夏のお江戸詣で2日目の2
さて
お江戸でこれ観たのって何時だったかしら・・・

あいやぁ~2週間以上も前です・・・
すみません あんまりにも時期外れですが続きです(笑)

7月6日 六本木シネマートで「太極ゼロ」が終わってから20分後

私は終わったら明るくなる前に帰る予定だったので
KさんとYさんに先に「又会いましょうね」と挨拶して
先程と同じ席に座りました さあ愈々次にはひこが出ます(笑)

「太極ヒーロー(太極之英雄崛起)Taichi Hero」

9f0f3a7djw1dy7epv67erj.jpg

秘拳の聖地、陳家溝を襲撃した鉄怪物“トロイ”を倒し、村の平和を守った楊(ユエン・シャオチャオ)だが、村では彼が陳家拳(陳式太極拳)の技を盗んだとして、掟に従い処罰しようと喧々諤々…
楊を救おうとする玉娘(アンジェラベイビー)は、楊を自分の婿にすると宣言する。なんとか危機を逃れ二人は結婚式を挙げるが、そこへ長年失踪していた玉娘の兄、栽秧 (ウィリアム・フォン)が戻って来る。栽秧は浮かない顔の父、陳(レオン・カーファイ)に、楊は不吉の象徴で予言通り災いを招くと主張する。その時予言を伝える村の青銅鐘が鳴り響き、楊は村からの追放を求められる。同じ頃、楊によって村から叩きだされた方(エディ・ポン)は、虎視眈々と反撃の準備をしていた。栽秧を村へ向かわせたのも実は方の陰謀であった。方はフレミング公爵(ピーター・ストーメア)から支援を受け、大砲を使って陳家溝を襲撃。村は絶体絶命の危機に晒される。果たして村と楊の運命は如何に!?(シネマート特設サイトより)

監督: スティーヴン・フォン
アクション監督: サモ・ハン・キンポー
製作: ダニエル・ウー
チャン・ダージュン
ワン・チョンジュン
音楽: 石田勝範

出演: ユエン・シャオチャオ
アンジェラベイビー
レオン・カーフェイ
エディ・ポン
ウィリアム・フォン
シェ・シンイン
ダニエル・ウー
パトリック・ツェー
ユン・ピョウ
ピーター・ストーメア

第32回香港電影金像奨 美術賞/衣装&メイクアップ賞
/視覚効果賞/アクション賞/新人賞等 5部門ノミネート

突圍電影制作公司(Diversion Pictures)の若い2人の指揮官が
自分達がこれまで10年以上映画界で苦労して努力して勉強して来た
あらゆるものがぎっしり詰まった作品が「太極」です

商業主義のステと芸術主義のひこが喧々諤々折り合って作りあげた
「太極」シリーズは 新鮮な感覚で 若くて 自由奔放です
これまでに無いカンフーアクションの映画を見せてくれます

若い2人の情熱は「太極」のコストを数十億まで上げてしまいました
老練な映画監督ならもっと上手に予算を使うでしょう
しかし 2人は予算を削る事より借金が増えても作らずにいられなかった

ひこは以前語っていました
「映画を撮影するのは 1つのチームの協力で芸術を作り上げる事です
僕はその1人の指導者であるだけです
映画は多くの人がいっしょに協力して 一緒に喜びを分かち合うのです
映画制作は1つのとても楽しい過程です
実は僕は 馮徳倫の方法と違います 彼は比較的大きい商業映画が好きで
僕は比較的に別種の物が好きなのです 人物関係が大事で
小さく作る映画の方が 簡単でよいのです
大作は僕には制御出来ないのでもっぱら彼に任せています(笑)
「太極」で彼が監督になり 僕が裏方に回ったのはそんな訳です」

「太極ゼロ」でステは思う存分に新しい方法を試みました

今回 遂にステは親友のひことの共同制作の代表的作品を制作
「太極」はこれまでのどのアクション映画とも違いました
ゲーム 物理学 中国の武術 科学技術 アニメ 漫画 
ヒップホップなど 中国語版の枠を超えて 新しい映画を作りました

「実際 これが今 成功するかは判らないけれど 
少なくとも変化を起こす事を試みることは出来ました」
完成試写会の時 監督はそう語っていました

2人は中国の映画界に殴りこむように新しい実験的な作品を作ったのです

さて「太極ヒーロー」は前作「太極ゼロ」ほどの衝撃はなかったです(笑)
まあやりたい事は前作でほぼやり尽くしたのでしょう(爆)

そしてこちらはステ監督のもう一つのお得意のハートフル家族愛の世界

「エンター・ザ・フェニックス(大佬愛美麗 )」で
香港式のユーモアと遊びがいっぱいの中で黒社会に生きる親子の情愛を

「ドラゴン・プロジェクト(精武家庭)」で
SF映画のシーンや ゲームの画面を使いカンフーを見せ
ここでもやはり反発しあってた親子の本当の情愛を見せてくれました

このヒーローでは チェン師匠と長男の確執が
どのような誤解から生まれ どのように和解していくのかを
じんわりとステお得意の手法で見せてくれます

さて では少し中身をご紹介します
前作の最後で登場の長男(ウィリアム・フォン)

201210111630250056470.jpg

聾の妻を連れて帰り 何やら謎の存在です

前作にて大活躍をしたユエン・シャオチャオですが
チェン村には部外者には技を教えないという掟が有ります

技を盗んだのはチェンの掟に反すると糾弾されますが
アンジェラベイビーの結婚宣言により救われます

i2054655.jpg

しかし勿論結婚とは名ばかりの2人です(笑)

戻ってきた長男が婿の悪口を云い
「妹は何故あんな馬鹿と結婚したのか?掟を忘れたのか?」と
異議を唱え始め 大昔の言い伝え「青銅鐘の予言」が此処で登場

で チェン村の租の役でニコパパのパトリック・ツェー(謝賢)

9f0f3a7djw1dxsb8i1ycyj.jpg

後ろで睨んでるのがひこで はい特殊メイクです
この掟の元になる怪僧役ですが 本当に「そんだけ~」な出演です
なのにそこまで特殊メイクするかいな・・・(笑)
でもここはひこ追っかけブログですから 少ないひこシーンを列挙(爆)

8bce2b88jw1dy91shw414j.jpg

9f0f3a7djw1dtezhth8y6j.jpg

9f0f3a7djw1dydbcs808mj.jpg

9f0f3a7djw1dxxzpdgumtj.jpg

9f0f3a7djw1dydbcs808mj2.jpg

9f0f3a7djw1dydbcs808mj3.jpg

実際出演シーンは5分位なのですが ポスターも有ります(汗)

9f0f3a7djw1duzowq8jj7j8.jpg

61c8d9d3jw1dwp1sfkqw4j.jpg

9f0f3a7djw1dx572rmpe2j.jpg

言いたく無いけど この帽子姿は何処に?(笑)

話は戻って 長男は実はカンフー嫌いな子供であった
飛行機をつくってみたいと考えていたのを 勿論父は
許さず 長男は家出していたのです

長男はカンフー苦手だけど 得意な科学技術を用いて
ユエン・シャオチャオと対決します 
しかし 父の目にはお見通しでインチキワザがバレて
スゴスゴと村を去って行くのですが そんな彼に
父は売れば大金になる家宝を持たせるのです

前作で恨み骨髄で村を滅ぼそうと思ってるエディ・ポン

165855508.jpg

東インド会社の悪人(ピーター・ストーメア)の支援を得て

ぴたー4-4

チェン村に大砲部隊を連れてやってくるエディ

村は大ピンチになりますが これを長男が救います
彼は父からもらった家宝を売り 飛行機を作って飛んで来たのです

8e1534a5gw1dro0epgg9wj.jpg

上からどんどん爆弾を落として加勢しますが
多勢に無勢 チェン師匠と長男は捕まってしまいます
でも父と息子の間に強い絆が戻る瞬間です 
 
チェン師匠は捕まる前に娘と婿に指示を出します
「北京にいってマスター・リーに会え」と

そしてお待ちかねのあの方が登場します(笑)

201210241028292705921.jpg

マスター・リー役のユン・ピョウ(元彪)と
主人公ユエン・シャオチャオの対決はとにかく凄い!
クライマックスの15分は本当に見ごたえ有りました

wi2052161_jpg_pagespeed_ic_GOHzgboh1o.jpg

宮廷中華料理の数々の調理とカンフー対決は本物の技だと思います

i2052159.jpg

ワイヤアクションだって事を忘れてしまいます
ピタッと決まる技と技の応酬は ワイヤ―なんてどうでも良いです
ド素人の私にはカンフーの事は判りませんが見惚れました

遂にマスター・リーに勝った主人公

これを見ていた皇帝様から有難いお言葉が
「これからは太極と名乗りなさい」と命名されるのです

彼は奥義を会得し太極拳を作り上げるのですがそれはまた次の話

と言う事で「Taichi Summit」に続くのですが 
先ずはハッピーエンドで めでたしめでたしとなっているのです

と思わせて(笑)
最後に
エディとピーター・ストーメアはイギリスに戻らず
へんな隠れ家に逃げ込んで 何か悪事を計画している様子・・・ 

さあ早く「太極之巔峰在望(Taichi Summit)」を作って見せて下さい

これ見たら誰でも続きが観たいと思いますよ ね皆さま!

何日も暖めてたら随分と長くなってしまいました
まあそんな事はお見通しの皆さまでしたわね(爆)






スポンサーサイト
【2013/07/21 21:51 】
ひこの映画 | コメント(12) | トラックバック(0)
<<追加オヤも素敵よ | ホーム | お弁当箱が欲しくなりました>>
コメント
「ヒーロー」の記事、有難うございます。

彦ちゃんとステ監督の熱い思いを、教えてもらうと、
一段と作品が愛おしくなります。
本当によく頑張りましたよね、此まで。
1日も早く三部作完成すると良いですね。

しかし、彦ちゃんとウィリアムが変わっても、全く支障無い気がします。(笑)
こんなに雰囲気似てるとは思わなかったです。
【2013/07/21 22:24】
| URL | ちほ #-[ 編集] |
ははは~、お疲れちゃん(笑)
素晴らしい解説をありがとぉ~!
ステちゃんにもありがとぉ~!!

やっぱ、ゆんぴょうが見たいなり!(笑)
【2013/07/21 23:31】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
すごいですね。
本当に隅々まで覚えているusakoさんに感服します。
これを観られる東京や大阪の皆さんが羨ましい。
シネマート名古屋という劇場を作って欲しいくらいです。
ニコパパ、やっぱりニコラスに似てる~。
年々二人の距離が縮まっている気がします。
【2013/07/22 07:51】
| URL | yonko #GfcxOkWw[ 編集] |
usakoさん、こんにちは。

熱い愛のこもった感想を有難うございます。

ダニエルの使い方は非常に勿体無いです!
私もウィリアムの役をやったら良かったと思います。
怪僧の役は他の人で十分な気がします。
まあノーギャラでしょうからこの程度の出演なのでしょうか。
ウィリアムが角度によって、ダニエルに見えるから惜しい気がついつい・・・(笑)
【2013/07/22 13:35】
| URL | nabi #FcZfbeYc[ 編集] |
usakoさんの語る2人のこの作品にかける思い、胸に沁みました。
改めて大画面で観たくなりました。
でも現実は東京と大阪だけで、物凄く残念です。

まだまだ暑い日が続いてます、お体労って下さいね。
【2013/07/24 08:24】
| URL | keite #-[ 編集] |
ちほさん こんばんは

彦ちゃんとステ監督の熱い思いを、教えてもらうと、
一段と作品が愛おしくなります。
>でしょうでしょう~何だか我が子じゃない孫みたいな気分です(笑)

しかし、彦ちゃんとウィリアムが変わっても、全く支障無い気がします。(笑)
こんなに雰囲気似てるとは思わなかったです。
>こんなに雰囲気似てるとなんか~悔しいのよね ひこで良かったじゃんって思えちゃう(笑)
【2013/07/24 22:24】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
Pさん こんばんは

ステちゃんにもありがとぉ~!!
>凄く頑張りましたから日本語字幕DVD出たら見て下さいね

やっぱ、ゆんぴょうが見たいなり!(笑)
>すっかりおっさんでPさんのお気に入りかも
【2013/07/24 22:27】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
yonkoさん こんばんは

本当に隅々まで覚えているusakoさんに感服します。
>いやこれはストーリーはごく簡単なんですから(笑)

名古屋で何とか上映コ―ル暫くスコーレに行き度に叫んできます(笑)

ニコパパ、やっぱりニコラスに似てる~。
年々二人の距離が縮まっている気がします。
>そうだっけ?私にはまだ2人の間はずーーーんと広い気がしますけど(笑)
【2013/07/24 22:32】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
nabiさん こんばんは

ダニエルの使い方は非常に勿体無いです!
>まあ~あの怪僧の役はひこがやりたかったみたいです

私もウィリアムの役をやったら良かったと思います。
>あんだけ似た雰囲気持ってるね~

怪僧の役は他の人で十分な気がします。
>それこそウィリアムとかね(笑)
【2013/07/24 22:57】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
keiteさん こんばんは

usakoさんの語る2人のこの作品にかける思い、胸に沁みました。
>半分意訳なんですけど・・・(滝汗)

改めて大画面で観たくなりました。
でも現実は東京と大阪だけで、物凄く残念です。
>これは観ると良さがわかる映画なので
もっと多くの地で上映して欲しいですね~
【2013/07/24 23:07】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
「時期外れ」というなら私も……。
例によってばたばたしておりまして、遅れ馳せですみません。

『太極 ゼロ』に続いて観た『太極 ヒーロー』、アクションもさることながら、『ゼロ』の最後で登場した兄と父のドラマパートがけっこうおもしろかったです。

ウィリアム・フォンてじつは自分好みの美男子なんですが、どうもちょっと締まりがないというか、どっかヌケた役を演ることも多いようで(笑)。この長男も最初は悪い奴だったのが、父との確執を経て成長していく過程のちょっとなさけないかんじが(美形だけに)良かったです。

ひこさんの怪僧は……私も「これだけなのかい!」とびっくりしましたが、役者さん、とくに美しい役者さんが、自分のパブリックイメージとは真逆のこういう汚めのチョイ役をけれんたっぷりに演じてみたくなる気持ちもすごくわかります。どんなにヨゴシ入れても佳い男は佳い男(笑)。そして「鐘」のなかに入っちゃうというなりゆきにちょっと道成寺も連想したり……。
ちなみにひこさんシーン列挙の上から4つ目と、単独海報のふたつ目。太極拳の稽古前にやる練功十八式という体操に入ってるポーズです。この映画を観てからは、練功やるときはいつもひこさんをイメージしております(笑)。

私には『ゼロ』も『ヒーロー』もたいそう痛快でおもしろかったのですが、日本の太極拳学習者層を客として呼び込めているかは、うーん……。
学習者はカンフー映画ファンとはまた別の層だったりもしますし、妙に生真面目に「こんなのほんものの陳式じゃない!」みたいな見方になっちゃって、こういう洒落のめした痛快さは伝わりにくいのかも知れません。プロモーションの仕方次第では、もう少し動員できたのでは、とも思いますが、いろいろ難しいのでしょうね。『3』が無事に完成→日本公開の運びとなりますよう、祈念いたします。
【2013/08/03 10:12】
| URL | レッド #dTuPVub2[ 編集] |
レッドさん こんばんは

兄と父のドラマパートがけっこうおもしろかったです。
>ステ監督の本領発揮でしたね

どんなにヨゴシ入れても佳い男は佳い男(笑)。
>「王的盛宴」の男達なんて正にそうでしたね

練功やるときはいつもひこさんをイメージしております
>私も太極拳やりたくなります

学習者はカンフー映画ファンとはまた別の層だったりもします
>成程~納得です 私がバレエ映画を批判的な目で見るのと同じような心理が働くのですね

とにかく3部作完成させて欲しいです!!!
【2013/08/04 14:22】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/2150-c6ebdb17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター