3世代で家族旅行2日目
そして さあ~2日目 今日こそはアドベンチャーワールドです(笑)

バイキング朝食でたっぷり食事を取り準備万端
チェックアウトの時 前売り入園券を購入(200円安い)して
開園と同時に入園できるようにエクシブの目の前の現地に到着(笑)

朝からカンカン照りで待っている間に背中を汗が伝います
9時30分より5分早くゲートが開きました

DSCF4855.jpg

有料ツアーはすべて激戦 ゲート入ってすぐのところに
予約受付カウンターがそれぞれ設置されていますが
先着順なのであっという間の終了(笑)

パンダバックヤードツアー エレファントライド 
イルカフィーディング アシカフィーディング  ドルフィンウォッチング
どれも結構お値段高いのですが 皆さん凄いです

でも私達は ちびっ子中心で暑い中なのでのんびりと
無料の場所を回る予定です(笑)

さあやっぱりアドベンチャーワールドと言えばパンダですね
『中国成都市の成都大熊猫繁育研究基地との協力で進められているジャイアントパンダの繁殖研究事業では、現在までに12頭の繁殖実績があり、うち11頭が無事に成長している。これは、出産頭数、成長した子供の数、ともに中国本土を除けば世界最多である。また、中国国内以外で、双子のジャイアントパンダを両方とも育てることに成功した初めての施設である。』だそうです
上野のパンダは先日の想像妊娠騒ぎも有りましたが 日本中が注目
しかしこちらは 人知れず着々と赤ちゃん生まれてきました(笑)
お江戸からは飛行機で簡単に来れるので 実は超お薦めなんですよ

そんなわけで先ずはパンダを見に向かいました
「パンダラブ」では丁度朝ご飯の竹を食べる絶好の時間でした

DSCF4856 - コピー

此処には「永明」と双子の「海浜」と「陽浜」がいます
名前に「浜」が付いてるのはアドベンチャー生まれです

ちびうさが見つめる先にいるのは

DSCF4864 - コピー

ササを必死に食べるパンダ

DSCF4862 - コピー

DSCF4873 - コピー

ハヤテが見ていると

DSCF4868 - コピー

食べるの止めて パンダが側に近寄って来て ビビるハヤテ(笑)

DSCF4870 - コピー

こんなに近くで悠々とパンダを見れるとは正直驚きでした
ここで2グループに別れて ちびっ子と私達は
無料のケニア号に乗りサファリワールドを一周します

舞&潤達4人は動物たちを間近に見ながら自由に移動する
サイクリングサファリにと出かけました

いざ出発~
ところがハヤテがグズグズ・・・聞くとホテルの部屋から見てた
エンジョイワールドの大観覧車に乗りたいと・・・
仕方なくこの暑さで誰も乗って無い観覧車で一週しました(笑)

DSCF4876 - コピー

満足してすっかりご機嫌なハヤテを乗せてケニア号は
最初は草食動物ゾーンを通り 途中で肉食動物ゾーンへ
暑いなか動物たちも色々大変そうですが 色んな方法で
動物に接する企画が有って凄いと思いました

DSCF4918 - コピー

DSCF4890 - コピー

DSCF4885 - コピー
 
DSCF4894 - コピー

これってモザイク無しでOKかな(笑)

DSCF4902.jpg
 
DSCF4907 - コピー

DSCF4900 - コピー

トラって大きい猫なのね(笑)

DSCF4912 - コピー

DSCF4913 - コピー

ケニア号を降りると「ブリーディングセンター」に向いました
去年生まれた「優浜」とママの「良浜」親子は此処で暮らしています

来月一歳になる「優浜」はもう大分大きくなってました
腕白盛りな感じです

DSCF4919 - コピー

あ!あっちのお母さんがいる!

DSCF4921 - コピー

お母さんの側で甘えるのが大好き(笑)

DSCF4924 - コピー

お母さんの側に近づこうとして・・・

DSCF4925 - コピー

アッ!と言う声が思わずあちこちから出たけど 
滑り落ちてママの所に(笑)

DSCF4926 - コピー

何時までも見飽きない親子パンダの姿でした 

次の海獣館で ホッキョクグマを見つめるちびうさ

DSCF4931 - コピー

ペンギンも一杯

DSCF4934 - コピー

記念写真もパチリ

DSCF4938 - コピー

そしてサイクリングサファリ組と待ち合わせてお昼ご飯にします

ハンバーグプレート

DSCF4942 - コピー

カツカレープレート

DSCF4943 - コピー

どれも食べるのが惜しい位パンダが可愛いです(笑) 

お腹も膨れた所で買い物タイム 皆にお土産買いました
ちびうさとハヤテはパンダのバックを買いました

そして午後からはアニマルランドで
アニマルアクションというショーを見学
オットセイ アヒル 犬 猿 カワウソ 
色々な動物の共演が楽しい面白いショー
皆一生懸命頑張ってました

DSCF4954 - コピー
 
DSCF4966 - コピー

中でも 小さなカワウソくんがこんなに賢いとはビックリ

DSCF4962 - コピー

続いてビッグオーシャンでの
イルカ達とトレーナー達のマリンライブに大移動

DSCF4967.jpg

イルカと一心同体になったパフォーマンスは素晴らしい

aa7882332ec47495fe1924559704d683.jpg

これはイルカ好きのハヤテは食い入る様
眠かったちびうさも真剣(笑)

DSCF4946.jpg

イルカたちの迫力のあるジャンプに釘づけ

DSCF4970.jpg

2dc8b913bc1a88afab8a7a08808942e9.jpg

ショーの最後に観客席前方で スプラッシュタイム
イルカ達が海水を飛ばしまくり バッシャーン!! ザッバーン!!
ハヤテもジイジが抱っこで連れて行ってもらいずぶ濡れ(笑)でも大満足

これ以上見ていると今日のうちに帰れないので帰宅の途につく事に

DSCF4977 - コピー

もうちょっと近かったら何度も来たい所でした

既に帰り路は渋滞が始まっています
のび太君と鬱君はここで意見交換 三重県に住む鬱君夫婦は
遠回りになるけれど 海沿いをずっと走るルートをお勧め

白浜から熊野~尾鷲~紀勢道~伊勢道~東名阪
で鬱君が助手席でナビる事になって出発しました
まあ確かに子供の時から地図が大好きで何時も愛読してました(笑)

運転手がプロののび太君でしたから 何とか帰り着きましたが
まあそれからの山道越えの大変な事ったら・・・殆ど修行・・・

集中豪雨による土砂崩れの影響で 山道が工事中ばかり
車一台やっと通れるような道なのに対向車が来ると
急な山道 マイクロバスをバックさせて退避させる技術は流石

でも景色は凄く良かったので 私達は実は楽しめました
後で聞くと 車の運転が異常に好きなのび太君も十分楽しかったそう(笑)

何時もなら寝てる鬱君も 責任上冷や汗で居眠りも無くナビに集中
子供達に頼もしいパパ像を見せる事ができました(爆)

そんなこんなで 8時間かかったけど渋滞は一度も無く(笑)
無事家に帰り着いたのでした めでたしめでたし(爆)




スポンサーサイト
【2013/07/16 22:55 】
旅行記 | コメント(14) | トラックバック(0)
<<驚いたので(笑) | ホーム | 3世代で家族旅行1日目>>
コメント
信頼できるドライバーさんがいて、
ホントに、助かるよね(笑)
皆さん、それぞれ、お疲れちゃ~ん!
でも、楽しいこといっぱいで、
まさに、めでたしめでたしだね(笑)

そして、アタシは、虎が好きだな!←どーでもいいw
【2013/07/16 23:10】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
3世代で家族旅行ってなかなかできないですよね。お子ちゃま達は良い思い出になるだろうな~。

アドベンチャーワールドの充実加減が凄い。ハヤテくんとちびうさちゃんと、パンダの写真がもう(笑)。目線があってるんじゃないかと思えて可愛いです(笑)。usakoさん、お疲れ様でした。めでたしめでたしv-290

(貴婦人と一角獣展行きました~観て良かったですv-238
【2013/07/17 00:21】
| URL | チャチャ #amXlFcx2[ 編集] |
暑いなか、お疲れ様でした。
ご無事のご帰還良かったです。

関東もんにとってはパンダちゃんといえば上野ですが、こっちのがたぶん断然すごい(笑)。
こんな近くで逢えるなんてー。
動物園(というか動物)だいすきなので、行ったらものすごいテンション上がりそうです。
お子様たちにぜひ、おらが地元「よこはま動物園ズーラシア」のトップスター(笑)かわいいオカピさんを見せてあげたい! ガラス越しだけど、ものすごい至近まで来てくれるんですよ。
【2013/07/17 09:21】
| URL | レッド #dTuPVub2[ 編集] |
usakoさん、こんにちは。

アドベンチャーワールドってこんなに盛り沢山にお楽しみが詰まってるとは、知りませんでした。
話には聞いてましたが、こうして写真で見せて頂くとよく判ります。
これは子供達が釘付けなわけですね。
我が家もこの夏休みに計画してみます。(笑)

パンダだけでもすごいのに、サファリもイルかも色々充実してるのですね。
詳しい情報有難うございました。

素敵な仲良しファミリーは、やはりusakoさんの様なお姑さんがいるからだと思います。v-220
【2013/07/17 14:30】
| URL | nabi #FcZfbeYc[ 編集] |
>車の運転が異常に好きなのび太君

こういう方がいてくれると子供連れの旅は
助かりますね。
パンダのプレート、食べて見たいな(笑)
楽しそうだけど、大変そう(汗)
お疲れ様でした。
【2013/07/17 20:59】
| URL | 多謝。 #SO3OMlUc[ 編集] |
Pさん こんにちは

信頼できるドライバーさんがいて、
ホントに、助かるよね(笑)
>何しろプロだからね(笑)その点は本当に安心よ

そして、アタシは、虎が好きだな!
>うん 虎は格好良かったです ライオンは皆ダラダラしてるのに キリっとしてた 
まあ寝転がってるのもいたけど可愛かったから v-392
【2013/07/18 14:17】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
チャチャさん こんにちは

3世代で家族旅行ってなかなかできないですよね。
>息子と娘が年子で仲良しなので 割と一緒に行動します 
でも孫達が小さい今のうちだけかなと思ってます

アドベンチャーワールドの充実加減が凄い。
>私も実は驚きました もっとチャチなものかと思ってました
機会があったらお薦めしますよ

貴婦人と一角獣展行きました~観て良かったです
>まあ観にいけたのですね 良かった!!
【2013/07/18 14:23】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
レッドさん こんにちは

関東もんにとってはパンダちゃんといえば上野ですが、こっちのがたぶん断然すごい(笑)。
>断然凄いですよ!私も上野で2回見てますが こっちは本当に直ぐ側で色々見れます
家族が多かったのでバックヤードツアー諦めましたが
もっと中で色々見れるようです 是非一度!

かわいいオカピさん
>婆だけでも是非見に行きたいです(笑)
【2013/07/18 14:29】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
あっちい駅のホームで読ませていただいてて、臨場感バッチリでした。

夏の動物園(観覧車付き!)、お疲れ様でした。

でも、ほんとに間近でたくさん見られるんですね。
はやてくんを見てるパンダがかくれんぼみたいで微笑ましかったです。
イルカもいいなあ。
たしか、昔行ったはずなんだけど、また、ちびっこ連れていけるといいなあ。
(涼しい時にw)
【2013/07/18 14:49】
| URL | やっほー #-[ 編集] |
nabiさん こんばんは

アドベンチャーワールドってこんなに盛り沢山にお楽しみが詰まってるとは、知りませんでした。
>そうなのよ~ギッチリ一杯楽しめますよ
とても見ごたえが有りました

暑い所為もあってそんなに混んで無かったので 短い時間でも色々見れました

そちらからも結構時間はかかると思いますが 是非家族で楽しんで下さい
【2013/07/18 22:48】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
多謝。さん こんばんは

こういう方がいてくれると子供連れの旅は
助かりますね。
>彼が本当に運転好きで 何時も何処でも連れて行ってくれるので 色々楽しめます

楽しそうだけど、大変そう(汗)
お疲れ様でした。
>そう楽しかったけど 疲れてヘトヘトに大人は全員なりました(笑)

パンダパンとか パンダアイスなど色々パンダづくしでしたよ(爆)
【2013/07/18 23:04】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
やっほーさん こんばんは

夏の動物園(観覧車付き!)、お疲れ様でした。
>まだ疲れが取れない感じです 眠くて堪らない(笑)

一時は10頭位いたみたいですね
今は四川に帰ってしまった子も多いので少ないけど
でも上野よりずっと多いし 本当にすぐ側で見れます

また、ちびっこ連れていけるといいなあ。
(涼しい時にw)
>はい涼しい時に是非ちびさん連れて行って下さい
【2013/07/18 23:12】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
こんにちは^^
先日はお会い出来て♪嬉しかったです^^ありがとうございました~!
アドベンチャーワールド行ってみたいです~
こんなにパンダちゃんを近くで見れるとは。。
お写真から楽しさが伝わってきます!
夏休み行きたいと思います!
【2013/07/24 13:09】
| URL | ★ORIE★ #-[ 編集] |
★ORIE★さん こんばんは

先日は可愛いうさぴょん有難うございました
早速他のうさうさたちと一緒です

こんなにパンダちゃんを近くで見れるとは。。
>驚きでしょう~子供達も興奮しましたよ

ぜひ遠いけど行く甲斐は有りますから~
【2013/07/24 23:12】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/2146-dec566be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター