FC2ブログ
風邪のロンド(笑)
今年は香港から帰って来てコロリと風邪をひいてから
ずーと体調がイマイチで・・・ 
一旦は治ったかに見えたのですが
またぶり返して 皆に風邪ですかと言われる私です(笑)

と言うのも私の周りで風邪がグルグル回っていて
私→母→大名→ハヤテ→娘→ちびうさ→父→
また戻って来た感じなんです(爆)

そうは言っても 私は今のところ大して酷い状態では無いのですが

今一番重症なのは父です
先日酔っ払って転び顔を縫うような怪我をしたばかりなのに
今度は風邪で寝込んでいます・・・

ガンにも負けず頑張って来た父なのに
怪我が引きがねのように急に弱ってしまって驚きです

休み明けの25日朝に 実家に立ち寄ったら
父が咳は酷いし 痰はからむし 怪我の後はまだ青く腫れてるし
如何にも具合悪そうな状態でしたが 病院に行けばと言うと
風邪ぐらい気力で回復出来ると何時も私達が風邪をひくと
気力が足りんと怒っていた人なので 行かんでも良いと言います

でもどう見ても酷い状態なので 
ちょっと裏技で騙して連れて行ってもらいました(笑)

案の定 点滴を受けて帰って来る羽目に
先生に相当脅されて 今週はもう寝ているとスゴスゴベットに

昼から母が美容院にパーマをかけに出かけて1人になった父
ちょっと寝たら更に熱が出てきて 心細くなった父は
「救急車を呼んで 病院に連れていってもらいたい」と言いだす始末

まあ確かに老人は直ぐに肺炎になりますからね 
心配になったようです
でも 朝は医者にかかる必要は無いなんて豪語してた人が
別人の様にヘタレではありませんか・・・
勿論 そのまま寝ててもらいました 
母が帰って来てテキパキとお世話すると 
安心したのか 大人しくなりましたから(笑)
大きな子供の様で 母は
自分が先に死ぬことは出来ないとつくづくと思ったとか

我儘で偉そうに生きて来た人も老妻が居なかったら
何にも出来ない子供の様な存在なのでした 
母はつくづくと父の年(87)を実感したそうです

何とか新年を元気に迎えて欲しいので
この風邪がまた母にうつらないことを祈るばかりです

仕事も後一日で今年も終わりです
その後は三日間大掃除三昧です
去年の様に海外旅行に出かけてしまうと
大掃除も 松飾りも おせちも 雑煮も無い
楽な年末年始だったので 来年はまた出かけたくなりました(笑)
続きを読む
スポンサーサイト



【2012/12/27 22:45 】
うさぎの話 | コメント(10) | トラックバック(0)
| ホーム |

無料カウンター