虹の国アイルランドでバッドランズ3
本日のひこ(danielwu)

20664779_1643076539057471_3127241754117285704_n.jpg

ひこは「バッドランズ3」の準備の為にアイルランドに
アイルランドは虹の多い国だと ひこの言葉で
初めて知りました(笑)

アイルランドにいる緑色の服を着たレプリコーンという
妖精というか小人が 虹の橋の終りに金貨を隠しているとか

世界中には小人や妖精が登場するさまざまなお話がありますが
そのルーツをたどっていくとアイルランドに行き着くと言われています
それはケルト民族の文化に由来するそうです
ケルトの人々が語り継いだ伝説の中に妖精が登場するのです
人々の暮らしの中に溶け込んでいたアイルランドの妖精たちは
今でも「いて当たり前のもの」として存在しているのですって
なんと!?
妖精の国アイルランドには「妖精(レプラコーン)横断中」の標識(笑)

Tabizine_3086_6.jpg

そんな人間と妖精が一緒に暮らすアイルランドなればこそ
「バッドランズ3」のインスピレーションがそこここに見つかるのかも

ステ監督は今月中は「侠盗聯盟」のプレミア行脚でしょうから
ひこは1&2の時の様に 先ずはトレーニングですね

8bce2b88ly1fih56t8l5ej20u00u00vn.jpg

「漂亮的房子」のメンバー達がひこリーダーの厳しさに
最初ついて行くのが大変だったと漏らしていました(笑)
「バッドランズ」の面々ももう慣れたでしょうが苦労でしょうね(爆)
続きを読む
スポンサーサイト
【2017/08/12 23:14 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

無料カウンター