこちら

韓国映画の鬼才 キム・ギドク監督第14作目作品
出演 チャン・チェン パク・チア ハ・ジョンウ カン・イニョン

キム・キドク監督は 余りにも強烈な個性ゆえに 
保守的な韓国映画界の異端児であり続け 
前作「絶対の愛」は公開時に 激しいバッシングを受けました
私個人的には 結構監督の作品は好きなタイプの作品なので
毎回欠かさず見ているけれど 
確かに「絶対の愛」の激しい愛は少し苦手だった  
整形美容で全て変えてしまうという事にも 拒否反応があった

一旦は引退まで考えたという監督の この「ブレス」は 低予算で
徹底的に無駄を省いて15日間で撮り終えたという事らしい
更に 初めて主役に海外スターの起用を試みました
それは台湾の若手ナンバーワンスターの張震です

『呉清源 極みの棋譜』では 日本語をしゃべっていましたから
チャン・チェンは韓国語もしゃべれるのかと思って見たら
チャン・チェン演ずる主人公のチャン・ジンは(因みにこのチャン・ジンは
チャン・チェンをそのまま韓国語読みにしたものです)
ハンソン刑務所に収容されている執行間近の死刑囚です
自らノドを突き刺して自殺をはかったため 声を失ったという設定 
なるほど これなら韓国語を話せなくとも問題はなく
そもそもキム・ギドクの作品の主人公には セリフがないことは珍しくありません
とにかく セリフなしに 目だけで演じたチャン・チェンは本当に素晴らしいです

「自殺願望の死刑囚を突然 訪ねて来た孤独な女
白い面会室で彼女がプレゼントしたのは
極彩色の四つの季節
それは叶うことのない『断末魔の恋』のはじまりだった・・・」
(「ブレス」パンフレットから)

以下 何時もの様にネタバレバレ 嫌な方はここまでで
続きを読む
【2008/07/26 17:03 】
色々映画の話 | コメント(20) | トラックバック(1)
ギラギラの暑さが辛い
昨夜は驚きましたね
緊急地震速報って 初めて見ましたが
とっさに 地震が来るっていうスイッチが入らなくて
何だろうこれ。。。東北ならこの前大地震があったじゃない って
ぼんやりと見ていました
そして アッと云う間に地震のテロップ流れました
これって グラとも揺れない遠くの私たちは 置いといて
実際関係ある地方だけで良いのでは 

とにかく 震度の割りに被害が少なかったので 本当に安心しました
でも わけのわからない夜の間は 心配で堪りませんでした
現地の皆様はもっとそうですよね 本当にお疲れ様でした 

さて ところで すっかりお待たせしています
って。。。「ブレス」のレビューです
月曜日に見てきて 直ぐに作ったけど 落としてしまい。。。
明くる日には 新たに作り直すつもりだったのに
どうしてちっとも載せれないのか。。。

先ず第1は 別口で展開中だった ひことLisaをモデルにした妄想小説を
完結させるのを優先してしまったから。。。
こっちも続きを順調に更新していかないと 気になってしょうがなく
本当はまだ数回分くらいのネタはあったのだけれど
面倒になってしまい 23話で 一気に作って載せてしまったのです
お陰で 読むのにも苦労するほどの長い話になりました(爆)
普段も勿論長いのだけれど そんなもんじゃあない長さ(猛爆)
でも 作るのは実際 2時間くらいだったのですが
そのあとも コメントのレスしたり お友達のところにコメントに行ったり
で結局 ウロウロしていて時間が無くなってしまうのです

第2は トニーとカリーナの結婚の記事を覗いてうろついてたから
なんたって世紀の結婚式だからね
一通りは把握しておきたいと思うのが 中華迷たるもの

U2231P28T296D3164F8915DT20080721111140.jpg
こんな民族衣装風の2人とか

U2398P28T3D2109229F326DT20080721212145.jpg
こんな年を一切感じさせない2人とか

U2231P28T3D2109761F326DT20080722110433.jpg
招待客の中に張震を見つけたりとか
していると あっと云う間に時間が経ってしまうのです

第3は 仕事帰りに 寄道していたから
今週は大名が忙しくて 毎日遅い帰宅
で ついつい。。。娘の処に晩御飯作りに行ったり
ふらふらと買い物に出かけたり。。。
で またまた散財のブツを披露
○ッチのキーホルダー 犬のモチーフで この仔はパグ
知ってる人は知っているひこの愛犬はパグ
最近はチワワも増えたけど やはり最初の仔はパグだったので 

IMG_2114.jpg
この仔に決めました
で 寄道してると 当然全ての時間がずれて。。。

何と言っても 1番の理由は暑さです
とにかく 名古屋の暑さが全くマトモじゃなくて
連夜の夜更かしで睡眠不足の身体には 流石に応えるこの暑さです

この週末は特にお出かけの予定も無いので
ゆっくりと思い出して 載せますのでもう少し待ってて下さい

娘は本当は 今週から夏休みの幼稚園で フルタイム勤務のはずでしたが
先週から すこし出血していて つわりも始まって具合が悪く。。。
そうしたら 園の方から 夏休みの勤務はお休みにして下さいと連絡が
安定期に入る夏休み明けまで 仕事の無いプーになってしまいました

そんなわけで クゥちゃんやランちゃんは1日中娘にべったり
続きを読む
【2008/07/24 23:30 】
うさぎの話 | コメント(16) | トラックバック(0)
祖母の事
この3連休は暑かったですね~

初日の「赤毛のアン展」はすでにご紹介

昨日は 実家の法事でした 
父方の祖母の17回忌でした
祖母は明治生まれで 96歳まで矍鑠としていて
認知症なんて言葉とは無縁の人でした

朝起きると ラジオ体操をして 習字を書き お経を唱え
きちんと着物を着替えて 食堂に出てきました
パジャマのままで 朝食を食べてる私達を一喝しました
「女が人前に 寝間着のまま出るとは何事です 
死ぬまで人前に出る時は 身奇麗にして化粧もしていました 
化粧はもうしない方が良いのになぁ と内心思いましたが
今になってみると スゴイ人だったと思います

亡くなったのは 私の目の前でした
亡くなる2週間くらい前に 会った時に
脚がむくんでいるのが気になって 両親に言いました
でも特別変化もなく その後も普通に暮らしていました
土曜日に 食事が欲しく無いと云うので 母が心配しました
日曜日に往診してもらおうと云ったけど 明日で良いと云う祖母は
少し元気が無かったけれど 一応起きて何でもやれました
月曜日の朝 母から元気が無いから顔見せてやってと言われ
実家に寄りました 祖母は部屋で横になっていましたが
私が持って行ったメロンを 小さく切ったものを食べ始めました

そして。。。
側で見ていると。。。
突然 喉に詰まった様な音がして 祖母はコロリと倒れました
私はもう吃驚仰天して 祖母を抱き起こし
「お祖母ちゃん お祖母ちゃん」と叫びましたが
祖母の様子はただ事では無かったのです
瞬間に 私は祖母が死にかけているのが分かりました

父を大声で呼び 両親が慌てて走ってきて
私は近所の掛かりつけの医師と 
大名の親友で 近くの大学病院に勤務する医師に
電話で異常を伝えました

駆けつけた先生達の意見は一緒でした
「電気ショックを与えれば ほんの一時は生き返るけれど
おばあちゃんが可哀相ですが どうしますか」
私達は 勿論首を横に振りました

後になって思えば。。。 
気丈な祖母は 具合が悪いのを我慢していたのでしょう
それでも こんな風に アッと云う間に 逝ってしまえるのは
多くの方から 運の良い幸せな死に方と言われました

最後の一瞬前まで 起きて普通に私と話していた祖母の死に方を
天晴れな最期だと つくづくと祖母の頑張りに敬服しました

子供頃から 働いていた母に代わり 私を育ててくれた祖母ですが
その一から十まで口うるさく小言を云われる生活にうんざりして
私は実は そんなに好きでは無かったのですが。。。

今 困ったちゃんと暮らして 祖母とは対照的に何もやらない人で
何時も困った困ったが口癖の人ですが 姑としては
祖母よりもずっと楽で扱い易い事に 感謝の気持ちも湧いてくるのです
これもある意味 祖母が私に厳しく接してくれた故ですね

IMG_2104.jpg
このキンキラキンの名古屋仏壇と云うお家で 彼女は今も
きちんと身支度して シャキンと背を伸ばして座っている事でしょう

                           

本当はこの後 今日見てきた「ブレス」のレビューが続くはずでした
もう後一行くらいで完成だったのですが。。。
久しぶりにやらかしました
最近下書き機能が付いて 勝手に下書き保存してくれているので
安心しきってました。。。
でうっかり間違って×マーク押してしまいました

慌ててでも内心安心して 管理画面を開いたら。。。
残ってませんでした 
追記の部分が全部落ちていました

ちょっとショックで。。。もう1度すぐには書けないし
今夜はここまで
明晩 気分を新たに書き直します
しかし。。。あぁ上手く書けたのになぁ
同じには絶対に書けない。。。悔しい 

【2008/07/21 20:50 】
うさぎの話 | コメント(16) | トラックバック(0)
「赤毛のアン展」に行く
皆様 暑中お見舞い申し上げます

名古屋は梅雨明けしました

もうずっと暑くて とっくに梅雨明けしている気分だったけど
済みませんでした 梅雨明けの暑さはこれでしたね

いや暑いのなんのって。。。
今日は地下鉄まで10分位歩いたりと 
何時もの車ばかりの生活と違ったので
一層 この暑さを実感しました

赤毛のアン展~モンゴメリが愛したプリンスエドワード島~」を
見に行ってきました

中華明星迷であり アン迷でもあるお友達と待ち合わせ
名古屋駅のデパートに 開店と同時に入ったにも関わらず
もう満員でした それも結構年配者の女性が多くて
アンと同類の魂を持った人に 年齢は関係ない事を実感しました

アンにゆかりの品々をゆっくりと 1つ1つ見て回りました
出版100周年記念展という事で 
モンゴメリーの直筆原稿もありましたが 繊細な優しい筆でした

若い頃 行きたくて堪らなかった プリンス・エドワード島への思いが
ふつふつとよみがえり 思わずツアーのパンフ等持ち帰り(爆)

キルトやアンティークのティーセットなど 大好きなものが一杯有りました

そして アンの家や アンの部屋が再現されてたけど
空想していたのとそんなに違ってなくて 嬉しかったです

1番の注目は 『アンの青春』の中に登場する
パティの家の守護神 ゴグとマゴグ
元々モンゴメリ家の調度品でしたが
ゴグは破損してしまったという事で 
今回 現存しているマゴグが飾られていました
思っていたより ずっと小さかったのですが
とても可愛くて。。。会場外の即売会場でミニチュア売ってて
もう少しで連れ帰るところでした もう少し安かったら(爆)

で連れ帰ったのは。。。(一緒に行った迷さん呆れ顔)

IMG_2102.jpg
続きを読む
【2008/07/19 23:59 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(25) | トラックバック(0)
alivenotdeadからお中元
朝のうちは 大雨だったけど お昼を過ぎたら すっかり青空
雨に洗われて 一時は気持ち良かったのだけれど
ヤッパリ 太陽ギラギラになると 一段とアジーイ
あぁ 遂に夏本番かな (いやこれまでも十分に夏だったけどね)

そんな夏のお中元にピッタリの写真が
aliveのサイトにありました 

香港で有名なカメラマンの"Wing Sha"
aliveは何時も彼に撮ってもらいますが

今回は ひこ テレンス アンドリュー コンロイのalive4人の他に
ジョシー・ホー姐さんも一緒よ

とっても楽しそうで 見ているこちらもニマニマしてしまう

23_200807152323161.jpg
左から テレンス ひこ ジョシー アンドリュー コンロイの順です

23_200807152323162.jpg

23_200807152322212.jpg

23_200807152322211.jpg
すっごく楽しそうに ノリノリで跳んでますよね 可愛い~

aliveサイトから もうひとつドッカ~ンなお中元
遂にニコラス・ツェも alivenotdeadに参加しました
ニコラス迷の皆さんも 是非aliveサイトの会員に登録して
ニコラスのブログを見ましょうね
7月1日には 登録ユーザーが10万を超えたそうです 
凄い数ですね 世界中ですもの
こんなうさぎのブログも混ぜてもらっています
忙しくて 全くの放置ブログで申し訳ないけど。。。

初めて登録する方で 英語だし判らないわと云うあなた
大丈夫です ちゃんと alivenotdeadで教えてくれます
こちらを見て 是非今から登録して下さいね

うさぎのブログは 全くこのままの状態で  alivenotdeadに存在しています
はい そうです 完全手抜きです 
良かったら コメント残して下さい 気がつくの遅いですけど。。。(爆)
毎日ひこのブログは覗いてるけど 自分のところはスルーしているもので。。。

ではみなさ~ん  alivenotdeadのusakoブログでお会いしましょうね 



【2008/07/18 23:40 】
alive | コメント(18) | トラックバック(0)
ひこはチャン・チェンと遊ぶ
aliveのひこのブログと 中華メディアに
「赤壁」プレミアの旅の休憩で 台北に戻った張震と
「如夢」のリハーサルで台北に来ているひこ
仲良くお出かけして 美味しいもの食べてるのが 載っていました

ひこのブログからまず

ひことチャン・チェンは かき氷を食べています

「私は台北で 撮影前の のんびりと自由な時間を過しています

チャン・チェンに連れて行ってもらったのは 面白い場所です

私が知っている ハワイの明るいフルーツいっぱいのかき氷とは違い

それは 赤砂糖タイプのシロップがかかった氷の中央に
掘られた穴に 美味しいイチゴ味の噛みにくいゼリードーナツが
入っていて 異なる質感を与えてくれますが とても美味しいのです 

R0012632-701119.jpg

チャン・チェンは 穴の中にカスタードプリンと ピーナツが入り 
その取り合わせは奇妙でしたが 実際かなり美味しかったです」

R0012633-702986.jpg

あんな綺麗な男2人が 仲良くかき氷食べてる図って。。。(爆)
2人が一緒にいる絶好の機会。。。今すぐにでも台北に行きたいよぉ~
続きを読む
【2008/07/16 00:22 】
ひこの記事 | コメント(22) | トラックバック(0)
うさぎ「ハートエイド四川」に行く
最初は四川大地震の寄付のつもりで 先行発売の時にポチッとした私でした
ところが 何だかとんとん拍子に事が運び ひこも関係無いのに(爆)
東京まで このくそ暑い中行って来ました

仕事が忙しい時期なので 午前中は仕事をして 午後から新幹線で東京に

幸い 会場は東京駅の直ぐ傍の 東京国際フォーラムでしたので
その点だけは楽でした

中華明星迷仲間さんたちと 会う約束をしていたのでまず有楽町に
無印良品の大きなビルの中にあるカフェで
昨年の秋の映画祭以来の再会をしました

そこはセルフサービスの大きなカフェで のんびりゆったりと
時間を気にせずお話が出来るスペースでした

更に 初めてお会いする迷さんたちも合流して 楽しいひと時でした

別の迷仲間さんと 会場で待ち合わせて 
今回 出演者から出されていたチャリティーオークションを冷やかし
私的には アーロンのフィギュアに釘付け。。。可愛い~

IMG_2058.jpg

アーロン迷なら絶対に欲しいだろうなぁ この派手さ加減が
因みに出演者一同のサイン入りTシャツもいいなぁ 1万円からだって 

IMG_2060.jpg

続きを読む
【2008/07/15 22:30 】
うさぎの話 | コメント(16) | トラックバック(0)
3のぞろ目のプレゼント
                     

ふと気がついたら 世界のナベアツではないけれど
3のぞろ目が近くなってきましたので 
「333333」のプレゼント用意しました

すみません まだまだ先と。。。
毎度同じ台詞ですが 
慌てて載せています

何時もの様に 左端のFCアクセスの数字を印刷するか
写メして 私に鍵コメ下さい 忘れず連絡先載せて下さいね
追って こちらから連絡します

しかし 気づいたら もう後少し。。。
早く皆様気がついてくれると良いけど。。。
幸運を祈ります

プレゼント商品は ハートの小箱
キューピー柄にあわせ 小さいキューピードール付けます
箱もドールも勿論usako作です 
実に すっごく可愛いのです 誰かもらってねぇ
って言っても大抵の人は寝てるよね。。。(汗)
あぁ せめて昨日のうちに載せなくてはいけなかったわ 
2日前から考えてたのに。。。遅すぎる私(ぺこり)

IMG_2053.jpg


ってボソボソ書き足してる間に過ぎてしまいました(呆然自失)

載せて30分くらいの間でした。。。そんなぁぁぁ 
普段なら 午前いっぱい かかる数字だったのですが。。。

殆どの皆様に お知らせ出来ずに終って 済みませんでした

今回 ゲットされた方が無かったら 違う数字でやり直します

今度はすっこ゜~く前からやりますので 
何時もご愛顧の皆様すみません~

いやはや全く吃驚。。。 



【2008/07/13 00:25 】
うさぎの話 | コメント(12) | トラックバック(0)
成龍の通訳さん
今日は梅雨明けかと思うようなカンカン照りで
平日はろくろく洗濯も出来ない私には 有り難~い晴天でした

梅雨明けも近そうなので 久しぶりに家に居る大名を使い
よしずを立てかけてもらいました
東側の勝手口は サンルームになっているので 夏は最悪
なので 上に何枚か よしずを載せて暑さ避け
南側の窓にも全て よしずを立てかけると 
家の中は一気に薄暗くなります あぁ夏だなぁと思う瞬間です

2007_1007動物たち0134
(今年もるこうそうを這わせなくては)

犬のパピをお風呂に入れて 自分も毛まるけになったので
お風呂の掃除も兼ねて シャンプーもしました
犬をお風呂に入れると 後のタオルドライの時に 毛が抜けて
部屋中に毛が飛び散ってしまうので 
マットやソファーカバーなどの大物も ついでに洗濯してしまいます
夏用の白っぽいカバーに変えて 家の中も一気に夏使用
でも 綺麗で気持ちがいいのは 今日明日位。。。
困ったちゃんとパピが 汚してくれるので すぐにみすぼらしく。。。
とにかく 今日は最高にさっぱり サラサラでご満悦です

午後から近くの友人宅に行き 月曜日の打ち合わせ
月曜日には 私が昼から東京に行ってしまうので 
困ったちゃんが帰る頃に来てもらって 夕ご飯の準備の手伝いを
頼みました 犬の散歩もしてくれるので 彼女は本当に有り難いです
私の病気の時 旅行の時 いつも手伝ってくれる親友がいる
私は 本当に幸せものです 
どうせ手伝うのだから 仕事先から そのまま出かけても良いと 
彼女が言ってくれるので 新幹線をもう少し早くして 
3時頃に東京駅に着くように出来そうです
お付き合い出来そうな皆様 どうぞ宜しくお願いいたします

生成龍や 生イーキンや 生アーロンに会えると思うと
流石にワクワク胸が躍ります そして 
通訳として 「成龍語」を的確な日本語に直せる辻村哲郎さんにも
会えるのでしょうか(でもサイトのお仕事帳には 載ってないなぁ)
続きを読む
【2008/07/12 23:38 】
中華明星 | コメント(6) | トラックバック(0)
胡瓜とランとジョシー姐
もうすぐ梅雨明けです。。。
今は 結構朝夕過し易くて 丁度良い感じの毎日です
でも梅雨が明けると ドッカンという夏がやってきます
あぁ 海に行くのが楽しみだった若い頃と違って
今は 本当は夏がとても苦手

でも 香港の夏に似てるって気がついてからは
どんなカンカン照りの暑さも まとわり付く蒸し暑さも
香港と同じと思えば我慢出来るから 我ながら不思議
アイラブ香港 

香港といえば 14日の「ハートエイド四川」
今日 行きの新幹線と 帰りの夜行バスの切符を買ってきました
午前中は仕事に行くし 夕ご飯の支度もしていくので
東京には 4時頃にしか着かないから 大して時間はないけれど
もしも良かったら 相手してくださる方募集中です

                                

娘の家のベランダに のび太君の要望で家庭菜園作った事を
以前 チラリと載せましたが 
こんな風に 毎日そこそこ出来るのです

IMG_2048.jpg

中でも 新鮮な胡瓜が出来すぎるので
ためしに ランに食べさせたのです
そしたら。。。

IMG_2025.jpg

ものすごくお気に入りになりました
続きを読む
【2008/07/10 21:58 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(16) | トラックバック(0)
チェリーだったから
大勢の皆様に お祝いコメント頂き 感激いたしました
本当に有難うございました

えぇぇぇっと 婆お馬鹿な私は
日曜日に バーゲンに行き 息子の子供たちに洋服を買いました 
で。。。その時。。。
ついつい 赤ちゃんものも見てしまいました
まあ見るのは自由じゃないですか





で結局 ご購入(爆)



だって こんな可愛いのを見つけたんです 
男の子でも女の子でも大丈夫です
丁度 来年の夏に着れる大きさです



じゃああああん             



IMG_1984.jpg

半そでのロンパースです スタイは  と  と  柄

娘に見せたら すごく馬鹿にされること間違いなし
だから 生まれるまで内緒 
まあ最悪アンティークベビードールにも着せれますから 


【2008/07/08 22:13 】
うさぎの話 | コメント(16) | トラックバック(0)
四つ葉のクローバー
暑い~暑い~と朝から口癖の様に言いながら過しています
気温は34度 何よりもこのまとわり付く感じの湿度が堪りません
でも まあ居ながらにして香港の気分が味わえる。。。
とでも思えば 何となく気持ちも楽しくなるから不思議です
私って香港をこんなにも愛してるんだぁぁぁぁ(爆)

今日はお昼に 懐かしい友達とランチをしました
先日 私が大学でダンス部だった事を 載せましたが
今日会ったのは その時一緒に入部したメンバーです

友人2人とは 部活に入って初めて知り合いました
その年 入部したのは 大学から2人 短大から7人の計9人でした
大学からの私ともう1人は 結局4年間在籍して
もう1人の彼女も 最初のパートナーで 大名の親友と結婚しました
なので 私達は夫婦で今でも時々会います

今日会った2人は 短大から入部して夏の合宿もクリアしたのですが
結局1年で部活は辞めてしまいました
でも 私達は 滅多に会うわけではないのですが
卒業後35年以上 何となく縁が続いている仲間なのです

2人に会うのは2年ぶりくらいです 3年に1回 2年に1回。。。
そんな間隔でしか会わないのですが 
会った瞬間から「○子」「△子」□子」と呼び合い 大学生に戻れる友達です

娘の結婚の事を 年賀状で知った「○子」から 
メールが来たのが今年の始めでした。。。
トールペインティングが趣味の彼女の作品を見に 2年前展示会に行った時
私が何時か何か作って欲しいと言ったのを覚えていて
今回彼女は 娘の結婚のお祝いに 表札を作ってくれることになったのです
そして 今日出来上がったものを 受け取る為に会いました

IMG_1963.jpg
素敵に出来上がりました 娘の好きな配色で大喜びするでしょう

ランチを食べて「じゃあまたね」と 学生時代のように分かれて。。。
また数年後にきっと会えるでしょう 

お喋りに夢中で 知らぬ間に着信が入っていました
娘からです 何かと思って電話をすると。。。
続きを読む
【2008/07/05 16:54 】
うさぎの話 | コメント(36) | トラックバック(0)
アンは永遠に
素敵なプレゼントが ハワイの知人から航空便で届きました

IMG_1944.jpg

大きな箱にはチェリーの写真が  ワクワク。。。

IMG_1945.jpg

箱いっぱいのアメリカンチェリーです            
皆にお裾分けして 美味しく頂きました
そんなご機嫌な本日は 大好きな本の話でも

今年2008年は 『赤毛のアン』“Anne of Green Gables”が
刊行されてから ちょうど100年に当たります
「アン誕生100周年」を記念して 色々なイベントが開かれていますね

少し前ですが6月20日に 国際文通グリーティング切手として
「赤毛のアン」を題材とした切手が発行されました 詳しくはこちら

IMG_1955.jpg

切手と一緒に写っているのが
私が大事に持っている「赤毛のアン」ブックスです

左上にある少女世界文学全集の「赤毛のアン」が アンとの出会いでした 
続きを読む
【2008/07/03 00:08 】
うさぎの話 | コメント(19) | トラックバック(0)
7月1日のひこ
今年も半年過ぎていきます
年々歳々 時が過ぎゆくのを早く感じるのは
私の残り時間が 少なくなっているからでしょうか

7月1日は記念すべき 香港返還から11年経つ日です
香港がイギリスの統治から 中国に返還されてもう11年です
香港の自由な自治も後39年になってしまうのです
「50年間は不変」とあの時は なんて長い。。。
と思ったのに あと39年になってしまったのです
今は 50年なんて短いなぁ。。。と思っています
まあ残念だけど 39年後を見る事は出来ない
でも 心配はしていません 香港は何時の時も香港です
きっと上手くその時を迎える事でしょう

11年と云えば。。。
先日の記事でも載せましたが
ひこが香港に来たのも11年前。。。
そうです ひこが香港に来た目的は この返還だったのです
返還の瞬間に立ち会う為に ひこは香港に立ち寄ったのです
運命の不思議をつくづくと思います
そして今もひこは香港に住み 香港で仕事をしているのです

11年前の7月1日。。。 
ひこの胸に去来した思いは 何だったのでしょうね
。。。
。。。

ところで 香港で 6月28日 夜8時半頃 ひこは銅鑼湾 の繁華街で
友人の 中華最強のラッパーJinこと欧陽靖の為に特別出演して
新しいMVを撮影していました

Img257831488.jpg

テレンスも一緒です
続きを読む
【2008/07/01 00:04 】
ひこの記事 | コメント(14) | トラックバック(0)
| ホーム |

無料カウンター