「魔鬼行程」
「王的盛宴」のプレミア行脚はもの凄い事になっているようです
上海 北京 深圳 重慶 の色んな映画館やTV局を掛け足で・・・
「魔鬼行程」と記事に書かれていますから その大変さはいかばかりか

6dbdf0b9jw1dzcun4bywnj.jpg

6944307fjw1dzb9w7x8x9j.jpg

監督と主要俳優の皆さんは毎日一番早い便の飛行機で
急いで新しい都市に到着しなければなりません 

8bce2b88jw1dzamrtxcp8j.jpg

現地では記者会見を開いた後に 少なくても6場
最も多い時は10場の映画館を走って回り 観衆の前に現れました
ホテルに帰るのは夜の11時~12時で ただ休むだけで
翌日の朝 早めにまた起きて
再び一番の飛行機で次の都市に駆けつけました

W020121129325799362512.jpg

でも何処の会場も大人気で超満員という事なので
頑張った甲斐があるというものですね 興行成績が良くて
日本の関係者の目にとまるとイイですね
直ぐに一般公開とまでは言いません
先ずは春のアジアン映画祭で 宜しくお願いします!!!

69239b97tw1dzbx3j1kndj.jpg

さて
香港旅行記載せようと思ったのですが
何故か突然に写真をアップ出来ない・・・
まあそう言う時は焦っても仕方が無いので
今夜はひこ記事だけで・・・おやすみなさい








スポンサーサイト
【2012/11/30 23:55 】
ひこの記事 映画プレミア | コメント(8) | トラックバック(0)
大名と腰元の香港旅行③
ひこの「王的盛宴」の記事は山盛り沢山ですが
風邪をひいた私には荷が重いので 暫し待たれよ(笑)

4c271197jw1dz9l4lfb1xj2.jpg


と言う事で香港旅行記の続き
香港2日目の午後 私達は鏞記(ヨンキー)」を後にして

大名がベルトやネクタイを買いたいと言うので買い物に
中環でも勿論買えるのですが・・・ 
なにしろランドマークは直ぐそこでしたから

でも私はひこの新しいお寿司屋さんを見たいと思っていたので
無理やり尖沙咀に戻りました 地下鉄から直結の
i SQUAREの中の「MONSTER SUSHI」

8780f563-s.jpg

流石にお腹いっぱいだし食べたいと言えず素通り
こっそり写真を撮るのが精一杯(笑)
HMVに寄ってDVDやCDを見るのですが
残念ながら ひこのは全て持ってるし(笑) 
まだかと煩い大名に落ち着いて探せず 何も買わず立ち去る事に

ハーバーシティ(海港城)に向い 大名はエルメスでお買い上げ
bossでは Tシャツやパーカーもお買い上げ
HMVで何も買えなかった腰元は自棄になって ふと目にとまった

IMG_4654.jpg

紅い靴を衝動買いしました(汗)

三年ぶりの香港は新しい建物が次々と増えて 
何処に何が有ったか判らなくて 何度も行ったり来たり・・・
大名にブツくさ言われると余計に焦って間違えたり・・・

足が棒の様に疲れてホテルに戻った私の携帯には
着信履歴が何件も・・・
今回お世話になる現地の駐在員さんからでした
続きを読む
【2012/11/29 23:43 】
旅行記 | コメント(17) | トラックバック(0)
大名と腰元の香港旅行②
148411197.jpg

ひこの魔性の光線が出まくっているわ(笑)

ああ・・・そろそろひこのゲイムービー作って欲しいなぁ

ひこ
って本人は全くのノーマルな男なんだけど
何だか不思議な魔性の男のビームが有る気がするの(爆)

長~い事彼に付き合ってきて
時々 彼の回りの男達が 凄く甘い目で彼を見つめるのを見たり
何故かちっとも彼女が出来無くなったりするのを見たり(笑)

明るいカルフォルニア生まれのアメリカンの
フレンドリーなスキンシップに中華な男達は
無意識に惹かれてしまうのでしょうか(笑)

まあ幸いな事にこの方には滅茶苦茶可愛いお仔ちゃまと
フランス人の妻がいるから 大丈夫でしょうが(爆)

a0a56cc1jw1dz9kgyrhqqj3.jpg

もしもしイエ君・・・そんなうっとり見つめてちゃぁダメだよ(爆)

そういえば こちらの方も・・・

a0a56cc1jw1dz9kgyrhqqj4.jpg

魔性の男の為に
一緒のホテルの部屋で
毎日食事を作ってたらしい・・・(笑)

何でもひこが太る必要があったのに
ホテルの食事が不味かったので
料理が大好きな張震はデザートまで作ってたとか(爆)

675e2424jw1dz8qlcc9pej4.jpg

675e2424jw1dz8qlcc9pej3.jpg
続きを読む
【2012/11/28 00:25 】
旅行記 | コメント(20) | トラックバック(0)
大名と腰元の香港旅行①
 888888 ⑧のぞろ目を踏んだ方はお知らせ下さい 


この連休に香港に大名と旅行に行って来ました(汗)

でもその前に(笑)

「王的盛宴」の改めての北京プレミアから

20121126192259031499.jpg

なんてカッコイイ2人 

陸川監督 ひこ(呉彦祖)イエ君(劉ye)張震 秦嵐等
が主演する「王的盛宴」は11月29日から一般公開です(勿論中国で)

135394756874613228210_7e071d48gw1dz8e3ruvj1j.jpg

11月26日に北京でプレミアを盛大に行いました 詳しくはこちら

4572473679716397244.jpg

楽しそうな3人

こんなに盛り上がってるのを見たら
当然香港だって凄いと思うでしょう・・・

a73c166cjw1dz8mvc793kj.jpg

今まで何度も香港に行ってますが
どんなに少ない時だって ひこのポスターの一枚や二枚は
地下鉄の通路等で目にするのですが・・・

今回 空港降りた段階から左右に目を光らせ
街歩きの時は勿論 地下鉄やトラムで移動の時まで
片時もぼんやりする事無く ひこを探したのですが・・・

ナントナント三泊四日の間 一度も目にしませんでした

新聞スタンドが有れば横目でひこを探し
後で本屋にも行きましたが 見つけられませんでした

これまでの最高記録8冊見つけた時だって有ったのに・・・
(流石に帰りのキャリーは重くて死にそうでした)

今回 私は全くひこを見つける事が出来無かった
私のひこ運 更に下がってる?!

続きを読む
【2012/11/27 01:20 】
旅行記 | コメント(16) | トラックバック(0)
明後日から香港
大名と香港に行く事になったのは 今年の2月の初めでした

事の始まりは
私がスペイン旅行から帰って来て
マイルがどれほど貯まってるかチェックした事から

チェックすると結構貯まってて
更に1月末で消滅するマイルが沢山あったので
これは勿体ない 直ぐに特典航空券に替えよう
と思い 香港に行く事にしました

一応許可を得る為
「マイルが貯まってるから香港に行って来るね」と私

すると大名
「あ!僕も貯まってるよね」
 
「うう・・・ん 多分ね・・・」 

調べてみると大名も行けます 

「よし!!!香港案内してくれ 」

何てことでしょう 
大名連れで香港楽しめって~そんな馬鹿な~

というわけで まだまだ先の事だった筈なのに・・・
ナント 明後日 大名連れて香港です 
22日~25日だと連休で仕事休むの一日だけですからね

お天気チェックすると・・・まるで私の気持ちの様に雨マーク 

晴れ女のわたしなのに何故? 

今回の唯一のお楽しみだった「太极2英雄崛起」鑑賞
がしかし 香港駐在員さんに調べてもらったら・・・ 
ナント!?既に上映館無しという無情な報告 

二重にショックです(ひこやステのビキニが~

でも気持ちを切り替えて 
今回は今までとは全く違う香港旅行ですが 
それはそれでちょっと面白い計画たててますので
旅行記待ってて下さいね 

さて
同じ作品で 心を傾ける人がいる赤い星の方から教えて頂き

微博に載っていた「王的盛宴」の新しいポスター(こちら)と
ひこの項羽のメーキング映像を貪り見ました

動画はまだゆうつべに載ってないので 激重なこちらをどうぞ

40ec7d05tw1dz1szlkdurj.jpg

こんなに素晴らしい項羽になりきったひこを見て
彼の一段の成長に嬉しくて泣きそうになりました(笑)

704_804929_882016.jpg

虞美人との愛情の場面が何とも美しく
悪いけど姫より綺麗な覇王が素敵過ぎです(笑)

40ec7d05tw1dz1thoqoy2j.jpg

この件については本当は際限なく語りたいけど(爆)

123980602_21n.jpg

何しろ 明後日は香港ですから 
連休&旅行で仕事する日が足らないから大忙しだし
留守宅は モケモケのお世話に
娘達が泊りに来てくれるのですが
かえって準備が大変だし

後で時間作って これでもかと語ります

40ec7d05tw1dz1tpnsny5j.jpg
続きを読む
【2012/11/20 23:58 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(14) | トラックバック(0)
最近の楽しみな時間
小学生の時に初めて「赤毛のアン」を読んでから
大好きになったル-シー・モンゴメリーの「赤毛のアンシリーズ」
その辺りの事はこちらに詳しく(笑)

そのアンシリーズに新刊が出ました

「アン」誕生100年を機に刊行された、感動のシリーズ最終巻!」

IMG_4639.jpg

実はお友達に教えて頂き すぐ密林でポチりました
久しぶりのアンの世界に毎晩ワクワクしています

一通りざっと読みとおし 今はゆっくりと言葉を噛みしめて
この後にはもう続きはないのですから アンの世界を味わっています

アンの周囲の人々が主人公の短編小説のあいまに
アンが書いたという設定の詩 それについてのブライス家の人々の会話

短編小説は『アンの友達』や『アンをめぐる人々』と似たような感じで
ブライス家の人々は直接関わるのでは無く 多くは噂話の中で登場します
でも今回の本では アンやギルバート達が直接顔を出している場面もあり
今まで以上にワクワク楽しみです お話は中々辛口ですが
でも勿論どんなに暗く悲惨なお話でも 作者の愛情が注がれています

ブライス家の語らいでは ギルバートが何時まで経ってもアンにラブラブで
スーザンが冷静に内心「先生はすぐ冗談を仰るんだから」と切り返すのが
可笑しいったらありゃしない(笑)

下巻は 第一次世界大戦前の「第一部」に続き 
ウォルターが戦死した第一次世界大戦後から
第二次世界大戦勃発までの「第二部」が描かれています

亡くなったウォルターの詩が多くなります

悲しみから立ち直れないアンを心から案じているギルバートの
深い一途な愛情が 本当に素敵で羨ましい限りです(笑)

ブライス家の子供達とメレディス牧師家の子供たちが紡ぎ出す未来

フェイスやユナやリラの語らいから 彼らのその後が判り
さらにその子どもたちの世代まで登場して 時代が移っていきます


忙しい合間をやりくりして読む 寝る前のアン・ブックス
今 凄く愉しみな時間です 

さて 中華メディアから
17日 ひことジェネックスで共演以来親友のサム・リーが
デザイナーの恋人と結婚して ホテルで披露宴を開きました

704_802133_406673.jpg

幸せいっぱいのサム 頭も幸せいっぱいに盛ってるね 

続きを読む
【2012/11/18 23:57 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(19) | トラックバック(0)
苦労した撮影@「王的盛宴」
708559abjw1dyumxgv2fmj.jpg

この不気味なポスター 勿論「王的盛宴」です
決して獄門の梟首じゃあ無いので・・・



11月29日の一般公開が迫って 仕切り直しの宣伝活動が始動です

662bc80djw1dywxc1pg5ej.jpg

項羽と劉邦 記事はこちらなど

662bc80djw1dywzh6ycfbj.jpg

続いてちょっと衣装変えて 次の会場

86f6b1dfjw1dyx4qwc61rj.jpg

よっぽど喉乾いてたのね 皆さん

86d30091jw1dyx4sk0ozej.jpg

しかし こんなに三人三様って・・・項羽可愛過ぎ(爆)

新浪の特集ページはこちら

ひこのインタビュー記事を例の如くうさぎ流意訳↓
続きを読む
【2012/11/17 22:58 】
ひこの記事 | コメント(10) | トラックバック(0)
呉彦祖領軍(チームひこ)
昨夜は何時も月一ランチに行く友人達と
ジョーズキッチンで上海蟹に舌つづみ
ここの上海蟹の紹興酒漬けは本当に最高!
雌の卵の濃厚な味は一度食べたら忘れられない美味しさ

t02200164_0640047812251927021.jpg

で帰りにズシリと重い雑誌を2冊持って帰って来ました
はいキッチンのマダムは アジアン物販もしていますから

超分厚い雑誌も必要なベージはせいぜい10ページ(シクシク)
でも それでも欲しくなる阿呆・・・

で先ずは一冊目から阿呆にお付き合い下さい

表紙は前にご紹介した ひこのマネージメント会社の面々

6d5d1c1ejw1dxmngx102hj.jpg

先ずはboss

IMG_4612.jpg

テレンスの存在感は独特よね~

IMG_4621.jpg

アンドリュー(友人は素敵と言いました)

IMG_4618.jpg

プラス ケン・ウォン

IMG_4622.jpg

コンロイ(真ん中)もモデルだった時の片鱗が見えるような(笑)

IMG_4625.jpg

ジュン・コンのCD 買って来なきゃね

IMG_4626.jpg

マイケル・ウォンって益々イイ男になってる

IMG_4623.jpg

でもやはりひこが一番

IMG_4628.jpg

ボスの風格が出て来たよね

もう1冊は次回のお楽しみに(極一部の人にとって)

さて少し前ですが 11月13日 ひことLisaちゃんは
ボランティア頑張ってる香港の砂浜を綺麗にする会の
イベントに出席しました ひこ達は既にこの活動は3年目です
続きを読む
【2012/11/16 23:06 】
ひこの記事 | コメント(10) | トラックバック(0)
4本の映画
「太極」やら「王的盛宴」やらの新しいスチールや
ちょっと気になる記事とかもあったりするので
少しものんびり出来ない今日この頃

すっかり忘れてたこんなのも有りました(笑)

142646_73501566.jpg

このマルコメ頭は誰だ~・・・ひこだよ~

皆も忘れてたと思うけど「王的盛宴」撮った後
ひこは『タブロイド』のセバスチャン・コルデロ監督のSF映画
『Europa Report』の撮影に参加してたのよね

世界中から集められた宇宙飛行士達が 地球外生物を探すため
木星の衛星「エウロパ」に向かうのです
そこで予測不能の事態に巻き込まれていく様子を
ドキュメントタッチに描いたSF作品だという事で
予告編が発表されました でもこの映像だけではどんな内容なのか
ちーとも分からないけど 恐ろしい事が起きてそうですね



『第9地区』『特攻野郎Aチーム』のシャールト・コプリー
『ミレニアム』シリーズのミカエル・ブルムクヴィスト
そしてひこ(ダニエル・ウー) 中々シブいメンバーで良いですね

まだ公開時期は判りませんが 予告が出て来たと言う事は・・・

ヒップホップ・ミュージシャンのRZAがイーライ・ロス監督と
共同で脚本を執筆し タランティーノ監督から指導を受けて
初監督した主演作「THE MAN WITH THE IRON FISTS

19世紀の中国のとある村に流れ着いたRZA演じる鍛冶屋の武器職人が
覇権争いの戦さの中 よそ者の自分を受け入れてくれた人々を守るため
金塊目当てに集まったならず者達と対決することに・・・

ラッセル・クロウ リック・ユーン ルーシー・リュー 
パム・グリア ジェイミー・チャンや総合格闘家のカン・リー 
そしてひことその仲間達も出演しています
ひこは本当はもっと大役をオファーされてたけど
「王的盛宴」が忙しくて 友情出演になりました

627354bcgw1dwkoun1oqij.jpg

どう見てもテレンスよね~(笑)

4aff31fegw1dufgnzs71tj.jpg

RZAとアンドリュー

918e90b2gw1dtakesny68j.jpg

予告編のアンドリュー かっこいいですよ



11月02日にアメリカでは公開された様子です 日本公開有るかな~

さて「王的盛宴」のひことイエ君 張震が表紙の雑誌
続きを読む
【2012/11/13 23:37 】
ひこの記事 | コメント(14) | トラックバック(0)
「天堂口」を思い出す
最近色々出てくる「王的盛宴」の写真を見てたら
ひこ イエ君 張震 が
初めて共演した「天堂口」を思いだしました

まだ観て無いのに暴言ではありますが
多分「王的盛宴」とは対極の作品だと思いますが

とにかく映像的にはお洒落で細部まで美しかった「天堂口」でした

悪の色に染まるイエ君

U1584P28T3D1671046F326DT20070810070815.jpg

30年代ファッションが似合いすぎるひこ(迷のたわ言 笑)

U1584P28T3D1669471F326DT20070809091711.jpg

似てると言われるけどモノクロだと一層違いが際立ちます

U1584P28T3D1671031F326DT20070810065912.jpg

この時一緒に仕事をして ひこはイエ君の演劇の基礎力に
非常に刺激を受けました そして明くる年三ヶ月の休暇を取り
NYの演劇の専門学校の講習を受けに行く事になるのです

その頃のひこはイエ君の事を乞う言ってました

「リウ・イエは演技をする必要が無い様子で演技をしていました
私は彼のそんな素晴らしい才能にとても嫉妬しました
彼は中央戯劇学院の卒業で 伝統ある演技の理論を学び
技とらしい紋切り型のやり方の積み重ねが無くて
何時も自然に自分独自の新しいやり方を示して
人々の賞賛を浴びています 「藍宇」は最も好きですが
他人の受け売りではなく 彼は自分の考えを持って
非主流であることも恐れず取り組んでいて 美しく素晴らしいです
映画は芸術で商業では無いと云う 本当の芸術家の彼の考えに
私は全く同感です 大陸は俳優の力を育てます そして
良い俳優はスターの道を歩み出すのです」

U1584P28T3D1673813F326DT20070812234620.jpg

マルコメ~ズに挟まれた張震とは以前からひこは親友の間柄でした

「張震と私はもう随分長い間友達です」とひこは言います 
「と云うのも私達は好みが特別に似ているのです 
それは私達が同じてんびん座だからかもしれません
特に気があって 考え方も近くお互いの事がよく判ります」と

U1825P28T3D1707908F329DT20070908222908.jpg

あれから5年

8ヶ月に及ぶ「王的盛宴」の撮影の期間の中で
スターと言えども 毎日鎧甲を身につけて走りまわり
連日の40度の高温の天気に 
毎日2―4時間かけて描いた古い化粧は溶けてしまう始末

「南京!南京!」で監督に心酔したイエ君などは
約1年「王的盛宴」製作グループの中で過ごしましたが
「すべての努力はすべて値打ちがありました」と感慨深いです

ひこや張震は2~3の映画の話を断る事になってしまったり
ひこは言います
「陸川は映画監督ではありません 彼は芸術家です」記事はこちら

そんな気持ちが通じ合った仲間です

6d18b0e5jw1dypx990hzuj.jpg

それぞれに関わる女優さん達と

8282d007jw1dyprbhtwhaj.jpg

さあますます期待度高まる今日この頃です

今日といえば 私は孫お守の日でした(笑)

続きを読む
【2012/11/11 23:24 】
ひこの映画 | コメント(14) | トラックバック(0)
孤独な王@「王的盛宴」
昨夜 さあ寝ようという時に 
日付がもうすぐ変わると言う時に

突然ハッとしました 

「しまった!?今日は8日だ!!!」 

11月8日は娘の誕生日でした

娘に8日が終わる十数分前にお祝いメール送りました(笑)

print92.jpg

ハヤテ熊とちびうさぎにお祝いされるのが一番の幸せよね

そんなわけで一日遅れで今日プレゼントを渡しました

さて「王的盛宴」のスチールも随分増えました

素敵な明星さん達が出演ですが 
それぞれ熱い思いの方々がいらっしいますから
私はひこを熱く語ってれば良いわけです(笑)

6175b24ejw1dyolyxp0v4j.jpg
続きを読む
【2012/11/09 23:59 】
ひこの記事 | コメント(14) | トラックバック(0)
「王的盛宴」の最新海報
今日は月一懐石ランチの日でしたので午後から早退して梶川に
このお店は9人だけのカウンター席なので
ランチが11時半からの部と 1時からの部の二部制なのです
なので 午前中仕事をして 午後から美味しいランチに行けます

晩秋の一品

DSCF3036.jpg

ゆべしにのった牡蠣が美味しい~

さて 実は昨夜ここから後の記事は作りました
でも昨夜のPCのご機嫌が何とも悪くて 保存が上手くいかず
二度記事を落とした段階で 諦めて寝ました(笑)

やめて正解でした 今日はご機嫌良さ気です

毎年年末に向けて新春映画の公開が集中しますが
今年は

フォン・シャオガン監督チェン・ダオミン主演「一九四二」11月29日
バリー・ウォン監督チョウ・ユンファ主演「大上海」12月
ウォン・カーウァイ監督トニー・レオン主演「一代宗師」12月18日
ジャッキー・チェン監督主演「十二生肖」12月20日
アンドリュー・ラウ監督ホアン・シャオミン主演「血滴子」12月20日
チャウ・シンチー監督主演「大話西遊之除魔伝奇」12月Xmas

ちょっと凄過ぎよね 

こんな凄いラインナップの中に

ルー・チュアン監督の「王的盛宴」も11月29日から公開です

で 新しいポスターが発表になりました

633e4579jw1dylpmtc2e9j.jpg

では もうすこし詳しく
続きを読む
【2012/11/08 22:27 】
ひこの記事 | コメント(12) | トラックバック(0)
アメリカから帰国
1月12日より『トリプルタップ』公開決定!
公式サイトも出来ました こちら

12768583873883090716.jpg


丁度一ヶ月前でした 
ひことLisaちゃんがバークレーに居るのを載せたのは

今日 ひこは呟いてました

「ついにアメリカ旅行が終わってしまうのが悲しい
でも 犬たちには会いたい! 自分のベッドで眠るのは嬉しい
シンガポール航空!お世話になりました」

と言う事で香港に帰って来たみたいです

ひこの愛犬のパグではなくブルドックのバディちゃん(笑)

A6_5QdkCQAAi15G.jpg

一ヶ月 ずーと休暇だったのでは無く
アメリカでも19日から「TAICHIZERO(太極1從零開始)」が
公開されましたので 何箇所かで宣伝活動だったり
ステ監督がハリウッドと契約したので その手続きだったり
仕事絡みのアメリカ旅行だったようですね

b0224d70gw1dxy4hmtnhpj.jpg
続きを読む
【2012/11/06 23:12 】
ひこの記事 | コメント(12) | トラックバック(0)
しあわせの在り方
今日は午後から公開されたら絶対に観たいと思っていた
「桃(タオ)さんのしあわせ」を地元の映画館「名演小劇場」で
観て来ました 久しぶりのちゅうぶ三人娘&初めての上海娘の4人で

始まる前にお昼ごはんを食べました
マ・メゾンでプレーンミルフィーユかつ定食

DSCF3035.jpg

ボリュームたっぷりですが 腹ペコな私達はぺロり(笑)

桃(タオ)さんのしあわせ』(桃姐)
監督 製作 アン・ホイ(許鞍華)
製作 原作 ロジャー・リー(李恩霖)
出演 ディニー・イップ(葉徳嫻)アンディ・ラウ(劉徳華)

『女人、四十。』などで知られるアン・ホイ監督が、老いをテーマにつづる感動の人間ドラマ。いつも空気のようにそばにいた老メイドが病に倒れたことをきっかけに、やがて肉親以上の強い絆で結ばれていく主従の関係を描き切る。『サイクロンZ』などの演技派女優ディニー・イップが昔気質の使用人を演じ、介護に奔走する主人公を、香港の大スターアンディ・ラウが熱演する。ユーモアと優しさを交えて描かれる人生の転機に勇気をもらう。(Yahoo!映画より)

343378view001.jpg

映画は人生の終末に向かう桃さん(ディニー・イップ)と 
それに寄りそうロジャー(アンディ・ラウ)を淡々と描きます

続きを読む
【2012/11/04 22:15 】
中国映画 | コメント(12) | トラックバック(0)
今年も「文化のみち」
名古屋の近代化の歩みを伝える歴史的な遺産の宝庫
ともいえる名古屋城から徳川園に至る地区一帯を
「文化のみち」と呼び 貴重な建築遺産を保存活用しています
たまたま実家がその地域に有ります

毎年11月3日の文化の日に「歩こう!文化のみち」という企画で
文化のみち一帯でいろんな催事を繰りひろげます 今年のHPはこちら

12-10-30_002.jpg

常連の皆さまは毎年の行事なのでよーく御存じですが
この日は実家の庭も一般公開しています
庭には父の趣味の盆栽がずらーりーと並んでいるのです

DSCF3031.jpg

何十年も見飽きた景色なので 何の感慨も無いのですが
初めての方には結構インパクトの強いものらしく
毎年大勢の方が見に来て下さいまして 父の幸せな一日です

42231ba5483ca86aa201ad18a76c06fe.jpg

60鉢の貴重な盆栽が並んでいますから
愛好者には楽しみなようで 毎年お越し下さる方々もあります
四国や九州からという方もあり 迷の気持ちは判りますから
父の盆栽も 一部の方々には私のひこみたいな存在なのでしょう
(何と云う比較 笑)

例年 私はただただ修行の日と思い 黙々と接待に努めます

今年は お手伝いして下さいます地域のご婦人方が
それぞれに都合が悪くて 数人来て下さるのが今年は1人と聞き
これでは無理と 遂に弟のお嫁さんにも協力をお願いしました
お陰で所持万端上手く運びましたので 
来年も宜しくと抜かりなくお願いしました(笑)
続きを読む
【2012/11/03 21:37 】
うさぎの話 | コメント(14) | トラックバック(1)
| ホーム |

無料カウンター