FC2ブログ
可愛い顔して女は怖い
夕方と言えども まだ暑さは半端無い名古屋の駅裏

お目当ての映画館は 雑居ビルの1Fにあります

001710.jpg

5時10分の開場時間 パンちゃん監督だし 
男性客が多いからと思って 私は4時に受付したので6番です

50人位の劇場ですが・・・
あれれ・・・見渡しても12人しかいないよ
女性は私も入れて3人・・・

始まるまでにもう少し入ったみたいだけど 多分二三人・・・

良いさ こうして劇場で見れるなら何も文句は有りません

008710.jpg

これ普通に見ると女の子二人のガールズムービー
でも私の見方は 女の子が大好きな悪い奴なひこ
そんなひこに騙される二人の女の子のお話
なんて思わせて実は・・・なのがパンちゃん流

この作品の感想は既にこちらに載せています
ざっと読んで頂くと 作品の事が判ります

でも折角 劇場で見てきたのだし 
皆様が見れると限らない作品なので
最後のどんでん返しを お話しようと思います
これを見るとひこの悪なんて可愛いもんです

ということで ネタばれ嫌な方はここまで

でも実はもう日付が変わってしまい 遅いので
続きは夜にゆっくり載せます(笑)
『パン・ホーチョン監督第8作目『ドリーム・ホーム』の公開を記念して、1999年~2011年までの監督の劇場未公開作を「パン・ホーチョン、お前は誰だ!?」でコメディ、ラブストーリー、サスペンス、ホラー等々多様なジャンルから5作品を公開。そのうちの1つで監督3作目作品。』

それが『ビヨンド・アワ・ケン』
(原題:公主復仇記、Beyond Our Ken)です

eo041220956.jpg


2004年の第17回東京国際映画祭において
監督 主演3人を招き ワールドプレミア上映されました

私の記憶では 東京国際映画祭で日本で劇場公開の準備が
進んでいると監督が言っていたはずで 
パン監督の最初の日本劇場公開作になるはずだった作品です

でも なぜか話はお蔵入り 待てど暮らせど・・・・
で今回の「ドリームホーム」のセット企画でようやく登場となりました

東京国際映画祭での上映の他に実は
スカパーのMATV ムービーアジアで放映されたことがあります

アイドルユニットTwinsのジリアン・チョンと
『ションヤンの酒家』のタオ・ホンが主演の女の子達

0641300423279896.jpg

元彼のケン(ひこ)がネットにベットで撮った写真を
公開したことでジン(ジリアン)は教師の仕事を辞職

yylwhl82312.jpg

今の彼女のラン(タオ・ホン)は務めるカラオケ店に
いきなりやってきた元彼女に戸惑いながらも
証拠写真を見せられて 
ジンのために写真を削除する手伝いをする事にします

081054313.jpg

その過程で自身もケンに対して不信感が芽生え始めます
例えば ケンがB型肝炎なのに隠しているから
コンドーム使ってなくて大慌てで検査に行ったりします

2人は一緒にケンの家に忍び込む計画を立てます
しかしジンが持っていた合鍵は替えられて
慌てた二人は映画館でケンの財布を持ち出し合鍵を作ります

この時は近くの合鍵屋が外出中で 離れた所まで行ったジンが
短い時間内に戻る事が上手く出来るのか ハラハラさせます

ケンが二人に声をかけた時の台詞「僕は消防士で多くの人を助ける仕事なんだ
でも今僕が助けたいのは君だけだよ」が一緒だったり

0613151.jpg

ケンの家の外階段の隅で セックスした事があるのも一緒だったり
なんて酷い奴なのケンって!って事で

次第に元彼女と現彼女の奇妙な友情が生まれてきます

そして遂にケンの部屋に偲びこむ事が出来た二人

しかし 
そこに免許証を忘れたケンが戻ってくるという絶対絶命のピンチ

二人がとる行動は・・・

ここから思い切りネタバレ(笑)

ランはジンを鎧戸になっている洋服ダンスに隠し
自分は裸になって「サプライズ!貴方をビックリさせようとしたの」
と抱きつくのです タンスの中でジンは泣きながら
ただ二人を見つめているのです 永遠に思われる時間を

「こうすることしか出来なかったの」と後でジンを抱きしめるラン

二人は思いっきりケンの部屋を目茶目茶にして意気揚々と出て行きます

ここまでで二人の友情は最高潮

で・・・
何時もの店で二人が食べるラーメンは
香港のB級グルメといえば此処でという食堂風レストラン
「茶餐廳」における定番ヌードルの
ラーメンに目玉焼きが載っているだけのインスタントラーメン(笑)

lp_beyondourken02.jpg

部屋に戻って惨状に驚き ランにメールしてくるケンに
ランは ジンとのツーショット写メを送るのです

de89c3b42a4e028db21cb149.jpg

頭抱えて慌てて電話するケン 
ランは勢いよく携帯をコップの水に突っ込みます

裸でケンに抱きついたり 携帯を水につけて壊したり
ランの大胆な性格が垣間見える場面です

ラーメンをすすっていて突然をしゃっくりをするラン
水を飲んでも止まらないので言います
「何かビックリする話をして」

ジンは
「ネットに写真を投稿したのはケンじゃないわ 私よ」
驚くランは聞きます
「どうしてそんな事を」
「私を捨てたケンが許せなかった」
「じゃ肝炎の話は」
「嘘よ」せせら笑うジンはまるで悪魔のよう(笑)

あら・・・ 
このラーメンすすっててしゃっくりする場面は前にもありましたよね

以前
ジンとケンがデート中に 同じ店でジンもラーメンを食べています
そしてジンはシャックリが始まって「ビックリさせて」と言い
ケンは「僕たち別れよう」と告げると「ごめん」と立ち去るシーン

最初はケンが一方的に悪いように見えましたが
何だかケンが可哀相な気がします

さらにこの女の子達の話は裏の裏があって

ケンの部屋に突然「サプライズ!」とジンが現れる場面があります
慌てるケンは何故鍵を開けれたのか聞きます
「この前 貴方が家に来た時 忘れたから合鍵作ったの
恋人なんだから当然でしょう」と言うジンですが
割り切れない表情のケンなのです
それでも ジンとベットに倒れ込むケン

100250_2.jpg

そのベットの下に 下着姿のランが隠れていました

この後 ケンとランは家具屋で新しいベットを買います
「ベットの下に誰も入れないのが良いわ」と笑うランでした

そんな二人をケンの携帯を盗み聞きして
会う場所を知ったジンが物陰から悔しそうに見ています
そしてジンの復讐が始まるのです・・・

312859_1.jpg

このように現在と過去の時間軸が複雑に交錯しているし
さらに真実と思った事が二転三転していく

更にこの作品は伏線が至る所に貼られています
一見何でもないように見える場面が後々重要な意味を持つのです
小道具の使い方も要注意なんです

たとえば 「サプライズ」と
突然来たジンが 旅行のお土産と買って来た消防士の人形

130738689847716204348.jpg

この人形は ベットの下に隠れて一部始終を聞いていたランが
同じ人形を買って来て取り換え 窓の外に捨てます

窓の下の道で捨てられた人形を拾うのは ケンの部屋を見張るジン

そして 
二人がケンの部屋を開けようと使ったジンが最初に作った合鍵は
この捨てられた人形がキーホルダーになっています
ケンは鍵を変えてしまったので この合鍵では開けられません
そして また新しい鍵の合鍵を作る為に協力する二人となるわけです

ディテールや伏線にすごくこだわるパン監督らしさが満載です(笑)

皮肉を効かせた笑いがあちらこちらに隠れていて
気付くとクスクス思わず笑ってしまいます

簡単なガーリームービーに見せかけて
実は風刺が効いたブラックコメディなのです

00159388.jpg

なお 原題の『公主復仇記』は「王女様復讐記」と云う意味
ケンはジンに初めて会った時に 恋人と別れた傷心のジンに
「本当の王子様なら王女様を傷つけることはない
もし傷つけたらそいつは王子様ではなく馬鹿野郎さ」
と声をかけるのだけど
そのケンは結局ジンを傷つけるわけです
馬鹿野郎であるケンにいかに復讐していくか・・・
そんなお話というわけ(爆)

BeyondOurKen+2004-3-b.jpg

でも一番こわいのは女の子達かもと言うお話でもあります(爆)

この映画では北京語と広東語で普通に会話していますが
最近はもうすっかりこのやりとりには慣れてきましたね(笑)


しかし2004年の作品なんだけど・・・
パン監督には予知能力があったのかしら(笑)
ジリアン。。。まさかこの作品まんまな運命に翻弄されるとは
これに出演して学ばなかったのかな 
ベットで写真撮りたがる男には用心した方が良いって事(猛爆)

と言う事ですっかりネタばれしてしまいましたが
もしDVD出たら 是非レンタル借りて見て下さいね(笑)

昨夜は 映画の後 映画館の前にある
ロジウラのマタハリで ひとりご飯を頂きました
大名が接待ゴルフで 晩御飯付きだったのです

今日のご飯はピリ辛バンバンジーでした

003710.jpg

猛烈な暑さで弱り気味の胃腸には美味しかったです
仕上げはアイスゆず茶ですっきり

Image375.jpg

お店の中に 先ほど映画館の中で 見かけた女性が入って来て
知合いの女性に声を掛け 甚く作品を誉めて説明して下さった

耳ダンボで聞いてたら 月に40本位映画を見るという方で
「今日も先に東京で見て来て 間に合って良かった
こんなに面白いとは思わなかったわ」
誰が出ているのと聞かれて
「女の子はよく判らないけど ダニエル・ウーが出てて
ダニエルって知ってる?すごくハンサムで素敵なのよ
演技も上手くてホントに良いのよ」と説明

200411021628375.jpg

私は説明したくて・・・色々言いたい事だらけで
席でジタバタした気持でいました

嗚呼・・・私に話をさせて下さい~!

多分その時の欲求不満が今日の長文になったと思う

此処まで読めたあなたは偉い!

大抵の人は途中で挫折してるよね・・・

こんな話の長いですが これからもよろしくww




スポンサーサイト



【2011/07/11 00:42 】
ひこの映画 | コメント(24) | トラックバック(0)
<<し、し、渋すぎ~ひこ | ホーム | パンちゃん祭はじまり>>
コメント
はい!観に行けないのでネタばれ期待してますぅ~

アクションしないりんちぇいのわまだわかりませんが、先日スコーレで見た「酔拳」のポスターのアンディ・オン君が男前だったので観に行こうかしらん←ってマンチェクにジェイにわ針が振れないのに(爆)
【2011/07/11 17:37】
| URL | ソン #-[ 編集] |
  こんばんは
usakoさん話かけるべきでしたよー
ひこちゃんに詳しいお話のし方の感じですよね

グルメレポ楽しいです
定食のようないつもより庶民的で不思議な感じです
マタハリってすごい店名ですね何料理屋さんなのでしょう
美味しそう!
【2011/07/12 01:43】
| URL | うむむ #-[ 編集] |
読みましたよ、最後まで
さすが描写が細かくて、ますます観れないのが残念な気持ちになりました。
私は無理ですが、あと一回観れますね、usakoさん。
【2011/07/12 08:07】
| URL | yonko #-[ 編集] |
有り難うございます。
以前のレビューと、今回のネタバレで、もう完璧です。
長くても判り易いので、全く問題無かったです。

しかし、女の子達の底意地の悪さにビックリ。
パン監督って、失礼ながら、あんなお顔で女心知り尽くしてますね。(笑)

【2011/07/12 12:32】
| URL | たばたりん #-[ 編集] |
usakoさん、こんばんは。

凄いです。読みごたえあって嬉しかった。
絶対に映画館で見れない田舎暮らしですから、
こうして教えてもらうと助かります。
やはり香港版だけでは判りにくいですから。

ダニエルが相当な女の敵っぽい役柄ですが、
珍しいですよね、そういう役をやるって。(笑)
あるいみ貴重な作品ですね。
【2011/07/12 18:34】
| URL | nabi #-[ 編集] |
マタハリで隣におりましたおばさんです。東京の香港映画ファンから「きっとあなたのことでは?」とメールをいただきました。
ダニエル・ウーの虜になったのはL&G映画祭で上映された『美少年の恋』からです。
これを機会にお友達になって下さいませ。
【2011/07/12 21:21】
| URL | ミッキー #2quiVb4k[ 編集] |
しっかり読みましたよ~!
MATVで録画して、たしか天候がわるくて映像が切れ切れになっちゃって、
途中で視るのをやめてたんです。
でもこれでやっとわかりましたv-237ありがとうございます!

そのひこさん迷に声かければよかったのにね…と書こうと思ったら、
コメントが来てますねv-238恭喜~~~!
【2011/07/12 22:51】
| URL | るおさん #-[ 編集] |
ソンさん こんばんは

「酔拳」のポスターのアンディ・オン君が男前だったので観に行こうかしらん
>私 連休に「赤い靴」見に行く予定なのですが
一応「酔拳」の前売りもあるので 
それも見ようかなと思ってます
誰にも興味無いけどね(笑)
【2011/07/12 22:54】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
うむむさん こんばんは

ありがとうさぎ 
はい ひこの事御存じの方に出会うって奇跡なのよ(笑)

マタハリってすごい店名ですね何料理屋さんなのでしょう
>本当は「ロジウラのマタハリ 春光乍洩」という店名です
「春光乍洩」はウォン・カーウァイ監督の映画「ブエノスアイレス」の原題
亡きレスリー・チャンとトニー・レオン 張震が出ています
オーナーさんの思いが詰まってる気がします 私も大好きな映画です
「マタハリ」はインドネシア語で「太陽」という意味だそうです
何年も通っていますが 何時もきょうのご飯は美味しいです
アジアンフードが頂けます
後でリンク出来るようにしますね
【2011/07/12 23:18】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
yonkoさん こんどMATVの録画見せますね(笑)

一応公開になったから DVDになるのではと期待してます

明日は行けるかなぁ~娘が母親教室で
小悪魔預かるのですが これが3時からなのよ~v-356
一人でも観客増やしたいから行こうと思ったけど 難しいかも
【2011/07/12 23:26】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
たばたりんさん こんばんは

良かった~長過ぎたから心配でしたが
とにかくひこ迷さんの為になったのなら嬉しい

パン監督って、失礼ながら、あんなお顔で女心知り尽くしてますね
>これは実は脚本は女性なの だからすごく意地悪な所も詳しい(笑)
【2011/07/12 23:32】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
わあ読み応え有りました、感謝感謝です。

彦ちゃん迷は、皆さんusakoさんがいて下さって、
本当に有難いと思ってますよ。
私達はただ待っていれば良いのですから。

それにしてもさすがusakoさんは、
香港映画迷さんの間では有名ですね。!
【2011/07/12 23:39】
| URL | ちほ #04SfjVEk[ 編集] |
nabiさん こんばんは

何しろ名古屋でもたった2回ですからね(笑)
最近私はひこ作品は隅々までご紹介する事にしましたから
香港映画自体が公開作少なくて
更に本当に日本での知名度低いですから(涙)

仰る通り こういう役柄は珍しいですね
【2011/07/12 23:44】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ミッキー様 こんばんは
ようこそお越し下さいました

先日は失礼いたしました
勝手に書いて済みませんでした

東京の香港映画ファンから「きっとあなたのことでは?」とメールをいただきました。
>キャーどうしましょう(滝汗)
でもお教え下さいました方に
心から有難うございましたと伝えたいです

素敵なご縁が出来てとても嬉しいです

L&G映画祭で上映された『美少年の恋』からです。
>正に真的迷の王道ではありませんか(笑)
こちらこそ どうぞ宜しくお願いいたします

月に2~3本位しか映画は見ませんが(笑)
ひこの事だけでしたら 何時間でも語れますから(爆)
【2011/07/12 23:58】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
るおさんさん こんばんは

MATVで録画して
>私 お友達に録画してもらいました
色々未公開やってくれたのに無くなってガッカリね

そのひこさん迷に声かければよかったのにね…と書こうと思ったら、
コメントが来てますね
>はいオタオタしました(汗)
ブログの力に改めて平伏しています
でもすごく嬉しいです 
素敵な方だったから 声かけたくてジタバタしてました(笑)

るおさんとも何時かお会いしたいわ
以前は機会逸しましたから リベンジをね
【2011/07/13 00:07】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ちほさん こんばんは

わたしも 例え少しの迷さん達でも
このブログを楽しみにして下さってると思うと
疲れた時でも中華のネットうろついてしまいます
喜んで待ってて下さい それが私の遣り甲斐にもなります

自分のブログがひこちゃんの追っかけという 
珍しい存在である事を思い出しました(笑)
【2011/07/13 00:15】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
初めてこちらにコメントさせていただきます!

usakoさんのブログを読んでたら どんどん映画の世界に引き込まれていきました。

香港映画って今まであまり縁がなかったけど ちょっと観てみたいなぁと思いました☆

映画館の席でジタバタしているusakoさんが目に浮かびます(*^_^*)
【2011/07/13 01:13】
| URL | あこ♪ #nGdA3O4A[ 編集] |
usakoさまへ
ミッキーです。メールありがとうございました。
私は体重も年齢も65の映画好きおばさんです。熱が高じて映画小誌に入れ込み、気になる映画ならどこにでも出かけます。
毎月2~3回は上京して映画を観まくるのが楽しみです。
名古屋は経済基盤がしっかりしている割には、東京単館系上映作品は1~3ヶ月遅れでチラッと上映するだけです。

ところで、『美少年の恋』では警察官の制服姿がたっぷり拝むことができましたが、『ビヨンド・アワ・ケン』で消防服のシーンがなかったのが非常に残念でした。あの端正なお姿に制服を着せないなんてもったいない!です。
★昨日はパン監督の『イザベラ』、今週金曜日には『些細なこと/夏休みの宿題』を観る予定です。
次回お会いできました折にはお声をかけてくださいませ。

【2011/07/13 03:49】
| URL | ミッキー #2quiVb4k[ 編集] |
この作品、劇場でみたかったなあ。
と「最後まで」w読ませていただきながらおもいました。
東京でもレイトで、映画が終わったら家に帰れない所に住んでいるので、諦めたんです。

初期の作品からずっと、どれもハズレなしの監督と同じ時代に生きられる幸せ、感じます。

そしますます、これから、東京国際はチケがとりにくくなるんだろうなあ。
嬉しいけど…。
【2011/07/13 05:24】
| URL | やっほー #-[ 編集] |
映画館やマタハリで御一緒だった方からコメントがあってよかったですね^ ^

パンちゃん作品ますます見たくなりました。

usakoさんの感想読んでると見ていなくてもシーンが頭に浮かんでくるのでこれからも楽しみにしてま~~~す。
【2011/07/13 13:22】
| URL | きひ #-[ 編集] |
あこ♪さん こんばんは ありがとうさぎ

遂に此処まで来ましたね(笑)
前にSちゃんも こんな風にアジアに嵌って
今はちょっと方向違ってるけど(爆)
よくコメントくれましたっけ~ 

ぜひあこ♪さんも香港映画や台湾映画などご覧ください
差当りレンタルショップで(笑)

今度機会があったら詳しくレクチャーしますね
【2011/07/13 22:10】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ミッキーさま こんばんは

私は年も体重も60にもうすぐなる(笑)
ひこ映画好きなおばさんですので
どうぞ見かけたら遊んで下さいませね

本当に名古屋飛ばしが多くて・・・
なんど東京にひこ映画だけ見に行った事か(爆)

ミッキーさまの様にあらゆる映画を網羅する事は出来ませんが
ひこ映画の事なら誰にも負けない愛情を持って見ています

消防服のシーン>本当にポスターだけでなく
消防車に乗って出動するシーンの一つや二つ見たかったですね

18日に「赤い靴」と「酔拳」を見ようと思っています
「エクレール・お菓子放浪記」や「海洋天堂」等も予定しています
また何処かでお目にかかれますように 

【2011/07/13 22:24】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
やっほーさん こんばんは

ああ遂に長期香港旅行にお出かけですね
羨まし過ぎるww~!!!

もしひこの宣伝画像見かけたら写真お願いします
「竊聽風雲 2」にはまだ少し早いのが残念です
今回は日数があるから図々しく頼みますね(汗)

中々日本での公開が無いので 
何時か香港でひこ映画一緒に見たいですね

楽しい旅になりますようにv-22
【2011/07/13 22:37】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
きひさん こんばんは

はい不思議な新しいご縁が出来ました
ブログの力に改めてびっくり!

いつもきひさんの様に良かったと励まして下さる方がいると
また頑張る気力が生まれます ありがとうさぎ
【2011/07/13 23:03】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/1613-ac5aa7db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター