猫の憩いの家になるのか?
この春節にひことLisaちゃんはオーストラリアに行きました
どうも結婚式に参加らしいと先日の記事に載せましたが

28日にシンプルでロマンチックな結婚式が行われたようです

ひこの友人の中華の映画会社「華誼兄弟伝媒集団」の理事の趙磊と
Lisaちゃんの友人のスーパー・モデルの秦舒の結婚式でした

ひこが新郎のネクタイ直したり先輩風吹かしてます(笑)

あ~ちょっと変だから直すね(余裕の表情)

730e3e41gw1dpi7iwpcybj.jpg

う~んこっちの方がいいはず~う~ん・・・あれ変だな(少し汗)

62019e0cjw1dpi6tzx3kpj.jpg

うちのダーリン・・・何やってるの?(太太の不審な顔)

それでも何とか上手く(?)いって 幸せな新郎新婦

55baced0jw1dpi6cb53rjj.jpg

他の参加者に大S 汪小菲夫妻の姿も有ります(御主人が新郎の友人)

さて 話変わって 久々のモケモケシリーズ  
実家の前の駐車場に昨年夏 子猫が何匹も生まれました
秋が過ぎ 冬になる頃には 雉猫の子猫は2匹になっていました
最初は駐車場に餌を置いてきていたのですが
2匹になってしまったので 生け垣の側に餌を置くようにしました
有る時白いほんの小さな子猫が増えました

二匹の子猫も既に半年過ぎてもう大人の仲間入り間近
オスとメスなのですが何とかメスは捕まえて避妊手術をさせたいので
毎日少しづつ餌を移動させて・・・・ 
遂にクローバーが食べに来ている窓際までやってくるようになりました

DSCF1448.jpg
続きを読む
スポンサーサイト
【2012/01/30 20:12 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(16) | トラックバック(0)
名古屋城を楽しみました
益々寒い一日でしたが 関東から来て下さったYさんを
おもてなししたくて ちゅーぶ三人娘が揃い踏みの筈でした

が私は 娘達が分譲マンションの契約日で 
おちびさんたちの子守り担当だったので
仕方なく 大好きなひつまぶしの昼食は諦めました

待ち時間1時間だったとかの蓬莱軒で満腹の三人と
名古屋城の側で待ち合わせ 合流しました

DSCF1427.jpg

約一年ぶりの本丸御殿復元工事現場は 随分と出来あがっています

DSCF1425.jpg

完成したら飾られる障壁画復元模写も城内に展示されています

DSCF1432.jpg

城下の一日が 木戸や橋や店などが再現されて 
当時の城下町の様子を知ることが出来ます
更に城下町の1日の変化が5分間で再現されています
昼間の城下町 人々の賑わいも音で表現

P3130558_convert_20110325192139.jpg

夜の雰囲気も風情があって良いです~

img_0907_640x480.jpg

本丸後殿3Dシアターを鑑賞したり 石垣の石を引っ張ったり
駕籠に乗ったり 果ては金シャチにも乗ったYさんでした(可愛い)

たっぷり名古屋城を楽しんで頂き 
おもてなし武将隊ショップで お土産も買って

DSCF1435.jpg

私達は 更に自信を持っておもてなしが出来るお店に向いました

DSCF1436.jpg

続きを読む
【2012/01/29 00:20 】
うさぎの話 | コメント(14) | トラックバック(0)
初クレバさんコンサート
伊吹下ろしが肌を刺すように冷たい名古屋です

今日(実際は日付変わってますが)は関東からYさんが
「KREVA CONCERT TOUR 2012「GO」」の為に
初めて名古屋に「いりゃーたです」

このうさぎ婆もコンサートにお伴するお約束で
午後から新幹線口の銀の時計で待ち合わせました

今日はちゅうぶ三人娘のうち二人でおもてなし

先ずお昼ご飯にしようと「ロジウラのマタハリ」に向いました

私は今日のご飯 唐揚のスイートチリソース添え

DSCF1418.jpg

残さずぺろりと頂きました ホットゆず茶も

Yさんがお泊りのホテルが近いので 先ずチェックインして
荷物を置きに行き 最初の予定では名古屋港水族館にご案内
と思っていましたが ちょっと急ぎ働きになるので止め(笑)

お茶してまったりしていようと コンサートのある愛知県芸術劇場に
近い栄に移動して お気に入りのアップルパイの美味しいカフェに

「ヴァンサンヌ ドゥ」は落ち着いた雰囲気で
焼き立てのアップルパイと淹れたてのコーヒーは絶品です

DSCF1420.jpg

ここで二時間ほどお喋りして そろそろ時間も迫って来たので
コンサートの前に晩御飯を食べておきましょうと移動

名古屋めしの定番「味噌煮込みうどん」を食べに行きました

DSCF1421.jpg

1時半からずーと食べ続けた事になりますが 
堅くて多そうなうどんですが 案外するりとお腹の中に(笑)
流石にコンサートの最中 胃が凭れましたが(苦笑)

そして目的地コンサート会場に向いました
続きを読む
【2012/01/28 00:46 】
うさぎの話 | コメント(10) | トラックバック(0)
「大魔術師」にひこが友情出演 その三
大寒の真っただ中 毎日とても寒い日が続いています

イー・トンシン(爾冬陞)監督の絶賛上映中の新作映画「大魔術師」
トニーさん ラウチン 周迅の3人の楽しいコメディに
ひこ始め多くのスターが特別出演してる事は既にお知らせしましたね

こんなコメディ映画の中でも ひこはトンシン映画のお約束
悲惨な運命がまってるようです(爆)

U3593P28T3D3535296F328DT20120116135635.jpg

過日の「大魔術師」売上9000万突破の慶祝会の時
監督はわざわざひこの映画の中の悲惨な運命に言及しました
この記事は前にご紹介しましたが もう少し詳しく(笑)

昨晩 私はダニエルと食事をしていて 酒の杯を重ねた後に

彼の奥さんが「どうしてか ダニエルはあなたの映画の中では
死んだり 傷つけられたりのどっちかです この喜劇でさえそうです
それってどういう事なのですか!?」と文句を言ったのですが

ダニエルはいままでずっととても賢くて素晴らしいから
何時も彼と仕事をしてきました 今度もだから彼を出演させようと
考えたが 思うような役が無くて 仕方なく特別出演させました
今回はとても面白い役の予定でした・・・
私もどうして必ず彼が 私の劇の中で悲惨な目に遭ったり 
死んしまうのかよく判らないのです・・・
多分潜在意識の行為でしょう 私は若い時はとても女性に人気があったのに
今は年取って 皆がダニエルばかり見てるのを嫉妬してるのかな(爆)

ひこもとても弱くため息を吐きます
「何時も(最初は)僕は何を演じるかを知らないです でも・・・ 
しかし僕は自分がきっと死ぬだろうという事を知っています」(猛爆)
続きを読む
【2012/01/27 06:49 】
ひこの記事 | コメント(8) | トラックバック(0)
春節快楽~!
E698A5E7AF8020(4).jpg

春節快楽 万事如意 幸福安康~~!!


中華系の国は旧暦の正月(春節)になると
家の門や壁 扉 鴨居の上に
大小さまざまな「福」の字を飾ります

でもその「福」が逆さまに貼られている事があります

「倒」と「到」の発音が同じことから
「倒福(福が逆さま)」=「到福(福が訪れる)」の意味になるのです

春節休暇のこの時期 多くの中国人が日本に訪れています
「大魔術師」が中国で大好評のようですが
主演のトニーさんも奥さまのカリーナ・ラウと日本でスノボーとか
シロクマ風ウェアのお写真が奥様の微博に載ってるような(笑)
そうそう「大魔術師」の長いメーキング映像 見つけました こちら
トニーさんの可愛らしさに胸きゅんとなりますよ

ひこも北海道でスノボーかと思ったら

続きを読む
【2012/01/23 23:58 】
うさぎの話 | コメント(10) | トラックバック(0)
スペイン旅行記12 帰り路とお土産物
旅行最終日は大忙しです
何しろ7時出発でしたから(滝汗)
添乗員さんが頼み込んで6時半からレストラン開けてもらい
大急ぎで朝食を食べ空港に向いました

私達は税関で免税の手続きがありますからそれを済ませ
10時の飛行機でヘルシンキまで

IMG_3996 - コピー

行きはスペインのイベリア航空の機材で
何と掃除はゆきとどいて無いは・・・ 
シートは破れてるは・・・(普通有り得ない話)
スペインすっかり魅せられたけど
イベリア航空は避けたいなぁ~
こんな機材に乗ったの初めてでしたが
帰りはフィンランド航空の機材で
席は綺麗で 何処も破れてません(笑)
出された軽食も美味しかったです

IMG_3997 - コピー

4時間ほどでヘルシンキに到着 2時間強のトランジット
のはずでしたが 着いた時凄い雪雲の中を降りたので
わあもしかして吹雪になるかもと思ったらその通りに

IMG_3998 - コピー

空港で免税分をユーロに替えたので ここで買い物と
ムーミンショップとサンタショップに入り浸りました

搭乗開始予定時間が過ぎても 外の雪は益々酷くなる一方

それでも何とか搭乗開始が始まって 自分の席に着きました
おやこれは凄い! 最新式です
ビジネスシートも機材によって 実は随分差が有ります
今回のシートは完全に水平に倒せるフルフラットシートで
こんなのは初めてです 一列普通は 2、2、2の6席ですが 
これは2、2、1、の5席でゆったりとしたスペースです
一人旅の方はこういうシートだとても気楽で嬉しいと思います
乾燥を予防する為のフェイスマスクも気兼ね無く出来ますね(笑)

でも皆が席に着いても一向に飛行機は動き出しません
雪で窓の外は全く見えません

IMG_4003 - コピー (2)

1時間過ぎると雪の除雪の為に遅れるアナウンスが入り
窓の外では除雪作業が急ピッチで行われているのか
機体の外をゴンゴンガンガンという音で何かやってるのが判ります
窓の外を放水?で雪を落としているのか?黄色の液体が流れていきます

IMG_4004 - コピー

一生懸命頑張ってる様子が伝わってきました
そして待つ事2時間 遂に滑走路が除雪され飛び立てます
2分間隔位の超過密ダイヤで飛行機は次々と離陸していきました
私達もようやく無事に飛び立つ事が出来ました
続きを読む
【2012/01/22 01:06 】
旅行記 | コメント(16) | トラックバック(0)
スペイン旅行記11 モデルニスモ競演
さあ新年のバルセロナ お腹も膨れ気温も暖かいし
早速自由行動の観光に出発です 先ずカサ・ミラに

今回も懲りずに地下鉄に乗ります
まあ今回はパスポートは金庫の中だしお金もほんの少し
万が一スリに遭っても無問題(笑)

IMG_3910 - コピー

ミハスで買った皮のハーフコートを着る大名も
今回は慎重に周りを気遣い立ち位置も油断なく無事でした
お金持って無いってプロのスリさんたちには判るのかも(爆)

カサ・ミラは バトリョ邸が完成した後1906年から1910にかけて
建設され ガウディが手がけた最後の私邸で 
何と今も普通に暮らす方々がいる現役の集合住宅って凄いです
残念ながら日本語のイヤホンガイドは無かったです

IMG_3912 - コピー

採光のための中庭から見上げると不思議な異空間

IMG_3914 - コピー
続きを読む
【2012/01/21 00:08 】
旅行記 | コメント(12) | トラックバック(0)
「大魔術師」にひこが友情出演 その弐
後少しでスペイン旅行記も終了なのですが
載せたいひこの記事が貯まってきたので
今夜はひこをお届します(笑)

U1819P28T3D3536779F328DT20120117232134.jpg

ひこが友情出場します「大魔術師」は公開1週間で1億に達する好調な勢いです
17日午後北京で「6日上映して1億を達成」発表を行いました
イー・トンシン(爾冬陞)監督と主演のイェン・ニーそしてひこ
ちょっとワイルドなステ(馮徳倫)もお祝いに来ました

20120118090202496.jpg

このまま春節に入ってもトップを走り続けるでしょうね

お正月コメディーに付き物の特別出演するスターの皆さんは抱腹絶倒の演技です
例えば林雪が演じるのは 気が小さくて臆病な劇場の社長
方中信はトニーさんに対抗するマジシャン
ラウチンを含む「八大軍閥」が国事を話し合う1幕では
徐克監督 谷昭徳監督の他に 台湾の人気俳優の戎祥 等が楽しく演じます

U1819P28T3D3536779F326DT20120117232134.jpg

ひこは更に映画の中の白黒の無声映画の劇中劇にも参加します
そして注目すべきはひこが表の出演だけでなく
舞台裏でもスタッフと一緒に 饅頭を投げたり撮影に協力
ひこの表の出演はただごく短い5分程ですが 
実は忙しい監督を色々手伝っていました
そんなひこメインの特別出演の皆さんのメイキング映像はこちら 
重いけど頑張って見てね これ見るだけで相当に面白い事が判ります

U1819P28T3D3536779F329DT20120117232134.jpg

続きを読む
【2012/01/19 00:07 】
ひこの記事 | コメント(12) | トラックバック(0)
スペイン旅行記10 グエル公園~バトリョ邸
サグラダファミリアの次に私達が行ったのはグエル公園
1900年から14年かけ 敷地15万㎡の場所に
資産家のグエル氏の依頼により 共同施設を備えた60戸の分譲住宅地
としてガウディが建設したのですが 買手が無く資金不足で未完
その後 市に寄贈され公園として残っています

至るところでガウディの遊び心に触れることが出来ます

DSCF1308 - コピー

まず石を組み合わせて作られた柱廊を通ります

DSCF1312 - コピー

でもこの下に立つと何だか石が落ちて来そうで落ち着きません

DSCF1313 - コピー

ガウディが実際に住んだ家が
現在はガウディ記念館として公開されています

DSCF1317 - コピー

自分の家は割と普通におとなしいじゃない~?(笑)

観光客でにぎわう中央広場のベンチのタイル装飾は
実はガウディの弟子のジュジョールの作品です

DSCF1320 - コピー

カラフルなタイルの作りだす模様が美しい~

DSCF1324 - コピー

添乗員さんのお気づかいでここでもツーショット記念撮影(笑)

DSCF1322 - コピー

すっかり有名になったガウディと言えばとかげの噴水
大階段の中心のトカゲはグエル公園のシンボル的存在です

DSCF1329 - コピー
続きを読む
【2012/01/18 00:44 】
旅行記 | コメント(10) | トラックバック(0)
スペイン旅行記9 ガウディ~聖家族教会
2012年1月1日 改めましてハッピーニューイヤーバルセロナ

昨夜と言うか今朝はカウントダウンで遅くまで起きていましたが 
普段5時間睡眠生活で 早起きは基本得意ですから

7時に起きて8時に朝食に行きました

DSCF1250 - コピー

正直このホテルは古くて ベットのスプリングも悪くて
バイキングメニューも少なくちょっとがっかりなホテルでしたが
自由行動の際には地下鉄駅も近いので 立地は良かったです

1882年に着工し 今なお建設中の教会
ガウディの聖家族教会(サグラダ・ファミリア)を見ることは
今回 スペインを訪れた目的の大きな一つです

9時前に 今日はその本物に会いに行きました

サグラダファミリア入場には 常に長蛇の列があるということで
9時の開館時間直後が一番入り易いわけです

余りに高く大きな建物なので
池を挟んだ離れた場所が絶好の写真撮影スポット

ツアーだと添乗員さんが気を使って二人の写真を撮ってくれるので
今回ツーショット結構多いです(笑)

DSCF1256 - コピー

池に幻想的に写るサグラダ・ファミリアが素敵過ぎ 

DSCF1257 - コピー
続きを読む
【2012/01/16 23:35 】
旅行記 | コメント(10) | トラックバック(0)
「大魔術師」にひこが友情出演
トニーさん(トニー・レオン)の久しぶりの新作「大魔術師」

201201071401239197.jpg

私 てっきりイー・トンシン(爾冬陞)監督だから
いつもの暗い真面目な社会派のお話だと思い込んでました

でもこんなトニーさん見つけて こりゃ違うわぁと思いました(笑)

A1b006.jpg

可愛過ぎるトニーさんのお姿です

どうやらお正月用の楽しく明るいコメディらしいですね

「120分の映画、100分まで笑うことができます」とか

爾冬陞監督にそんな面があったとは・・・

監督は「私はもう10年喜劇を撮影していませんでした
『大魔術師』は私の喜劇を撮りたいという夢を実現するだけではなく
私の今後の作品の方向も変えて もっと多くこんな楽しい作品を
これからは撮りたいと思います」とプレミアで話しています

是非可哀相なひこでも楽しい作品撮って欲しいものです

ところで私全く見落としていましたが
ひこもこの作品に友情出演していました
ひこをチェックしてると 最近『大魔術師』に引っ掛かるのが不思議だったのです(笑)

6dc8db71jw1dozmuxb9c3j - コピー

全部で恐らく2,3分の出演シーンですが勿論笑える役のようです

ここ数年は爾冬陞組の俳優として成長してきましたからね
ずーと可哀相な悲惨な暗い役柄ばかりでしたが(笑)

勿論 爾冬陞組のこの方も出ています

Img327495114.jpg

日本での公開が今から楽しみですね 

今日はちゅうぶなお友達と今年初中華映画見て来ました

私 遂に60歳以上のシルバー(シニア)料金で観ました(笑)
続きを読む
【2012/01/15 00:56 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(14) | トラックバック(0)
スペイン旅行記8 ミハス~カウントダウンのバルセロナ
12月31日続き

アルハンブラ宮殿を歩きまわった後
グラナダから高速道路を1時間半ほど 
強く差し込む日射しを避けカーテンを閉めウトウト寝ていた私は
「海が見えますよ」という添乗員さんの声に目を覚まし
バスの窓のカーテンを開けると 突然地中海が目の前に広がりました

IMG_3874.jpg

『太陽の国』と言われるスペインの南スペインのアンダルシア
そんなアンダルシアのコルドバのメスキータや
グラナダのアルハンブラ宮殿と並ぶ有名な観光地に
「コスタ・デル・ソル(太陽海岸)」というリゾート地があります
全長約350キロにも及ぶ地中海に沿って続く海岸に
「白い村」が点在しています

今回はその代表とも言える白い町 ミハスに行きました
山の中腹斜面にへばりつくようにミハスはあります

img_1142993_17184896_15.jpg

さらに西へ10数km進めばジブラルタル海峡に着くという
スペイン南端部に位置しています
ミハスはとっても小さな町なので 隅から隅まで見ても半日あれば十分
もちろんツアーです~1時間半くらいしかありませんでしたが・・・(笑)

ミハスで一番美しいと有名なサン・セバスチャン通り

DSCF1231 - コピー
続きを読む
【2012/01/13 00:14 】
旅行記 | コメント(16) | トラックバック(0)
スペイン旅行記7 アルハンブラ宮殿
12月31日(土)

流石に連日の強行軍に疲れたので
グラナダのホテルでゆっくり朝寝ぼうをして
8時半に朝食に行きました

DSCF1127 - コピー

遅いのは私達だけかと思ったら 結構皆さんも同じでした(笑)

10時に出発してバスで15分位のアルハンブラ宮殿に到着

DSCF1138 - コピー

アルハンブラ宮殿はグラナダの街を見下ろす丘の上に
築かれた城塞・宮殿・離宮から成ります 

丘陵の赤土と その土で焼かれたレンガの色から
アルハンブラ (赤い城) と呼ばれた のです

1238年にナスル朝ララマール王が宮殿の建設に着手
以後21人の王達によって改築が重ねられていきます

外は無骨ながら 一歩中に入れば幻想世界が広がり
イスラム芸術の結晶と言われています

今回私達はたっぷり時間をかけて(2時間以上)見学しました
続きを読む
【2012/01/12 00:29 】
旅行記 | コメント(6) | トラックバック(0)
スペイン旅行記6 グラナダのクリスマスマーケット
12月30日の続きから
 
セビーリャのカテドラルを観た後
私達はスペイン広場に移動しました

IMG_3808 - コピー

スペインの有名な建築家アニバル・ゴンザレスが設計した
このレンガ造りの建物は 1929年にセビリアで開催された
万国博覧会『イベロ・アメリカ博覧会』の会場として造られたのです

広場を囲む半円形の建物の下にスペイン各地の歴史的出来事を
描写した綺麗な壁面タイル絵のベンチがあります

IMG_3813 - コピー

3時間半に及ぶ観光を終え お腹がペコペコの私達はレストランに

IMG_3823 - コピー

海老とクリームチーズのクレープ包み

IMG_3818 - コピー

とても美味しかったです 旅行中ピカイチかも
喉も乾いていたので生ビールで頂きました

チキンソテー こちらは赤のワインで

IMG_3819 - コピー

そしてデザートのシュークリームも美味しかった

IMG_3821 - コピー

その後 バスでグラナダに向います 
バスでは 今回一番長い約3時間の移動です
続きを読む
【2012/01/11 00:11 】
旅行記 | コメント(14) | トラックバック(0)
スペイン旅行記5 セビーリャ観光
12月30日(金)

今日は観光に行く場所が10時からの開場という事で
9時30分ホテル出発と 少しゆっくり気味なので
勿論私達は街歩きに(笑)

ホテルの前は細い路地です こういう道に惹かれます
スペインの街は 道を狭くして陰を多くして
夏の強烈な太陽の光を遮っているので こういう道が多いのです
何しろ夏には45度を越える日も多いとか 
でも湿度が無いので 日陰に入れば涼しいのです

DSCF1030 - コピー

まだ街灯は点いています 
冬のヨーロッパの朝は遅いから 夜が明けたばかりです

可愛い掛け時計のお店

DSCF1029 - コピー

そういえば 36年も前の新婚旅行の時
スイスで可愛い掛け時計を買ったところ
空港の荷物検査で爆弾と間違えられ 
スーツケースをひっくり返され
時計は壊されてしまった悲しい思い出が有ります

まだヨーロッパを日本人が旅行するのは少ない時代故の理不尽な扱い
必死で説明しても判ってもらえなかった悔しい思い出です

ビストロのクリスマスらしい飾りにワクワク

DSCF1032.jpg

市電が走っています 香港でいうところのトラムかな(笑)

DSCF1041 - コピー

と言うよりトロリーバスな感じでした(笑)

戻って朝陽の中でみるホテル

DSCF1028 - コピー

あら結構可愛いのね(笑) でもあの部屋はもういいわ

先ずはアルカサールに行きます
アルカサールは 12世紀後半にイスラム教徒が 建てた城を
後のキリスト教徒の王たちが改築した宮廷です
現在のものは 14世紀にスペイン王国のドン・ペドロ1世が
改修したものです アラブ様式を残しながら
スペイン独自にサラセン芸術をつくり ムデハル様式と言います
スペインの古い建物は イスラムのモスクや城を破壊しないで
良い所を上手に残して取り入れて作っているのが素晴らしいですね
 
DSCF1043 - コピー
続きを読む
【2012/01/10 00:40 】
旅行記 | コメント(12) | トラックバック(0)
スペイン旅行記4 メスキータに感嘆のコルドバ観光
12月29日(木) 本日もうんざりする程長いわよ(笑)

マドリード二日目 この日は早い出発でした 
スーツケースを7時半にドアの外に出すのは結構大変  
ホテルの側のアトーチャ駅から 
スペインの新幹線AVEで コルドバに移動するからです

DSCF0871 - コピー

駅の中心には何故か植物園があります(笑)

DSCF0876 - コピー

勿論此処にも東方三賢人の「ベレン」が飾られています

DSCF0875 - コピー

駅の中に面白いものを発見 
スペインの男性はいつも女性に花を贈るそうです
だから ブーケの自動販売機です 

DSCF0879 - コピー

AVEはちょっと日本の新幹線に似てますね

DSCF0880 - コピー
続きを読む
【2012/01/09 00:28 】
旅行記 | コメント(10) | トラックバック(0)
スペイン旅行記3 マドリッドで大名スリに遭う(汗)
今日は一気にマドリードを語るからすんご~く長いわよ 
皆様覚悟して付いて来てね(爆)

12月28日(水)スペイン観光初日はマドリードです

8時50分にバスでホテルを出発した私達は 
すぐ側の プラド美術館に到着
(実は朝食後直ぐプラド美術館まで散歩した私達 笑)

DSCF0780 - コピー
(只今はエルミタージュ美術館展も開催中)

9時から入館出来るので 先ずここから観光の始まりです
何しろ ヨーロッパ三大美術館のひとつですから
マドリードで一番人気の場所ですから既に長蛇の列
こういう時団体は良いわね スイスイ進めます
プラド美術館についてはこちらをご覧ください

現地の日本人ガイドさんの要所を摘んだ解説で
一時間半程見て回ると もう頭と目は疲れてぐったり
本物の芸術作品の迫力に 負けてクタクタです

残念ながらここは写真撮影禁止でしたが
ゴヤの裸のマヤと着衣のマヤ(着衣のマヤはお出かけ中)
エル・グレコの様々な作品
ベラスケスのこの絵↓など有名ですね

dc6e3dd0b7.jpg
続きを読む
【2012/01/08 00:21 】
旅行記 | コメント(20) | トラックバック(0)
スペイン旅行記2 マドリードへ
三連休前 今夜は多少夜ふかししても大丈夫ですね(笑)

スペイン旅行の話の前に 今夜も先ずひこの事を

AnDのひこのブログに
この新年 ひこはこんな挨拶を載せています

『 明けましておめでとう
2012年はあなた方すべてが健康で有る事を祈ります

先日クイーン通りで
僕は上を見た時 眩しい光に止められました

そして 周りを見渡して・・・ 
誰もいないこのベビー・カーを見つけました

不思議です
恐らく・・・新しい年の赤ん坊でしょうか 』

7_201201020603011.jpg

この意味深な言葉は何?(笑)
つまりBBは本当って事なの?

まあ真相は時が経てば判るでしょう(笑)

                           

と言う事で スペイン旅行の続き(笑)

ヘルシンキ空港でサンタさんと握手した後
乗継いでスペインのマドリードのバラハス空港に向います

昨年パリに行った時は個人でエアチケットを手配したので
長距離国際線だけでなく ヨーロッパ内の路線もビジネスに
なっていましたが 今回はヨーロッパ内の航空機はエコノミーで
おまけに このヘルシンキからマドリードって
4時間半もかかったので ちょっとがっかりな盲点でした

パリ便が無くなり 今 名古屋からヨーロッパに行くには
フランクフルトかヘルシンキしか無かったので 
ヘルシンキ乗継にごく自然に納得してしまいましたが
関空からならアムステルダムもパリもローマもありました

まあそんな事を言ってもあとの祭 
それに何処でも眠れる私は 此処でも
直ぐに爆睡したので まあ問題無かったのですが(笑)

一応軽食も出ました

IMG_3804 - コピー

パンにピクルスやハムやチーズを挟んだら見た目より美味しかった

そして無事にマドリードに到着した時は 既に夜の8時でした

名古屋を出たのが朝の7時半 乗継の時間も入れて20時間(時差8時間)の長旅です
続きを読む
【2012/01/07 01:11 】
旅行記 | コメント(16) | トラックバック(0)
スペイン旅行記 先ずヘルシンキまで(爆)
皆様 今年も宜しくお願いいたします

今年最初のひこニュースを先ず

ひこが今年前半は半年ほど休養すると言ったので
Lisaちゃんがついに妊娠して 辰年の子を生む事になったとか
しかしまだ3ヶ月になっていないので ひこは宣言していないとか
メディアは一斉に取り上げてますけど それ本当?(笑)
マネジャーは『去年は全く休まず働いたから 今年は少し休むだけです
本当に妊娠がはっきりしたら本人がちゃんと発表します』と笑ってる
まああんまり周りがプレッシャー与えないで欲しいですね

雑音は無視して 仲良く買い物中の二人です 

9960564601227770520.jpg

さて・・・
年末年始をスペインで過ごし
本日から仕事始めでした

向こうがとても暖かかったので
昨日今日の日本の寒さに震えています

最初から最後まで旅行中はパ-フェクトな天気でした
真っ青な空 輝く太陽 最高気温は20度の時もありました(笑)

IMG_3866.jpg

それでも朝夕は10度位にに下がるので 
ダウンコートを着て早朝街歩きや
夜のクリスマスマーケット廻りとうろつきました

今回のスペイン旅行は私には珍しく
大手旅行会社の添乗員付きツアーでしたので
結構自由な時間がタイトで 隙間をぬうように出歩いていました

それでは 大名と腰元のスペイン旅行の始まり始まり(笑)
続きを読む
【2012/01/05 23:56 】
旅行記 | コメント(16) | トラックバック(0)
今年もどうぞ宜しく
Happy New Year,
wishing you the very best for the year
2012.


IMG_3696.jpg

皆様 今年も宜しくお願いいたします

何だか今年はひこの年になる気がします

今年もひこを熱くクドク語りますので ついて来て下さいね(笑)

只今 スペインを大名と腰元は旅行中です
何と総勢25名のツアーで移動しています(笑)
久しぶりの団体旅行で 最初は面倒で少しうんざりしましたが
初めての地なので 丁寧なガイドさんの案内は楽チンで中々良いものです
ちょっとした時間を見つけては 二人でうろつき回って
それなりのスリルも味わってますから 旅日記をお楽しみに(笑)

幸い多い平和な一年になりますよう祈ります

新年明けましておめでとうございます



【2012/01/01 00:06 】
ひこの記事 | コメント(20) | トラックバック(0)
| ホーム |

無料カウンター