スペイン旅行記7 アルハンブラ宮殿
12月31日(土)

流石に連日の強行軍に疲れたので
グラナダのホテルでゆっくり朝寝ぼうをして
8時半に朝食に行きました

DSCF1127 - コピー

遅いのは私達だけかと思ったら 結構皆さんも同じでした(笑)

10時に出発してバスで15分位のアルハンブラ宮殿に到着

DSCF1138 - コピー

アルハンブラ宮殿はグラナダの街を見下ろす丘の上に
築かれた城塞・宮殿・離宮から成ります 

丘陵の赤土と その土で焼かれたレンガの色から
アルハンブラ (赤い城) と呼ばれた のです

1238年にナスル朝ララマール王が宮殿の建設に着手
以後21人の王達によって改築が重ねられていきます

外は無骨ながら 一歩中に入れば幻想世界が広がり
イスラム芸術の結晶と言われています

今回私達はたっぷり時間をかけて(2時間以上)見学しました
先ずヘネラリーフェ庭園に向います
糸杉などの緑に囲まれた小道を歩きます

DSCF1142 - コピー

背丈以上もある生垣をくぐって行きます

DSCF1128 - コピー

ヘネラリーフェとはアラビア語で「天の楽園」という意味です
天国にあるという水の庭園のイメージを形にしたものとされています

DSCF1135 - コピー

シエラ・ネバダ山脈からの水は途絶えることなくこの庭園を潤します

庭園を歩いている時にリスが走り去るのを見つけ
瞬間シャッターを押しましたがかろうじて写ってました

DSCF1147 - コピー

アルハンブラの中では最初に造られたのがこのアルカサバ(城壁)
市民が中の豪華な宮殿を想像できないように質素にしたとか

DSCF1163 - コピー

ここでも猫ちゃんに声をかけましたが振り向いてくれず

DSCF1162 - コピー

何だか保護色の様な毛色の猫ちゃんでした

塔に登るとグラナダの街を一望することができます

DSCF1171 - コピー

あんまり綺麗な背景なので記念撮影をパチり

DSCF1172 - コピー

グラナダはシエラ・ネバダ山脈の麓の街なので
これまで廻って来たアンダルシアの他の地域に比べ気温が低めです
夜歩きの時のみ着ていたダウンのコートを初めて昼間着ました(笑)

とは言っても前年のパリの寒さに比べたら全く問題になりません
事実この日も日中は16度まで上がり 歩きまわると汗をかくほど(笑)

カルロス5世宮殿に入ります

DSCF1159 - コピー

この曲線って凄いですね 
スペイン・ルネッサンスを代表する建築とされています

アラヤネスのパティオ(天人花の中庭)

DSCF1197 - コピー

王宮の最も美しい姿を見ることができました
それにしても 毎日呆れるほどの快晴です
真っ青な空って正にこれよね

有名なライオンのパティオ
非常に残念な事に修理中でした

DSCF1204 - コピー

12頭のライオンの噴水が本当なら素敵なのよ

イスラムの建築も天井がとても素敵です

DSCF1150.jpg

DSCF1200 - コピー

DSCF1190 - コピー

DSCF1209 - コピー

これなんか鍾乳洞の中みたい(笑)

DSCF1206 - コピー

リンダハラのパティオはちょっと普通の庭よ

DSCF1210 - コピー

この時の日本人ガイドさんは中学生と高校生の男の子のお父さんで
とてもきちんとした方でしたが 「老後はスペインに移住して」と
終始お薦めでした よほどお気に召してるようでした(笑)

流石に歩き疲れた私達はこの後 ランチに

クリスマスの飾りが可愛いお店で

DSCF1223 - コピー

ガーリックスープが疲れた身体に滲みました

DSCF1221 - コピー

シーフードフライも大好き

DSCF1222 - コピー

この後 バスで白い村ミハスに向いますが
今夜ももう寝る時間ですので続きはまた明日に

カウントダウンのお話もね


スポンサーサイト
【2012/01/12 00:29 】
旅行記 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<スペイン旅行記8 ミハス~カウントダウンのバルセロナ | ホーム | スペイン旅行記6 グラナダのクリスマスマーケット>>
コメント
おはようございます。
素敵な年末年始で羨ましい限り。
アルハンブラに行って、リスやら猫やらを見つけてしまうのは、usakoさんらしいわ。
スゴイコバルトブルーの空、スペインの冬って素敵なのね。
【2012/01/12 09:31】
| URL | えり #-[ 編集] |
usakoさん、おはようございます。

今回の旅行記は、また一段と濃厚ですね。
アルハンブラ宮殿ってとても広い場所なのですね。
お天気が良いと倍楽しめて良かったです。

ガーリックスープ、美味しそうだし、元気付きそう(笑)。

毎日お仕事もあってお疲れの中を、有り難うございます。
【2012/01/12 10:23】
| URL | nabi #-[ 編集] |
えりさん こんばんは

アルハンブラに行って、リスやら猫やらを見つけてしまうのは、usakoさんらしいわ。
>好きなものは見つける目を持ってるようです(笑)

スゴイコバルトブルーの空、スペインの冬って素敵なのね。
>思ってた以上に素敵でした
【2012/01/13 23:51】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
nabiさん こんばんは

アルハンブラ宮殿ってとても広い場所なのですね。
>広い広い場所でしたが ここは決まった数の予約の人数しか入れないので 中は見易いです

ガーリックスープ、美味しそうだし、元気付きそう(笑)。
>匂いが無くて旨みはたっぷりで 美味しいスープでした
【2012/01/13 23:56】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コンサートのアンコールの最後の最後にいつも歌うのが「グラナダ」で憧れの地です。
拝見できてうれしいな。

某社の社宅、中は超豪華なのに、外はあえて質素に作ってある、というの思い出しました。
【2012/01/14 14:29】
| URL | やっほー #-[ 編集] |
やっほーさん こんばんは

グラナダ良いですよ アンダルシアの町は何処も凄く見ごたえ有ります

某社の社宅、中は超豪華なのに、外はあえて質素に作ってある、というの思い出しました。
>社宅って余りお金かけてる然だと 外部の目も有りますからね
息子の社宅は一見お洒落でしたが 中は安普請で 色々壊れ困ったものでした(笑)
【2012/01/15 23:57】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/1750-14eb6d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター