「名人面対面」より 中編
1月13日「名人面対面」インタビュー第2回(なにしろ長いので)



許戈輝のブログに記事があります こちら

許戈輝:あなたのこの武術を学びたいという願望はどうして生まれたのですか?

呉彦祖:とても簡単な話です(笑) それは映画の所為です
僕は今もそのときの事をはっきり覚えています 
7歳の時に僕のおじいさんは 僕を連れてチャイナタウンに行って
そこでジェット・リーの「少林寺」を見たのです
僕は以前にブルース・リーやジャッキ・チェンの映画を見たことが有りました
しかしこの映画の中で ジェット・リーが本当に中国の武術を使うのを見て
すっかり虜になってそれから僕はジェット・リーを真似てずっと訓練していました

僕はアメリカで成長して 自身のルーツである中国の文化に
余り接触することが無かった 言語以外 あるいは食べ物以外・・・ 
だから僕は本物の中国の武術の技術を見た時 
これこそ自身の文化であると感じて
それにとてもクールとてもかっこいいと感じたのです (笑)
僕はジェット・リーを見て彼こそ自分のアイドルだと思いました
それまでにもブルース・リーを見たことがありジャッキー・チェンもいました
彼らは僕が観た大きなスクリーンの上で武術の英雄でした

僕は先ず技術を学ぶ事から始めました 
当時は僕はまだ自身のルーツの文化を学ぶと思っていませんでした
1つの比較的にかっこいい運動を学ぶのだという程度の気持ちでした
そこで僕は北京から来た先生から学び始めました
彼は少林寺拳法を教え 彼は漢方医でもあり 中国画を描きました
中国の文化人の一人で 彼から僕は多くの中国文化を学ぶ事になるのです

F200907060951563127719048.jpg

許戈輝:お父さんとお母さんはあなたが武術を学ぶことに賛成でしたか?

呉彦祖:お父さんは賛成です 何しろ7歳の時の僕はとても腕白だったので

許戈輝:え?それでは武術を学ぶ事は失敗では?もっと喧嘩をしたでしょう(笑)

呉彦祖:返ってしません(笑) お母さんは今の貴女の様に
7歳の時の僕が何時も喧嘩をしてたので 心配していましたが 
僕が先生について習い始めた時 11歳になっていましたから
少し成熟していて 僕は習い始めると喧嘩も止め随分利口になり始めました
先生を崇拝していた為 彼の言う事を良く聞く子供になった為でしょう
それに僕自身がルーツである中国の文化に対してとても興味があったので
彼の教えを真剣に聞き 熱心に通いました
お母さんは僕がそんな様子になると思いもよらなかったので喜びました
<ナレーション>
1997年 米国のオレゴン大学建築学部を卒業する間もなく呉彦祖は香港に来て
この平凡な卒業旅行が 彼の人生に予想もできない転換を持ってきました

IMG_4846.jpg

呉彦祖:1997年 僕が大学を卒業した時 両親は僕に1つの贈り物をくれました
つまり僕が別の国に行って数ヶ月遊ぶ事が出来る夏休みのプレゼントでした
彼らは 旅行で人生をどう過ごすか探して 
帰って来てから一生の仕事を探して働いたら良いと言いました
そこで僕は香港に選びに行きました 丁度1997年は香港返還の時でしたから

当時アメリカの僕にはそんな重要な歴史の変換に立ち会う機会は無かったです
米国がオバマを大統領に選ぶ様なめったにない事はまだずーと先の事です
当時 あのような機会はめったに無かったので 
僕は香港が中国の懐に帰るのを見て 様々に感慨深く思い考え
それから何ヶ月は遊んで それから米国に帰って仕事を探して・・・
そんな風に考え出発しました 
しかし行って1ヶ月経った頃に 街頭でスカウトされて広告を撮影しました

IMG_1777.jpg

許戈輝:運命の星に導かれて 発見されたのですね そうでしょう

呉彦祖:正にそうですね(笑) 街頭のカフェで飲んでたら 声をかけられて
広告を撮影しました 何故って当時の僕はお金の魅力に勝てなかったからです
僕はただ1000ドルだけ持ってこの3ヶ月を遊ぶつもりでした
幸い僕は お姉さんが住む家に一緒に居住していたのでホテル代は要らず
僕は1000ドルでも良いと思ってましたが この広告は僕に4000ドルくれました
OKして撮影をして それから意外にも役者の真似ごとまでする事になりました

許戈輝:あなたはそれまでにこのような経歴がありましたか?
つまりモデルをしたことがありましたか?

呉彦祖:いいえ 夏休みに僕は香港で珍しい建築物を見ていました
すると ある人に認められて僕はいくつかポスターを撮影して
それから・・・意外な1つの未来が開けたのです
ずっと僕は自分は建築士になる思っていました
しかし この広告を撮り終わった後に 楊凡に発見されたのです
そして彼は僕を必要として僕を探し出して
僕は「美少年の恋」を演じて それから僕の生活を変えたのです

許戈輝:それはつまりこの変化はあなたにとって自然でしたか?
あなたはいくつか必死の頑張りを経験しましたか?

呉彦祖:不自然でした! 
僕は大学で建築を学ぶ時 幾つかの映画の授業を受けました
イタリア映画の授業があって 国際映画の授業やアメリカ映画の授業等
僕はその中で 演技をして映画を撮影するのがそんなに容易ではない事を学び
僕が急に俳優になってましてスターになるなんてことは不可能でした
先ず一定の時間を映画の勉強をする必要がありました 演技の勉強もです

だから彼が僕を探し出して僕を導いて映画を撮ると言っても
納得できませんでした 第1に 僕は広東語は全く駄目でした
第2に僕はこれまで演技をした事が無かった 
なにより一番問題だったのは僕が重要な主役だった事でした
エキストラなら出ても良かったです でも共演者でも無かったのです
どうしてこんな完全な新人を探してこの役を演じさせるのか判らなくて
僕は1人の監督が映画を撮影するのが彼の1つの夢である事を学びましたから
僕の不出来な演技で 僕は彼の夢を壊したくなくて 頑なに断りました
しかし彼はあくる日から毎日僕に電話をかけてきました
「私はあなたが演じることができると感じたから 全力で出来るようにします」
それから・・・日にちをかけてゆっくりと説得されて
それから・・・監督が僕が思うような演技が出来なくても僕を責めないならば
監督の撮影を手伝って良いですと遂に僕はOKして 監督から釈放されました(笑)

<ナレーション>
1997年 楊凡監督の再三の激励の元で 
呉彦祖が出演した処女作「美少年の恋」
それから彼は 映画のこの『戻れない道』に足を踏み入れたのです

Img343899472.jpg

呉彦祖:僕は2ヶ月先ず準備期間がありました 広東語の勉強でした
それから参加したその日に撮影を開始しました 
現場で僕は1つの大変興味深い環境を探し当てたことを発見しました
それは特にアイデアの環境が同じだったのです
現場ではこの映画が比較的に小規模だったため 40数人かの人がいて
1本の映画を撮影するために 照明 美術 各監督達等各様々な人がいて 
とても一生懸命に仕事をしていました
実はそれは建築ととても似ていました 建築も設計し終わった1つのビルを
大工や 電気工事 多くの技術者が1つの建物を造り上げるのに協力します
だから僕はとても似ている側面を見つけとても興奮しました
その中で僕は 役を演じる事で自分の思いを表現する事が出来るのが面白く
以前僕は建築を学ぶ学生でしたから そんなに自分を表現する事はありません
僕は絵を描き 或いは自分の考えを設計して自分を表現していました
しかしその時・・・ 
僕は芝居を作るという1つの直接な方法が自分を表現する事を発見して 
そしてこの環境が僕がやりたかった1つの環境だと感じました
それからずっと映画を撮っています(笑)

難しいところはあくまでもうさぎ流の訳なのですが
それでも 中々骨の折れる文章です(汗)
まだまだ続きますので うんざりでしょうがお付き合い下さい(笑)




スポンサーサイト
【2013/01/22 23:18 】
ひこの記事 | コメント(10) | トラックバック(0)
<<「名人面対面」より 後編  | ホーム | 「名人面対面」より前編>>
コメント
本当に大変な作業有難うございます。

とても興味深い内容です。
これまで大体の事は知っているつもりでしたが、
ひこさんが何故建築家にならずに俳優になったのか、
こうしてひこさんの言葉で話してもらえると凄く納得しました。

それにしてもヨンファン監督の粘りに感謝です。
何とか説得して下さったから、私達は今こうしてひこさんの映画を楽しめますものね。

それにしてもひこさんの卒業祝いに夏休みの旅行をプレゼントするって、
ご両親は本当に素敵な方々です。
見分を広めてから良く考えてから一生の仕事を選びなさい。
って今の就活に必死な日本の学生達が可哀相になりました。


【2013/01/23 00:21】
| URL | たばたりん #CTk6KGTU[ 編集] |
スカウトされた頃のひこちゃんって、すごくかっこいいですね。
そりゃ業界人はほっときませんね。

武術の話はもっともっとアピってもらって、武術映画も観たいですね。
ニコラスも詠春拳の道場に今でも通ってますから、また共演でお願いします
そして監督がステちゃんで
【2013/01/23 12:22】
| URL | yonko #GfcxOkWw[ 編集] |
あら、yonkoちゃん(笑)
お言葉ですが、ステちゃんにも出てもらわねば(爆)
本格的なの観たいよね~、
某Dニーさんのもいいけどw、
ヤング(でもないけどw)の皆さんのを!

今夜は、後編なのかな?
ムリしないでね~、ヒコ迷さん達は、
いい子で待ってるから(笑)
【2013/01/23 21:09】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
ホント彦ちゃん綺麗で可愛い~!!
香港でこんな子があの身長で歩いてたら、
そりゃ人目をひいたでしょう。
直ぐに女の子も、年増も、ゲイも、スカウトも声かけたでしょうよ。(笑)

全てそうなる運命だったのでしょうね。
【2013/01/23 21:57】
| URL | ちほ #-[ 編集] |
usakoさん、ありがとうございます。

いや~本当に嬉しいです。
ようつべの動画も載せて頂き、ニマニマして見ましたが、
この30分近いインタビューを全て訳してもらえる迷は幸せです。

ヨンファン監督が諦めず説得してくれて、本当に有難かったですね。

産休明けには、ステ監督でダニエルやニコラスやテレンス(笑)が共演する、
「太極3」を作って欲しいです!
そうそうサムリーも一緒でジェネックス同窓会みたいな作品作って欲しいかな。
【2013/01/24 00:00】
| URL | nabi #PJakg2V.[ 編集] |
たばたりんさん こんばんは

興味深いと言って喜んで頂けると本当に嬉しいです

ヨンファン監督には本当に感謝感謝です

ひこのご両親は素敵ですね 
就活の学生にも 内定出たら海外旅行に是非行って来てと
私も企業説明会で何時もお薦めしてます
こういう経験てとても大切だと思います
【2013/01/26 23:21】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
yonkoさん こんばんは

はいスカウトの目に留ったひこは本当に素敵でした
でも今ももっと素敵度は高まってますけど(笑)

昨日の谷垣さんの話には影も形も無かったヤング(???)な皆さんで
武狭映画を突撃映画公社で作って欲しいですね。
【2013/01/26 23:30】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
Pさん こんばんは

レスがホント遅くて済みません~

もうヤングでは無いけど 何時までも若い者がと言われてる
でも今の香港映画背負って立ってる中年達で武狭映画撮って欲しいですね
 
うんひこ迷さん達は元々大人しい方ばかりで・・・
影ながら応援してもらって有難い事です
【2013/01/27 21:41】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ちほさん こんばんは

レス遅くなってごめんなさい

香港でこんな子があの身長で歩いてたら、
そりゃ人目をひいたでしょう。
>ですよね あの「美少年の恋」で雑踏歩いてるひこに 私が恋した様にね

これも運命だったってわけね(笑)
【2013/01/27 21:45】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
nabiさん こんばんは

レス遅くなって済みません

産休明けには、ステ監督でダニエルやニコラスやテレンス(笑)が共演する、
「太極3」を作って欲しいです!
そうそうサムリーも一緒でジェネックス同窓会みたいな作品作って欲しいかな。
>ジェネックスコップがまた見たくなりました 
あの時の5人本当に生き生きしてましたね
【2013/01/27 21:48】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/2030-23e41ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター