怪しい夜の回廊
廊」 Night Corridor

2003年 8月21日より 香港で上映
東京国際ファンタスティック映画祭2003
10月30日アジアン坩堝ナイトにて上映
製作 關錦鵬(スタンリー・クワン) 呉彦祖(ダニエル・ウー) 
監督・脚本 李志超(ジュリアン・リー)
出演 呉彦祖(ダニエル・ウー) 恵英紅(クララ・ワイ) 高雄(エディー・コー)
    谷峰(クー・フェン) 呉振宇(アラン・ウー) 蒋怡(ココ・チャン)
オフィシャルサイトはこちら

IMG_5048.jpg

この作品はあのSARSの年の夏の終わりに 香港で公開されました
香港でも300人近い死者が出た新型肺炎SARSでした
私は この年 9月に周りの反対をものともせす゜ 香港に行きました 
多分上映中だったと思うのですが まだ自分だけのPCも持っていない時で
詳しく調べる術も知らず 見たい見たいと思いながら帰りました

そして その年の東京ファンタスティック映画祭の
アジアン坩堝ナイト(オールナイト)で上映され
初プロデュースひこは来日して舞台挨拶とティーチ・インがありました

IMG_5159.jpg

勿論 私は真夜中の歌舞伎町のミラノ座に馳せ参じました
その時の事はこちらで詳しく語っています

hikoso-05.jpg

この作品は ひこにとってターニングポイントとも言うべき作品だと思います
この初プロデュース作品から ひこは劇的に変わっていきます

とても難解な二役を演じ それが評価されて
台湾金馬奨の主演男優賞に初ノミネートされた記念碑的作品です
この「第40回台湾金馬奨」の主演男優賞にノミネートされたのは
トニー・レオン(無間道) アンディ・ラウ(無間道) サイモン・ヤム(PTU)
ひこ(妖夜回廊)ですから ひこのダークホース振りがよく判りますね

しかし 今は無くなった東京ファンタの しかもオールナイトの1本では
知る人ぞ知る作品で ひこファンの中でも これを日本語字幕で見た方は
残念ながら とても少ないと思います
私自身 2003年に一回だけ日本語字幕で見たましたが
正直 余りの難解さと 余りのひこのトンデモハップンな演技に仰け反り
椅子からずり落ちそうになり 「なんじゃこりゃあ 」と思った記憶だけが
今も鮮明に残っていますが 内容については いまだに?マークなのです

しかし ひこ自身の演技という面から見れば 本当に挑戦の作品です
様々なバリエーションのセックスシーンも含め 
美男俳優の殻を破る入魂の演技です 「パッション」と熱く語るひこ
映画への熱い思いが隅々まで感じられる作品です

100人が見たら100通りの受け止め方ができる…と
ファンタに来日して ティーチインでひこが語るように
見た人の感性にゆだねられる 自由に感想がいえる内容です

今回は そんなわけで うさぎ婆流の「怪しい夜の回廊」をどうぞ

IMG_5078.jpg
イギリスに留学して8年になり 写真家としても認められ
個展を開くまでになったサム(呉彦祖)の元に 香港から電話がかかります

IMG_5044.jpg

眠っていたサム(この状態で寝ているのは風邪をひくよと内心思う)は
そのまま留守電にするのですが その電話は 母(恵英紅)からで 
双子の弟フォン(呉彦祖)が事故にあったと告げます

そして二度目の電話は弟が死んだので帰って来るようにと・・・

IMG_5046.jpg

衝撃をうけたサムは 急遽香港に帰国する事にします

家に戻ると 見知らぬワイルドな男と再婚した母が待っていました
父は子供の頃に 母の不倫に憤り自殺していたのです

IMG_5350.jpg

隣の部屋で寝苦しい夜を過すサムの耳に聞こえてくるのは
ベットのきしむ音と 男とのセックスに溺れて 
獣の様な声をあげる母の嬌声でした
真夜中のそんな狂態に 思わず覗き見してしまうサムです

IMG_5349.jpg

今回の弟の変死の真相を知りたくて 親しい神父(高雄)の元を訪ねるサム
子供の頃 父の代わりに慕った神父から悪戯されて
以来 男しか愛せないサムは 理不尽な憤りを神父に感じるのです

IMG_5355.jpg

何かを知っている様子の神父は 不自然に怯えるのです

母は寂しさを紛らわす様に アルコールに溺れカラオケをします
そして サムにも一緒に歌おうとすがるのです
弟のフォンと間違えて 何時ものように一緒に歌ってくれと・・・
「サムは私を捨ててイギリスに行ってしまった 私にはお前だけ」と

IMG_5356.jpg

錯乱状態の母に 何時もの服はどうして着ないのと謗られ
仕方なく弟の服に着替えて鏡を見ると 正しく弟そのものです

IMG_5186.jpg

そんな時 図書館から 貸出し中の本の返却を求める電話がかかり
サムは慌てて 不思議な絵画の本を持って図書館に走ります
そこで 管理人(谷峰)は サムの名前の図書カードを出して

IMG_5180.jpg

何時も借りているのはサムだと云うのです
サムはパスポートを見せて 自分がサムで 
借りていたのは弟だと証明すると 納得してくれてホッとします
そのまま 管理人はパスポートをコピーすると預かるのです

管理人がコピーに行っている間に 
サムは新聞ラックから 見つけた新聞記事により 
弟が動物園で猿に襲われて死んだ事を知るのです

IMG_5363.jpg

ショックを受けて狼狽するサムに 戻ってきた管理人は
薬を飲んで何も忘れて眠るようにと勧めます
更に 弟の恋人が来るからクリスマスイブに来る様にと云うのです
彼女に会えば 何か判るかもしれないと・・・

弟の死の真相を知っていそうな気配の神父の後をサムは追うと
弟の事故現場でひたすら祈る神父の姿が有りました
一体2人の間に何があったのだろう・・・サムは訝ります

IMG_5187.jpg

家で 義父に嬌態を見せる母と 一緒に居るのが嫌で
結局今夜も図書館に来てしまったサムは バックに流れるラジオから
学生時代の唯一の親友のヴィンセント(呉振宇)が 
ディスクジョッキーとして 語っている声を聞き驚くのです 
 
そして あの弟が借りた不思議な絵を見ていると
管理人の勧めるお茶で また眠ってしまうのです

IMG_5197.jpg

図書館の回廊の奥で 一人の女が管理人から虐待を受けています
白い寝巻きを着たその女は 管理人の娘なのです

明くる日 弟の恋人だったというオリビィア(蒋怡)に会うと
弟が部屋に忘れていったと 拳銃を渡されるのでした

IMG_5207.jpg

眠りの中で 弟に「お前は何をやったんだ」と問いかけるサム
「何故僕の名前を使い 僕に成りすましたんだ」と問うと
弟は「僕らはほんの少しの時間差で生まれた双子
どちらがどちらでも同じ事だ」と笑うのです  

そして「兄さんをからかってやろう」と レイモンドと笑っているフォン

汗びっしょりで目覚めたサムは

IMG_5216.jpg

シャワーを浴びに行き そこで義父の逞しい身体に釘付けに・・・
「お前は何を見ているんだ」気付いて詰問する義父
思わず「セックスして欲しい」と告げるサムに 義父は
「医者に診てもらえ」とひとこと言い放つのです

すっかり有名人になっているヴィンセントのポスターを一枚
取り 持ち帰るサム その夜・・・
隣の部屋から聞こえる母と義父のセックスの声を聞きながら
ヴィンセントのポスターを抱きしめて一人自慰に耽るのです

IMG_5167.jpg

この薔薇の花模様のカーテンがひこの顔に写って 動きで模様が変化する様は
一層激しく官能的で 私は椅子からずり落ちそうに驚いた場面です

ラジオで ヴィンセントが 神父と自分の過去を
匿名ながら 面白おかしく語っているのに気づいたサムは

ラジオ局に電話して 収録中の彼に繋いでもらうのです
「何故 僕の過去を暴くんだ・・・ 
僕がどんな想いでイギリスに行ったと思う・・・
僕は・・・
僕はずっと君を愛していたんだ」と思わず告白してしまうのです

IMG_5219.jpg

そして ヴィンセントに会いに来てしまったサムは 逃げる彼を銃で脅し
「イギリスに行く時 空港で送ると言ったのに・・・
待っていたのに 何故来なかったんだ 僕をからかったのか
そうか 弟を殺したのは君だな・・・
知っていたかい・・・ずっと僕が君を愛していた事を・・・
お願いだ 一度だけで良いから 僕を愛して・・・」
銃で脅してでも セックスを求めるサム

IMG_5231.jpg

しかし・・・
「おまえは気ちがいだ」と叫んで逃げていくヴィンセント
恋しい人に裏切られたと判った時 サムは発砲していた

IMG_5232.jpg

人を殺してしまったと焦るサムは イブの夜の図書館に逃げ込んだ
そこには オリビィアが居て
「大丈夫よ 私の部屋に隠れていれば」と云う
彼女は図書館の管理人の娘だったのです

IMG_5237.jpg

フォンと出会った時は 部屋に悪魔の本があるから見ると誘って
2人はすぐにベットに倒れこむのでしたが・・・

「お前が弟を殺したのか!?」

IMG_5168.jpg

全てに気付いたサムにオリビィアは
「私は子供作らないとパパに殺されるの
お願い 私を抱いて」
と無理やり嫌がるサムに伸しかかって蹂躙するのです

IMG_5243.jpg

オリビィアがサムを強姦するシーンの異常性は
彼女がポタポタと鼻血を サムの顔に落とす事で一層際立ちます

IMG_5247.jpg

サムの絶叫は もしかしたらフォンの絶叫なのかも・・・

目覚めたサムは 弟が襲われた場所に倒れていました
そして・・・
頭上には神父の首吊り死体が・・・

イギリスに帰る 此処にはいられない
家に帰り必死にパスポートを探すのですが 見当たらない

パスポートは 図書館に初めて行った日に管理人に預けたままでした

IMG_5172.jpg

サムは図書館に走り 管理人に「パスポートを返せ」と詰め寄ります
「お前にパスポートはもう必要ない
オリビィアは身篭った お前はもう必要ないのだ・・・」

「オリビィアに会わせろ 彼女は何処だ」
「この絵の中にいる」

IMG_5366.jpg

絶叫して発砲するサムはもう何も判らなくなっていた

悪魔の仕業の様なこの出来事は サムの悪夢の中なのか・・・

IMG_5162.jpg

画面は 再び 最初のサムのロンドンの部屋のシーンに・・・
そして・・・繰り返される・・・

post-494173-1185238152.jpg


同性愛 稚児趣味 近親相姦 強姦 獣性……
あらゆるバリエーションの性愛のシーン
暗い夜の薄暗い色調 室内も電球のくすんだ明かるさが
作品をいっそう不可思議に彩ります 
Fuseliの名画が意味するものは何なのか・・・
時系列通りではなく 一体何が本当なのか
全ては本当ではないのか 全てがサムの見た悪夢なのか・・・
サムの分裂と困惑に 見ているこちらも惑わされてしまいます

とても新鮮な心理の恐怖の作品と言えるでしょう 
じっくり見れば サイコホラーの秀作だと思います

そして
突出している事は この作品でひこの演技は
見た人すべて人に深い印象を残したという事です

弟の死の謎を追いながら 人間の心の闇に見事に迫っていく演技

ひこが このマイナーな難解な小品で 見事に金馬奨の
並み居る影帝たちと一緒に 主演男優奨にノミネートされたのも
納得の 映画に対する情熱を渾身の演技で表しているのです

                           

長々と延々と書きましたが 少しはお分かりいただけたでしょうか

要するに ものすごく訳判らん映画なのですが
ひこ迷は 絶対に必見なのです(爆)

これはあくまでも 私の解釈に過ぎません 
この作品はそれぞれ違う見方が出来ると思います

ひこも映画祭の時に言ってました
「100人いれば 100通りの解釈があります」と

これを一週間前 保存し損なって落としたときは
本当に呆然自失となり もうこんな事止めようかとまで思いました

それでも何とかもう一度 最初の「妖夜回廊」の題字の写真以後を
作り直す事が出来ましたのは ただただこのひこの作品を
一人でも多くの方に知って頂き 興味を持って 見てみようと思って欲しくて
頑張る事が出来ました これからも少しづつ未公開作品のご紹介していきます

どうぞ これからも応援をお願い致します  usako

おまけ 
ところで この作品でヴィンセントを魅力的に演じていたAllan Wu
実は私は知らなくて 誰かと思ってたら AnDのメンバーでした(笑)
こちらで詳しく
AnDのメンバーで無い方の為に 
アランはアメリカの大学を卒業してから アジアに移り
今はシンガポールで アクションスターとしての地位を確立しています


スポンサーサイト
【2009/05/24 19:39 】
ひこの映画 | コメント(20) | トラックバック(1)
<<テレンスのコンサート | ホーム | さくらんぼのタルト>>
コメント
その節はお世話になりました。
鎮宇さんと間違えたのは、呉振宇さんですね。
ちなみに百度で検索すると、やはり二人がごっちゃになって出てきます。

解説を読むと、スタンリー・クワンらしい倒錯した映画のようで、
容易に美しい画像が想像できます。
一度見たいと思いました。
【2009/05/24 21:13】
| URL | 多謝。 #SO3OMlUc[ 編集] |
まずは、姐様、お疲れ様でした!
コレ、落としたら、そりゃ、泣くわ~、もうすべて止めたくなるわ~(^o^;)

こんなにこと細かく、もう、観た気分になったよ~。
すごい映画だったね~(/-\)
怖いもの見たさで、見たいような~(笑)

アランさん?オトコマエだね~、けど、確かに、ゲイからもてそなヒトだ(爆)
【2009/05/24 23:05】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
このオールナイト、usakoさんもいらっしゃっていたのですね。
私もいっていました。
ただ、仕事が押しに押して……
生ひこ見ることができず…
結局ミラノ座に着いたのはその後の韓国映画の途中だったような…
半べそかきながらその後のタイ映画だけ、
なんとか見て帰りました…

終わったのが確か7時ぐらいだったと思うんですが、 
悔し~のと腹立たし~のとで
やけくそでタクシーで帰った記憶が…
【2009/05/24 23:15】
| URL | yoko #KmwKNsuU[ 編集] |
スゴイ! 凄すぎます!
彦ちゃんも、usakoさんも。

早速取り寄せて見ます。
それにしても、彦ちゃんは本当に頑張ったのですね。

usakoさん、素晴らしい感想を載せて下さって、有り難うございます。
これからも、落とさない様に、宜しくお願いします。
【2009/05/25 07:07】
| URL | ちほ #PJakg2V.[ 編集] |
お~渾身の記事だわ!

usako劇場で、お宝映像を拝見させていただいたのを懐かしく思い出しました!!
あれからいろいろお世話になり感謝感謝の謝霆鋒m(__)m
【2009/05/25 09:31】
| URL | ソン #-[ 編集] |
usakoさん、おはようございます。

素晴らしい力作有り難うございます。
このままでも十分見た気分なのですが(笑)、
迷たるものちゃんと見なくてはいけませんね。
この作品が、こんなにも、ダニエルにとって、重要な位置にあるとは知りませんでした。
本当にusakoさんのお陰で、私は詳しくダニエルの事を知る事ができます。
これからもどうぞ、ゆっくりで構いませんので、未公開作品を教えて下さい。
まずはお疲れ様でした。
【2009/05/25 10:45】
| URL | nabi #FcZfbeYc[ 編集] |
愛ですね!
usakoさんの彦祖君に耐する愛!
愛のなせる技としか言えません(笑)。
この力作!!!
【2009/05/25 17:28】
| URL | 桃花 #halAVcVc[ 編集] |
うぉぉ。
これは見たいぞ。

これ、香港で売ってるかしら。
今度探してみようかな。

【2009/05/25 20:22】
| URL | やっほー #-[ 編集] |
多謝。さん こんばんは

呉鎮宇さんと呉振宇さん そうなの色々調べても殆ど ん様でした(笑)
そうしたら 灯台下暗しでした 
よく考えれば友人関係ですものね
AnD探すのが一番でしたわ

関心持って頂けて嬉しいです
スタンリー監督と云うよりも ポランスキーの影響大みたいです
【2009/05/25 22:10】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
Pさん こんばんは

私 本当にもうこんな事嫌!!!って思いました
自分が情けなくて こんなボケではもう無理だと泣いてました

最近益々くどい気がします(爆)
この映画 ○ロ好きには堪らんです 
私なんて○ロいひこ見てると悶えます(猛爆)
【2009/05/25 22:23】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
yokoさん こんばんは

あらぁまあなんてこと v-12
可哀想に 残念でしたね 悔しかったですね
うんうん タクシーにでも乗って帰りたくなる気持ち判ります
あの朝は 特に 少し小雨降ってましたからね

何時かお宝ビデオ見せますね 
去年のusako劇場では上映したのですよ
【2009/05/25 22:29】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
ちほさん こんばんは

はい有難うございます
今回はそうとう頑張りました
一旦萎えた気持ちを盛り返すのに一週間掛りました
やはりひこの頑張りを皆様にお話ししたくて
私も頑張ろうと思いました

これからも 半ボケうさぎですが お付き合い下さい 

【2009/05/25 22:33】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
ソンさん こんばんは

本当にあれから そろそろ一年ですね・・・
そうそうファンタの時のひこお宝ビデオお見せしたっけね
素敵なニコ迷さんと知り合えて 本当に嬉しいく思います
来月神戸ロケ地めぐり如何ですか・・・って誘う人違うか(笑)
【2009/05/25 22:39】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
nabiさん こんばんは

こんなブログでも 喜んでくださるひこ迷さんがいらっしゃると思うと
頑張る気持ちを後押ししてくれます
こちらこそ応援有難うございます

ええ まだ沢山未公開作ありますからね
頑張って全てお話しなくてはね
【2009/05/25 22:43】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
桃花さん こんばんは

ははは・・・本当に長くて申し訳ないです(汗)
でも こうして喜んで下さると とても嬉しいです
これからも スゴイといわれる様に 
更にクドさと長さに拘っていきます
【2009/05/25 22:46】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
やっほーさん こんばんは

おお気に入って下さいました!

勿論香港で売ってますとも
是非次の香港旅行でゲットしてきて下さいね
【2009/05/25 22:48】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
usakoさん
お疲れのところありがとうございます☆
よ~くわかりました☆
ひこ迷は 絶対に必見なのですね!!!
観なきゃですね。
「100人いれば 100通りの解釈があります」・・・深い映画なのですね。
【2009/05/26 00:28】
| URL | yuki #-[ 編集] |
yukさん こんばんは

そうなの ひこ迷はやはり必見です
こんなハードな演技のひこは 見て損はありません
一緒にはぁはぁしましょう(爆)
どんな風に解釈しても構わないので
思い切り自分の妄想働かせましょう
【2009/05/26 23:31】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
DVD、ありがとうございます。

お耽美彦祖くんを楽しませていただきました。

こちらにはもちろん足元にも及ばない、言葉足らずの感想ですが、書かせていただきました。

TB,お願いします。
【2010/07/05 22:20】
| URL | やっほー #-[ 編集] |
やっほーさん こんにちは

見てくださって嬉しいです
絶対に日本での公開は無い作品なので
思い切り頑張って 感想を作りました

どんだけ~と云うほど見返しましたから(爆)

後でTBさせてもらいま~す
【2010/07/07 14:06】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/1006-08ef7a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お耽美にして難解/妖夜回廊
「心魔/心の魔」のお母さん役で今年金像奨・主演女優賞を受賞した 恵英紅(クララ・ワイ)が主演の彦祖くんのママ役で出てる、という流... んさいげん!【2010/07/05 22:22】
| ホーム |

無料カウンター