眼福二重奏
今夜は第15回上海国際映画祭のオープニングです 
公開延期問題の「王的盛宴」メンバーが登場しています

8d2181acjw1du071btnynj.jpg

左から蕭何の沙溢 呂后役の秦嵐 陸川導演 戚夫人の霍思燕
 韓信の張震 虞姫の何杜娟 劉邦のイエ君で
予定では出席だった項羽のひこは何故か欠席です(ガッカリ)
やはり放火犯は自粛か(笑)

ひこの代わりに二人が虞姫慰めてくれてます

6d18b0e5jw1du08d9zztbj.jpg

しかし虞姫のイメージがどうしても違うのよね~

この後のインタビューとかで 今回の真相が判ると良いですね
まあそれはまた明日にでも・・・

 
昨夜 母のお伴で御園座「六月大歌舞伎」
夜の部の『石川五右衛門』を鑑賞してきました

DSCF1886.jpg

今回の「石川五右衛門」は海老さまの提案で
漫画原作者の樹林(きばやし)伸さんが書き下ろした新作です
2009年8月東京・新橋演舞場で初演された時は大好評でした

五右衛門にゆかりの深い「青磁香炉 銘 千鳥」のレプリカが
御園座のロビーにて公開中でした

misonoza_kouro_01.jpg

この「千鳥」と名づけられた香炉は名古屋市の徳川美術館に
収蔵されています 
石川五右衛門が豊臣秀吉の寝所を襲おうとした時
この香炉の千鳥が啼いて秀吉の危機を救い
五右衛門が捕らえられたという伝説の香炉です

秀吉から家康にそして尾張家初代義直へと伝わった香炉を
公演の始まる前に 海老さまは徳川美術館に見学に行かれたとか

ここからは内容に触れますので これからご覧の予定の方は此処までで
発端は真っ暗な舞台 三条川原の釜茹でのシーン
人形浄瑠璃に見立てて後見付きの人形振りになっている
意表をついた演出で グイッと引き込まれます

序幕は伊賀の里で忍びの修業をします(笑)
スローモーションの立ち回りがあったり
背景の景色を秋から冬に替えることで時間の経過を表したり
工夫が面白い一場です

ここで最初の幕間30分
しかし・・・まだ4時50分だよ(笑)
でも母は普段から5時に夕飯食べるのは普通なので(笑)
いつものおでんやさん「清富」へ

御園座の地下1階の「清富」は歴史のあるおでん屋さんで
池波正太郎さんの著書の中にも登場しています
20人程度しか入れない小さな店ですが味が染みて美味しいのです

DSCF1888.jpg

此処で 来年3月に先日襲名されたばかりの
亀治郎改め市川猿之助さんと香川さんの市川中車さん
その襲名興行が決まったという話を仕入れ 
中村勘太郎改め 六代目中村勘九郎襲名披露興行と
母と二人で御園座建て直しまで まだまだ楽しめるようです

また舞台に戻って二幕目は茶々と五右衛門の色模様
舞踊で綺麗な片岡孝太郎さんと海老蔵さんがしっぽり
なんだけど・・・ちょっと退屈なのも本音(汗)

三幕目の前半は絢爛な聚楽第の場 團十郎さんの秀吉が登場
すっかりお元気になられて安堵しました
茶々の懐妊を訝しみ 五右衛門の出生の秘密の煙管を見つける
このくだりはハラハラして一種の謎解きドラマの様相

南禅寺山門楼上内陣の場では 秀吉の前に五右衛門は現れ
秀吉を打ちのめそうと「茶々の子供は自分の子供だ」と告げます

しかし秀吉は「それでも腹の子はわしの血筋だ」と言う
不思議に思う五右衛門に 秀吉は驚くべき事実を告げる
五右衛門こそ秀吉の実の子だと言うのです(ギョ)

そして五右衛門は父秀吉のために自分を犠牲にしようと決心し
南禅寺山門の場で「絶景かな~」と定番の見えを切り幕になります

この幕間は勿論御園座の有名なアイス最中を食べます
アイスはバニラ 小倉 抹茶の3種類で
パリパリの皮にその場でアイスを挟んでくれるから美味し~い!

b0236087_23592227.jpg

何しろ大人気だから行列が長々~並んで食べるだけで
25分の幕間はほぼ終わってしまう(笑)

大詰は破れ寺の場から 真っ暗になるので早めに席に着いて下さいと
アナウンスの声に急きたてられて 席に戻りました

ここは大立廻りの「鯉つかみ」ならぬ「鯱(しゃち)つかみ」
本水は使わなかったけれど 海老さまが口から水を噴き出して見せる(笑)
金の鯱を捕まえて宙乗りも見せてくれるけど逃げられてしまう
この鯱が大坂城の天守閣に飛んでいって 追いかけていく五右衛門

ここで飛び六方で花道を引っこむのですが 凄いものを見ました 
飛び六方は勧進帳の弁慶の引っ込みでも見られる所作ですが
この時 左足一本で、トントントンと後ろに下がる動作があるのですが
海老さまのこの下がり方のスピードと力強さには圧倒されました
それはそれは見事でした 今まであんなに凄まじい左足一本の後退を
見た事はありません 海老さまは歌舞伎の申し子なのですね
この人は芯から歌舞伎の荒事役者なのですと改めて思い知りました

大詰の大阪城天守閣大屋根の場
派手な大立ち回りの中でスモークや分身の術まで使います(笑)
海老さまの化粧で似せた10人の役者さんが登場し
取り方と大立ちまわりにはびっくりして笑ってしまった
金の鯱を盗った五右衛門ですがそれを大屋根から投げ捨ててしまう

最後の大詰第三場は最初の「三條河原釜煎りの場」に戻り
五右衛門は煮えたぎる釜に飛び込むと 舞台は暗転して
釜が二つに割れて中から葛籠(つづら)が登場
ふわふわと宙を飛んでいく・・・と思ってたら
花道のスッポンから大きな葛篭が吊り上げられていて
葛篭抜けした五右衛門が現れてやんやの拍手喝采
秀吉が釜の中に葛篭を仕込んで助けたというお話のようです

らくらくと宙乗りし 印を結ぶと桜の花吹雪が噴き出して 
海老さまは三階席の奥に消えていきました 迷なら三階席だなとニンマリ(笑)

一つの舞台でこんなに見所満載な怒涛のスペクタクルは初めて
どんだけ~奇想天外でも 話は結構破綻してても

海老さまにとにかくうっとりして そして思いっきり楽しめば良い舞台

最後の海老さまが宙づりで消えていく時
花道のすぐ横の席だったから 
花吹雪が舞い散って体にいっぱい積もりました(笑)

膝に残ってた分↓(爆)

DSCF1891.jpg

ああ・・・極楽極楽 眼福至極~そして早く終わったので

大好きなひこの「香港国際警察」を
TVの前で釘付けで見る事が出来ました

ふふふ・・・
可愛かった~若くて綺麗で 筋肉ぷりぷりで
強盗の時のイカレタファッションも
お部屋の中のパジャマ姿(カット)も
自宅のジムで鼻血だすトレイニング姿(カット)も
留置場に来た時のお洒落なスーと姿も
ジャッキー達を帯び寄せるスポーツカーの中のムチムチ姿も
警察に爆薬持ち込む時の超真面目なスーツ姿も
最後のタキシード風なファッションも
どんなスタイルも完璧にカッコよく着こなすひこの素敵さに
気づいてくれた人が 日本の何処かに居ると良いなぁ~

3bfc52665624dd17ab184c03.jpg


眼福二重奏な夜でした 




スポンサーサイト
【2012/06/16 23:59 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(12) | トラックバック(0)
<<「王的盛宴」はどうなる・・・ | ホーム | 「太極」の海外向けポスター>>
コメント
あら~、イエ君もチャンチェンもしゅてきー!(≧▽≦)
オトコマエ度が半端ねぇ~な~(笑)
なぜ、ヒコさんが不在なのか、ガツカリですね;;

ホントに、面白そうな舞台ですね~。
海老様、最近は、真面目?(爆)
これから、十八番になったらいいね~。

ホンポリ、ニコさん見て、ジュニアが、
「マジかっこよすぎて、びびるわ!」だって(笑)
びびるほどカッコイイんだって(≧▽≦)
ヒコさんのことは……┐(^-^;)┌
きっと、食いついたヒトは、大勢いると思うよ!(汗)
アタシは、王傑さん、エイコウさん、カイチーさんに激食いついてた(笑)
そして、オニマル!
ホントは優しいって、にじみでてる(≧▽≦)
【2012/06/17 04:26】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
「香港国際警察」のジョー、ホントカッコイイ!!!

でも怖すぎる位にハマッてたから、彦祖君の素敵さに気付いてもらえたかな。

海老さまの生舞台、そんなに素敵なんだ~、私も一度拝んでみたいなあ。

アイスがとにかく美味しそうだよ。
【2012/06/17 10:16】
| URL | えり #-[ 編集] |
初めまして。

「香港国際警察」、悪役を演じたダニエル・ウーさんにとても興味を持ちました。
色々探したら、この素敵なファンブログに来ました。

これから色々と彼について調べさせて下さい。
どうぞ宜しくお願いします。

因みに海老蔵さんも好きで、去年五右衛門観ました。
ちょっとダニエルさんと雰囲気似てませんかね。
【2012/06/17 14:52】
| URL | masako* #jYbOzkUY[ 編集] |
そういえば、歌舞伎って休憩が入るのよね。
あたしは歌舞伎座でおでん定食とかあたふた食べたわ。(遠い昔)

そういう(どういう?)意味ではインド映画も休憩入るし一緒だわね。
あ、日本では入らないケースがほとんどだけど。
のんびり芝居三昧、映画三昧。
なら休憩あってもいいですよね。

歌舞伎とインド映画って似てると思う今日この頃。

【2012/06/17 21:20】
| URL | やっほー #-[ 編集] |
ああ王的三人並びでレッドカーペット見たかったです@上海。項王ご欠席はちょっと残念ですね。だが劉邦が(鬼嫁と愛人じゃなくて)なんで虞姫の横に(笑)。
上映延期騒ぎのさなか、映画祭出席がなにかしら状況を変えるきっかけになればよいなーと思います。

御園座のおいしいもののお話ありがとうございます。
池波先生ご贔屓のおでん屋さん、芝居の幕間におでんと茶飯って渋くてイイですね。90年代中頃にはじめて名古屋に行ったとき、御園座並びの「大友」といううなぎ屋さんでひつまぶしをいただいたんですが、昭和そのまんまのお店の雰囲気もお味も(リーズナブルなお値段も)、すごく素敵でした。いまでもまだあるんでしょうか?
【2012/06/18 09:42】
| URL | レッド #dTuPVub2[ 編集] |
本当に彦ちゃん、素敵なキラー役でしたねv-238
彦ちゃんの本質の上品さが、どんな悪役をやっても、顔を覗かせて、
悪人だけど憎みきれないキャラを作っています。
今回もお父さんとの確執の部分はカットされてますが、
それでも最後の対決の時見せる捨てられた子犬の様な表情は胸を打ちます。

少しづつでも日本でも認知されていく為に、
もっと素敵な彦ちゃん映画が公開される事が先決ですね。
【2012/06/18 09:52】
| URL | ちほ #04SfjVEk[ 編集] |
Pさん こんばんは

なぜ、ヒコさんが不在なのか、ガツカリですね;;
>ガッカリです 予定では名前出てましたから・・・
何か今回の延期に関係ないよね~と変な汗が出て来ます(笑)

ヒコさんのことは……┐(^-^;)┌
きっと、食いついたヒトは、大勢いると思うよ!(汗)
>大勢は居なかったけど おひとりお越し頂き感激v-238

そして、オニマル!
ホントは優しいって、にじみでてる(≧▽≦)
>うん優しいし可愛い ニコも良い義弟が出来るから安心だね
【2012/06/18 21:12】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
えりさん こんばんは

でも怖すぎる位にハマッてたから、彦祖君の素敵さに気付いてもらえたかな。
>そうなのよね~キラーって人気出るのは難しいのよ(涙)

海老さまの生舞台、そんなに素敵なんだ~、私も一度拝んでみたいなあ
>機会が有りましたら是非是非拝んで下さい!
【2012/06/18 21:23】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
masako* さん こんばんは

初めまして ようこそです
凄く嬉しいです 
あのひこの可愛さに気づいて下さって嬉しいです
そしてこんな僻地まで辿り着いて下さって有難うございます

因みに海老蔵さんも好きで、去年五右衛門観ました。
ちょっとダニエルさんと雰囲気似てませんかね。
>あ~そういえば何だか海老さま見てて
不思議でしたがそうか~(笑)
【2012/06/18 21:46】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
やっほーさん こんばんは

そういう(どういう?)意味ではインド映画も休憩入るし一緒だわね。
あ、日本では入らないケースがほとんどだけど
>へぇ~休憩はいるのですか それなら長くても判ります

歌舞伎とインド映画って似てると思う今日この頃。
>言われてみれば ケレンで奇想天外でもへっちゃら
踊りもアクションもお涙もなんでもござれ
益々インド映画楽しみです(笑)
【2012/06/18 21:55】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
レッドさん こんばんは

ああ王的三人並びでレッドカーペット見たかったです@上海。
>本当に残念です~放火犯はやはり自粛した方が~何てことあるわけないですね(笑)

上映延期騒ぎのさなか、映画祭出席がなにかしら状況を変えるきっかけになればよいなーと思います。
>何ですか~るー導演泣いちゃったらしいですね~v-409
何があったんだい?!誰が泣かしたんだい?!

90年代中頃にはじめて名古屋に行ったとき、御園座並びの「大友」といううなぎ屋さんでひつまぶしをいただいたんですが、昭和そのまんまのお店の雰囲気もお味も(リーズナブルなお値段も)、すごく素敵でした。いまでもまだあるんでしょうか
>確かだいぶ前に大将が亡くなられて お店閉められたと思います

又名古屋に来て下さい 何処でもお伴いたしますわ
【2012/06/18 22:27】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ちほさん こんばんは

彦ちゃんの本質の上品さが、どんな悪役をやっても、顔を覗かせて、
悪人だけど憎みきれないキャラを作っています。
>彼は本当にどんな役でも 高潔な香りが包んでます
それが良さであり 役者としては欠点でも有りますよね

もっと素敵な彦ちゃん映画が公開される事が先決ですね。
>ラブコメのひこは絶対に人気が出るのですが・・・残念
【2012/06/18 22:32】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/1872-0db1388b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター