あの絨毯届きました (大名と腰元のトルコ旅行記15)
トルコから帰って来て3週間
昨夜 宅配のお兄さんが1人で トルコから遥々届いた
絨毯を担いで玄関まで運んでくれました
重い重いのをすみません・・・ハアハア肩で息してました

さて・・・ではどんな絨毯を大名は買ったのか
見せて欲しいというご要望が多かったので

今から見せびらかし(笑)

DSCF4604.jpg

えへへ・・・これは私がおまけにせしめた玄関マット
ウールですが いちばん柔らかい 羊の首の毛だけを使用し
無染色なので色も褪せないで 長く使える玄関マットです

では本命 ジャジャジャーン

DSCF4596.jpg

ターコイズブルーが美しい!!!ヘレケ絨毯です
「ヘレケ」・・トルコ政府の厳しい検査に合格したものだけが
このラベルを貼ることができるトルコ産絨毯の「最高品質の証」
このラベルでは綿の縦糸にウールの横糸を表示しています

IMG_5505.jpg

草木染めの手織なので 糸が柔らかで表面も気持ち良いです

DSCF4600.jpg

夏は裏側のコットン側を表にして敷くといっそう過ごし易いとか

DSCF4606.jpg

赤い色がとても好きな色です

DSCF4601.jpg

チューリップ模様もトルコらしくて記念に良いかな

アップで見ても

DSCF4598.jpg

ワイドで見ても

DSCF4607.jpg

家で見ても結構良かったので安心しました(爆)
大名のスットコも偶には良いわね


さて
では早速トルコ旅行記の最終回

イスタンブールの街に暫しの別れを告げ 

出発ロビーで向かったのがアタテュルク国際空港のラウンジ
レベルが高いので有名なラウンジですが 凄い施設でした(笑)

DSCF2112.jpg

2011年7月にリニューアルした同ラウンジは3,000平方メートルの広さ

img_504701_13597434_13rti.jpg

これ↑はトイレです(美しいです)
 
リラクセーションルームやシャワールーム 仮眠室 
子供の遊戯室 図書室 ビジネスセンターなどまであります

672dff88.jpg

ラウンジシェフがいてオープンカウンターで調理をしてくれます

img_1204596_37439610_11.jpg

お肉に付け合わせるサラダも充実

img_1204596_37439610_9.jpg

更にトルコ風ピザが次々焼きたてが出てくるから
ついこんなに頂いちゃった(笑)

img_1204596_37439610_14.jpg

デザートは何と!?DEMEL  私の大好きな猫や兎の箱のチョコ

img_1204596_37439610_3ret.jpg

因みにチョコはG​O​D​I​V​A​ 実はトルコの食品企業ウルケルの子会社なの

img_1204596_37447560_1.jpg

お友達の甘い物星人を大挙して連れて来たい位に充実
でも甘い物の入る余地はほんのちょっとの私は見てるだけ(みんなごめん)

とまあ~大変豪華で素晴らしかったので 
日本のショボイラウンジが本当に恥ずかしい 
やっぱりオリンピックはトルコで良いんじゃない??

img_1771.jpg

遂にイスタンブールの空港を離陸した私達は

オードブルに白ワインを頂き 

IMG_5428.jpg

続く夜食を軽めのものだけ(海老料理とか)頂きましたが
何しろラウンジでもっと美味しいものを食べた後なので

IMG_5430.jpg

申し訳ないけど ちょっと手を付けるだけ 

IMG_5432.jpg

でもワインはお代わりしました(笑) 

IMG_5433.jpg

良い感じに酔いが回ってきて 疲れもピークでしたからその後は就寝タイム

6時間位寝たら目が覚めたけど まだ半分の距離なので次に映画タイム

IMG_5436.jpg

前から観たかった「ライフ・オブ・パイ 」を観ました
小さくても十分に感動して泣きましましたが 
これは3Dで見たら素晴らしかったでしょうね~
行きの飛行機でも書きましたが トルコ航空は日本語吹替えが
多くて嬉しかったです 見れるものが多過ぎて悩むなんて
ヨーロッパ便だと有りえませんよね~(笑)

そうこうしてると2回目の食事が配られて

でもまだ全くお腹が空いてなかったので これも申し訳無いけど・・・

IMG_5434.jpg

IMG_5435.jpg

そして・・・真夜中にイスタンブールを離陸した飛行機は 
夕方の関空に無事着陸したのでした

短い間でしたが 楽しい相棒だったツアーの皆さんと別れ
私達は関空で待望の和食を食べて帰りました(笑)

空港内のフードコートで 大名は寿司の盛り合わせ
私は 麦とろご飯 焼塩鮭 ネギ入り卵焼き 
茄子のショウガ醤油かけ オクラのおかか和えをチョイスして 
やっぱり自分は日本人だと痛感して 
世界中で 日本食が一番美味しいと思ったのでした(爆)

最終新幹線でやっと帰りついた名古屋は信じられ無く寒くて
イスタンブールで薄着だったのでいっぺんに風邪をひきました

長い長い旅行記にお付き合い有難うございました(ペコリ)

日本から遠~い違う国に行くと 
本当に色々と知る事が出来て 毎日が勉強で楽しく 
気持ちはワクワク興奮して 生きてる充実感に満たされます 

私は今はおまけの人生かもしれないとよく思います
40代後半から50代 いつも病気が隣に有り 苦しい日々が有り
先に希望の見えない日々も有りました 

ひこを見つけてひこの事を考えている時は現実逃避出来た10数年

ふと気付けば 
長いトンネルの先に出口の明かりが見えてきた気がします

あとどれくらい元気で海外旅行が出来るか判りませんが
行くまでの計画段階の面白さ 行ってる間のスットコドッコ(笑)
そして思い出の中で また少し気持ちが豊かになって
生きてる楽しさが増えた気がするのです 

さあカッパドキアに行きたい人~このゆびとまれ~♪


おまけ
今回のお土産のメインは勿論カッパドキアのオヤですが
他も多少は買いました(笑)

先ず孫達のお土産は 上2人にはありきたりですがTシャツ
下2人にはトルコっぽい音楽で歌いながらシャボン玉を吹くおもちゃ

IMG_5461.jpg

大人たちにもやはりTシャツ

IMG_5464.jpg

会社の女子や上司にポーチやつまようじ(笑)

IMG_5468.jpg

左上のはカッパドキアで買った手編みの手袋 可愛いのよ

そして会社の皆さんやその他大勢の皆さんには
砂糖にデンプンとナッツを加えて作るトルコの菓子 ロクムを

ph_3.jpg

自分達用には市場で選びました

turky_convert_20111114185329.jpg

ドライフルーツも色々買いました

CIMG2164.jpg

石鹸は自分用に少し 薔薇の石鹸を

53374199_o1.jpg

ああ・・・やっぱりもう一度行って 色々買いたい(笑)






スポンサーサイト
【2013/05/24 22:01 】
旅行記 | コメント(18) | トラックバック(0)
<<「Aal izz well  All is well 」 | ホーム | トルコよまたね~(大名と腰元のトルコ旅行記14)>>
コメント
お疲れっした~(^^)v
とっても楽しませていただきました!
是非、ご一緒させてください、来年(笑)

にしても、機内食がもったいないな~、
って、キライなモノ多いけど(笑)

あ!せっかくのトイレが見えてないよ(爆)
【2013/05/24 22:27】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
みごとな絨毯!!
拝見できてうれしいです。
うっとりとはいけんしました。
ありがとうございます。

ライフ・オブ・パイ、良かったんですね。
あたしも大好きです。
インド・ポンディシェリが冒頭の舞台になりますが、
明日ご覧になる「きっと うまくいく」のサイレンサー君がそこの出身、という設定らしいです。
いつか行ってみたいです。
それと、プールのシーンが好きです。


いいなあ、トルコ。
行ってみたいです。
インドも行けてほかもどこ行く?ってなったら絶対、トルコ!

あたしもオリンピックはトルコでオッケーと思います。

【2013/05/24 22:30】
| URL | やっほー #-[ 編集] |
綺麗な色の絨毯~アップで見ると本当に素敵です。 v-10
スットコなんてトンデモナイ!
次の代まで残る素晴らしい記念の品です。

嗚呼・・・イスタンブールに完全負けてますね。
この充実の空港ラウンジには平伏です。
ええ、オリンピックはイスタンブールでイイと思います。(笑)
【2013/05/25 09:10】
| URL | keite #c25PVKvg[ 編集] |
昨日に引き続き、またお邪魔します♪
お写真でこんなに綺麗なのですから実物は、もっと素敵ですね!
本当にトルコ行きたいです^^
【2013/05/25 14:55】
| URL | ★orie★ #-[ 編集] |
usakoさん、今晩は~。

毎日楽しかったです。
お二人のツーショットがとても良い雰囲気で、
今書いてらっしゃる通り、凄く充実しているのが伝わりました。

トルコがこんなに素敵な国だって、
実のところ知りませんでした。
いつか行きたいなぁ~ってしみじみ思いました。
【2013/05/25 19:52】
| URL | nabi #-[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/05/25 20:55】
| | #[ 編集] |
usakoさん、旅行記楽しく拝見させてもらいました!!
旅行記で私も一緒に旅行した気分になりましたよ~。
気球からの眺めは画像越しでも感動しちゃいましたから実際はもっともっと素敵だったんでしょうね!
オヤもとっても可愛くて実物を見せてもらうのが今から楽しみです。
夏にはお会い出来るといいな。

洞窟ホテルも素敵でしたね。
ムーミン谷のような所も可愛かったです。
キリスト教徒の人達が居住してた地下もこんな所で生活してたなんて大変だったろうけど信仰心が厚かったんだろうなと思ったりもしました。
ブルーモスクも綺麗でしたね。
ボキャボラリーが少ないので感動が伝わりにくくてすみません…

大名さんのスットコも悪いと思いつつも吹いてしまいました。

でも、絨毯はとっても綺麗で良いお買い物になってよかったですね。

海外旅行は体力もいるし行ける時にどんどん?行っていろいろ紹介してください。
usakoさんと大名さんの次の旅行が今から楽しみな私です。

旅行記お疲れ様でした!
【2013/05/26 00:23】
| URL | きひ #-[ 編集] |
usakoさんの記事アップに追いつかず、今日やっと全部読み終わりました>トルコ旅行記

きれいなものをたくさん見られて羨ましい。すごく充実した旅行だったのがわかりますが、
それでも延泊したかったというお気持ちもすごくわかります~(^^)

そういえば友人から旅のお土産にもらったブレスレットに、
あの目玉模様の石があったのを思い出しました。
まさしく、コレだ!と嬉しくなっちゃったんですが、魔除けだったんですね。
(友人が説明してくれたんだろうに、ちゃんと聞いてなかった人、爆)

楽しい旅行記と美しい写真たち、堪能させていただきました!
【2013/05/26 17:00】
| URL | meiry #-[ 編集] |
とうとう・・・終わってしまったのね~まだもっと見たかった~番外編とか無いですか?(笑)。

勿体ない御馳走~ポケットの中に入れたら良かったのになぁ(爆)。

ハヤちゃん達のお土産、何とも楽しいシャボン玉製造機ですね。
2人の喜んだ顔が目に浮かびます。

とにかくトルコファンが急増した事は確かですね、私も勿論その1人です。(笑)
【2013/05/26 20:13】
| URL | ちほ #PJakg2V.[ 編集] |
Pさん こんばんは

是非、ご一緒させてください、来年(笑)
>じゃあ計画しちゃいますよ~大丈夫かな(笑)

にしても、機内食がもったいないな~、
って、キライなモノ多いけど(笑)
>Pちゃんは食べれ無いものばかりよね(笑)
大丈夫かな~トルコに行っても~
【2013/05/26 23:19】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
やっほーさん こんばんは

ライフ・オブ・パイ、良かったんですね。
あたしも大好きです。
>あんなに良いと思わなかったです
大画面で観れる機会があったら是非観たいです

インドがまだ行きたいところだらけだと思うけど
もしもトルコに行きたくなったら行きましょうね(笑)
【2013/05/26 23:55】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
keiteさん こんばんは

綺麗な色の絨毯~アップで見ると本当に素敵です。
>えへへ・・有難う~思った以上に素敵でした(笑)

嗚呼・・・イスタンブールに完全負けてますね。
この充実の空港ラウンジには平伏です。
>私 そう沢山ラウンジ知ってる訳じゃ無いけど
ここは凄いと思いました!
【2013/05/27 19:56】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
★orie★さん こんばんは

是非常連さんになって色々コメント下さい!

お写真でこんなに綺麗なのですから実物は、もっと素敵ですね!
>そりゃ~生に増さるものは有りませんよ(笑)

是非是非トルコも行く所リストに入れて下さいね
【2013/05/27 19:59】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
nabiさん こんばんは

毎日楽しかったです。
>有難うございます 喜んでいただけたら光栄です

お二人のツーショットがとても良い雰囲気で
>おやおやそうですか~(笑)

トルコがこんなに素敵な国だって、
実のところ知りませんでした。
>私も大して期待してなかったのよ
でもガイドブック研究してたら 案外良いかも~って思って行ったら
凄く良かったわけよ~(爆)
【2013/05/27 21:02】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
鍵コメさん 初めまして 
ようこそお越し下さいました

大名様と姫様(笑)のスットコドッコっぷりも かなり好きです!!
>大名と腰元ですから~(汗)
確かに2人ともスットコドッコですけどね(爆)

是非これからも宜しくお願いします
【2013/05/27 21:07】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
きひさん こんばんは

気球からの眺めは画像越しでも感動しちゃいましたから実際はもっともっと素敵だったんでしょうね!
>はい!こればかりは実物を見て欲しい~!!

オヤもとっても可愛くて実物を見せてもらうのが今から楽しみです。
>お土産のオヤもお楽しみに~

夏にはお会い出来るといいな。
>宜しくお付きあい下さい~

ボキャボラリーが少ないので感動が伝わりにくくてすみません…
>ううん・・凄く伝わりました 一緒に楽しんで下さって本当に有難うございます

元気なうちに色々行きたいと思ってます
【2013/05/27 21:40】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
meiryさん こんばんは

来て下さってありがとうございます

とても素晴らしい歴史の遺産がある所でした
そしてあのムーミン谷(笑) 気球お薦めします ちゃんと良いバルーン会社で(笑)

そういえば友人から旅のお土産にもらったブレスレットに、
あの目玉模様の石があったのを思い出しました。
>おやお友達は行ってらっしゃったのね~
そうなの何にでもナザール・ボンジュは付いてますよ
魔除けなので今何時も付けていま~す

またひこ記事も宜しくお願いします
【2013/05/27 21:48】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ちほさん こんばんは

とうとう・・・終わってしまったのね~まだもっと見たかった~番外編とか無いですか?(笑)。
>え~番外編なんて載せたら「うんざりなのにまだ載せるのかv-356」ってブーイングの嵐じゃないかな(笑)

とにかくトルコファンが急増した事は確かですね、私も勿論その1人です。(笑)
>そうだと嬉しいけど 優しい人々 明るい空と太陽 歴史の重み それらが素敵なトルコを作ってます
【2013/05/27 21:54】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/2112-8849169b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター