スペイン旅行記9 ガウディ~聖家族教会
2012年1月1日 改めましてハッピーニューイヤーバルセロナ

昨夜と言うか今朝はカウントダウンで遅くまで起きていましたが 
普段5時間睡眠生活で 早起きは基本得意ですから

7時に起きて8時に朝食に行きました

DSCF1250 - コピー

正直このホテルは古くて ベットのスプリングも悪くて
バイキングメニューも少なくちょっとがっかりなホテルでしたが
自由行動の際には地下鉄駅も近いので 立地は良かったです

1882年に着工し 今なお建設中の教会
ガウディの聖家族教会(サグラダ・ファミリア)を見ることは
今回 スペインを訪れた目的の大きな一つです

9時前に 今日はその本物に会いに行きました

サグラダファミリア入場には 常に長蛇の列があるということで
9時の開館時間直後が一番入り易いわけです

余りに高く大きな建物なので
池を挟んだ離れた場所が絶好の写真撮影スポット

ツアーだと添乗員さんが気を使って二人の写真を撮ってくれるので
今回ツーショット結構多いです(笑)

DSCF1256 - コピー

池に幻想的に写るサグラダ・ファミリアが素敵過ぎ 

DSCF1257 - コピー
ガウディは仔細な設計図を残しておらず
ガウディの死後 忠実にガウディの構想通りとはならないこの建築物を
どうするべきか?中断か続行か?様々な議論を経た結果
職人達による伝承や 大まかなデッサン図など残されたわずかな資料で
ガウディを尊敬する世界の建築家たちが ガウディの設計構想を
推測するといった形で現在も建設が行われているそうです

全く想像を絶する大変なお仕事ですね

以前某インスタントコーヒーのCMに出演された事があるので
ご存じの方も多い日本人彫刻家も働いていらっしゃいますが

ガウディ自身が「この聖堂の建築を通じて、世界中から多くの人々が集まり、
一つの目標に向かって共同で作業すること」を何より重視していたそうです

ガウディ自身が建設に携わった生誕の門 

DSCF1265 - コピー

一つ一つお見せしたいけど 余りに凄いので
毎日こればかりになってしまうのです(笑)
天使さん達可愛い(笑)

DSCF1266 - コピー

鳩さん達が可愛い搭

DSCF1259 - コピー

こちらの搭にはブドウなどのフルーツが可愛い
そういえばカウントダウンでブドウ食べたっけ(笑)

DSCF1264 - コピー

可愛い感想ばかりですみません~

現地のガイドさんのお陰ですんなり中に入りました ツアーの強みね

DSCF1271 - コピー

何だか今まで見てきた教会と違う世界です
自然光を多く取り入れるように作られた構造
お馴染みのステンドグラスもちょっと不思議な世界観

DSCF1270.jpg

森の木々がイメージされるらしい天井

DSCF1273 - コピー

祭壇の前にあるのはクリスマスリースかな

DSCF1284.jpg

サグラダ・ファミリア西側の『受難のファサード』には
最後の晩餐から 磔の処刑 昇天までの有名な場面が彫刻
ガウディが完成させた東側の『生誕のファサード』とは
全く違った直線的ですっきりした現代的なデザインです
あっさりし過ぎて物足りない(笑)

DSCF1280.jpg

搭に上がれるという事なので エレベーターで登ります
係りのお兄さんイケメンでした(笑)

DSCF1287.jpg

更にコンクリートの階段をしばらく登ると 
目の前にバルセロナの景色が拡がります

DSCF1290 - コピー

ロケット?と思うような姿をしている建物はアグバール・タワー
2005年完成のバルセロナの新しいランドマーク
40色に色付けされた4400枚もの採光窓を不規則に配置する事で
爬虫類の皮膚のような雰囲気と光に反射する外観を作り上げているとか
側で見たかったけど ちょっと時間が足りませんでした

此処から見ると建築途中が良く判ります

DSCF1292.jpg

間近に見ると本当に迫力があります

DSCF1291 - コピー

下りは螺旋階段 目がまわるよ~
足を踏み外したら真っ逆さまよ~

DSCF1302 - コピー

折角なので途中のブドウの搭の下でパチリ

DSCF1301 - コピー

1時間半以上かけてゆっくり外も中も観て廻りました

ミュージアムショップで今回もお土産を物色
こういうところで買うものは一寸割高ですが安心です

次に私達はグエル公園に向いますが 
バルセロナのガウディ廻りはまだまだ続きます
バトリョ邸 カサ・ミラを見た後は
ライバルのドメネク作のサン・パウ病院 
カタルーニャ音楽堂など見逃せないスポットを歩きまわります



スポンサーサイト
【2012/01/16 23:35 】
旅行記 | コメント(10) | トラックバック(0)
<<スペイン旅行記10 グエル公園~バトリョ邸 | ホーム | 「大魔術師」にひこが友情出演>>
コメント
usakoさん、おはようございます。

水面にうつるサグラダファミリアの美しい事v-10
本当に最後まで良いお天気に恵まれて、素晴らしい観光ができましたね。

お顔は隠れていても、お洒落なお二人のツーショト素敵です。

ガウディが関わっていたのとそうでないのとでは、全然作品が違うのも面白いです。

旅行記も後少しになってしまって寂しい気がします。
【2012/01/17 09:47】
| URL | nabi #FcZfbeYc[ 編集] |
待ってました!って感じだね(笑)
しゅごいな~、モノホンの迫力は、
半端ねぇ~かっただろーね~(≧▽≦)

お土産屋さんは、ミニチュアとか売ってるんかな?
【2012/01/17 12:58】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
写真でも十分にすごさが判りますから、
本物はいかに・・・嗚呼羨ましい~。

これは何時かきっと見に行きたいと思います。
今回の旅日記のおかげで、スペイン熱高まりました。

何処も素敵すぎますから、頑張ってお金ためよう~。
【2012/01/17 13:45】
| URL | 愛弓 #BPVKXLjE[ 編集] |
サグラダファミリアって中、こういう風になっているんですね~。
初めて知りました。
usakoさん、ありがとうございます。

そうかあ、ツアーだとガイドさんがお写真撮ってくださるのね。

うふふ。2ショットたっぷり。良いなあ。

【2012/01/17 20:31】
| URL | やっほー #-[ 編集] |
ふぎゃ~、行きたい!!
アタシが行った時は塔が2本しかなくて
中も全然できてなかったんです。
エレベーターが混んでたので、歩いて階段を上った覚えがあります(若かった 笑)。
あ~ん、死ぬまでに完成したのを見たいっ!
【2012/01/17 22:25】
| URL | 多謝。 #SO3OMlUc[ 編集] |
nabiさん こんばんは

本当に最後まで良いお天気に恵まれて、素晴らしい観光ができましたね。
>今回は最高にお天気に恵まれました
私は基本晴れ女ですが きっと晴れ女が大勢いたのでしょうね(笑)

ガウディが関わっていたのとそうでないのとでは、全然作品が違うのも面白いです。
>ガウディは凄い天才ですから 同じ様に誰も出来ませんね 
【2012/01/19 00:18】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
Pさん こんばんは

半端ねぇ~かっただろーね~
>とにかくガウディって変人奇人の方の人よね
彼のは有り得ない世界だわ でもガツンって感じでした

お土産屋さんは、 とか売ってるんかな?
>そういえば売ってたわ とかげのおもちゃは買ったけどミニチュアは忘れた・・・
【2012/01/19 00:23】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
愛弓さん こんばんは

今回の旅日記のおかげで、スペイン熱高まりました。
>こういうコメントは疲れが飛びます
思っていたより素敵な国で 贔屓の国になりました
是非行って下さい お薦め!
【2012/01/19 00:27】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
やっほーさん こんばんは

サグラダファミリアって中、こういう風になっているんですね~。
>はいこんなふうな異空間になってました(笑)

うふふ。2ショットたっぷり。良いなあ。
>去年なんて片手で余ったのに・・・
【2012/01/19 00:35】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
多謝。さん こんばんは

あ~ん、死ぬまでに完成したのを見たいっ!
>ガウディの死後100年の2026年に完成させるとか
あと14年・・・大丈夫 ぜひ又見に行って下さい
【2012/01/19 00:42】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/1754-4488ec1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター