「竊聽風雲 2」のスチール色々
アメリカふようの紅い色が大好きです

0030722.jpg

花は人間の顔ほども大きいのですが
朝咲いて 夕方には萎んでます
夏の花って こういう潔い花が多い気がします

紅い花から
紅い眼へ・・・
って・・・無理やりなこじつけは何故かっていうと・・・

矢野浩二さん迷さんからコメントを頂き
どうして此処へ? と不思議で・・・ 
もしかしたらと矢野さんのブログに行ったら
謎は解けました
律儀な矢野さんが ブログに私を紹介してました(笑)
矢野さん迷の中国の人達も見てくれたかな

≪AERA≫「現代の肖像」の矢野さんの感想はジーンときました
矢野さんのブログはこちら

こちらは
見ての通りの「竊聽風雲 2」のらうちんとルイスのポスターです

74ceb933jw1djardf03jaj123.jpg

74ceb933jw1djardf03jaj.jpg

ルイス・・・濃過ぎない(笑)?
このバックの画像が気になるのですが 数字ですか?

香港では三人の主役のハイビジョンのスチール写真が公表されました
記事はこちら 24枚の写真が見れます 中から

ルイスのポスターの元はこれだったのね あら!?濃いけど素敵

7965538415257694259.jpg


13376059097178901439.jpg

さてくどい私のブログなので
今日も「竊聽風雲 2」のひこについて語ります(笑)
こちらの記事から

『前作の「竊聽風雲 1」の3人の中で Danielの出演の機会は
最小で 彼はただ1人のハンサムな優秀な若い男だけでした
今回はDanielに特に変身してもらって 彼のとても男らしい1面を見せます
これはDanielに対する最も誠意がある僕たちの補償です』と
庄文強と麦兆輝の二人の監督は笑って言います

132e0708cc22ad01e924882a.jpg

ひこはずっと ハンサムな外形の所為で
俳優としては ある面 損をしてきました

影でこそ 本当はすごく異彩を放つ本質を閉じ込めて
綺麗な外形の賢く明るい男は 圧倒的な作品の中で
主役の紋切り型の格好が良い男性の役を演じてきました

デビューした初めから すごいアクションスターの様に
激しいアクションを試みることができると期待してたひこでしたが
現実には 仕方が無いと割り切って ならばとこれまで演技力を磨いてきました

「竊聽風雲 2」では しかし今回みんなを驚かせます
作品の筋が「1」より更に緊迫していて アクションの場面が強化され
ひこは 殴り合いの接近戦を闘ったり バイクを運転した時は
ひこの素早いバイクテクニックは場面を派手に盛り上げます
今回彼は 悪役を破格な迫力で演じて この180度転換したひこ
間違いなく 私達彼のファンに新たな無限の喜びを与えてくれるでしょう

24e0f87354084e4eb051b986 - コピー

今までもずっと自分にとても厳格なひこは 役作りに多くの時間を割きました
今回の役のために体重を増やす事を決めたひこは 13キロの筋肉を作りました
きちんと食品の栄養の成分を計算して 最も効果的な方法で努力しました
だから美食と絶縁しました そして結果は非常に綺麗な型を作りました

ひことルイスは崖の上で殴り合いをして 迫力ある場面を作りました

17904673201057762346.jpg

U5199P28T3D3364723F346DT20110720162308.jpg

U5199P28T3D3364699F346DT20110720162206.jpg

U5199P28T3D3364718F346DT20110720162255-thumbnail2.jpg

なんかルイスにやられっぱなしですが(爆)

そうだったのね 「1」のヘタレな役の時
監督達はひこに借りを作って 今回それを払う為に
ひこが夢みたアクションシーンを与えてくれたというわけ?

まあなんであれ ひこが頑張った作品なので期待度200%です

ああ香港で見たいなぁ・・・

娘の出産予定が9月初め お産ばかりはどうなるか判りません
8月後半に香港に行く事も考えないではないけれど

万一出産が早まったり アクシデントがあったら
やはり怖いから 今回は諦めます

何時かきっともっと良い機会があるのでしょう(と無理やり思い込む)

                           



スポンサーサイト
【2011/07/23 01:15 】
ひこの記事 | コメント(14) | トラックバック(0)
<<今年の川遊び | ホーム | 「竊聽風雲 2」のアクション>>
コメント
おはようございます。
ついロム専でご無沙汰してました。
今回の渋い彦祖君に胸キュンで、思わずカキコ。

まとめて、1と2を日本で公開して欲しいけど、
彦祖君が身体作り変えてまで挑んだこの作品は、絶対に見たいです。
映画祭でも何でも良いから、何とか上映して欲しい!
【2011/07/23 09:11】
| URL | えり #-[ 編集] |
確かに「1」の彦ちゃんの扱いは酷かったですよね。(T_T)
監督達も分かってたんですね。
益々期待しちゃうのに、見れない悔しさ。(>_<)
ホントえりさんのおっしゃる通り、
どんな形でも良いから上映して欲しいです。m(._.)m
【2011/07/23 10:46】
| URL | ちほ #-[ 編集] |
あ~、るいす、しゅてきー(≧▽≦)
もう、たまりませんな~、うひひ。
って!この真的ヒコさん迷の姐様んちで、
毎回毎回、ヒコさん以外に食いつくオレって!?(爆)
でさ~、やっぱ、中信さんはいないんかね?(笑)←やっぱ、そこ大事!w
【2011/07/23 12:37】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
はい!濃くても素敵!!るいすが\(^o^)/

何時かきっとヒコちゃん絡みでいいことありますよ(^^)v
【2011/07/23 12:42】
| URL | ソン #-[ 編集] |
えりさん こんにちは

いつもロムでも何でもありがとうさぎ

実は最初こんなに太って大丈夫かと心配してた私です
でも 最近の向こうの記事を訳してると
ひこの覚悟の程が判り 反省してます

我らが素晴らしいひこを日本の皆さんに見てもらいたいです
【2011/07/23 16:14】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ちほさん こんにちは

そうそう「1」は消化不良な感じでしたよね
私もしかしたら レビュー載せてないかも(笑)
「2」にいや応なく期待してしまいますね

フィルメックス辺りでどうでしょうね
お願いしますよ~
【2011/07/23 16:19】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
こんなに役作り頑張ってる俳優さんは、そんなにはいませんよね。
監督さんに気に入られるわけですよね。

矢野さんも嬉しかったのだと思います。
こうやってちゃんとブログで応えてるusakoさんの事が。
【2011/07/23 17:34】
| URL | たばたりん #-[ 編集] |
ひこちゃんも素敵だけどるいすもカッコイイ~~~

2人とも役者として応援していきたい若手俳優さんです。

映画は日本語じゃないと細かい部分が理解出来ないだろうから是非是非映画祭公開して一般公開してほしいです。
【2011/07/24 12:48】
| URL | きひ #-[ 編集] |
うおお。
ルイスすてき。
はっかんをまちながら、るいすに悶絶するアタシ。
あはん。

早くみたいな、作品。
【2011/07/24 15:02】
| URL | やっほー #-[ 編集] |
Pさん こんばんは

毎回毎回、ヒコさん以外に食いつくオレって!?(爆)
>はいはい判ってますから無問題よ
まあ地道な布教活動が 
今に気付いたらひこ迷に・・・なんて無理か(笑)

「2」は中信さん 今のところ出てる画像はないね

【2011/07/24 23:14】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ソンさん こんばんは

私はこの位渋いルイス好きですよ
前作は少しヨレヨレしてたけど
今回はきりりとしててカッコイイですね

ああ何時か香港で生ひことハグするのだv-220
【2011/07/24 23:19】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
たばたりんさん こんばんは

監督さんに気に入られるわけですよね
>やはり努力して真面目に取り組む人が認められますよね

矢野さん喜んでくれたのかな・・・
だったら私も嬉しいな
【2011/07/24 23:25】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
きひさん こんばんは

ルイスとひこがいない香港映画界・・・ぞっとしますね
これからが二人とも油がのって来る頃
ひこはやめないでもうしばらく第一線で頑張って欲しい

こういう心理面が重視される作品は日本語字幕欲しいね
ラブコメならまあ何とかなるんだけどね
【2011/07/24 23:30】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
やっほー さん こんばんは

毎日充実した香港おっかけの旅 裏山~!
今回のルイス なんか良い感じの渋さですね

もう少しすると 香港に宣伝が溢れるんですけどね~
【2011/07/24 23:35】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/1623-36eea9d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター