ひこ自身のストーリー
本日のひこ

892402fcjw1e9znkip6rvj20f00qojst - コピー

先週末 香港の沙田辺りで見かけられたひこファミリー

                           

新作「コントロール」に向けての宣伝活動の記事をうさぎ流に意訳します
殆どが無勝手流なうさぎの訳なので 原文と違っても悪しからず(笑)
記事はこちら

香港の俳優 呉彦祖(ダニエル・ウー)の新作は
まるで彼自身のストーリーを語るようです
1人の若者が全力を尽くして自分の人生を掌握する過程です

a620329djw1e9rmjbal7qj20eo1e010j.jpg
アイドルが俳優として出演した時 何時だって周りは
演技がなってない アイドルだから演技が出来ないと言います

更に観衆もいつも彼らのきれいな顔やカッコイイスタイルに
関心を持って 彼らの演技を軽視します 
そんな風に長い間 呉彦祖は彼の外観の被害者でした

15年前 呉彦祖は彼の処女作「美少年の恋」を撮影しました
自分の気持ちとはそぐわなかったけれども
彼はすぐに少女達のアイドルになりました

79a98610dd87a012213f2e96.jpg

彼は若くて 格好が良くて 壮健で 
アメリカでオレゴン大学建築学部を卒業して
また大学で武術のクラブを創設した事がありました
全く申し分無いアイドルでした

その後 彼はたくさんのロマンチックな恋愛映画に出演し
映画の中で すべての女の子が憧れる最高の男友達を演じました

彼は演技力が無くても 皆にチヤホヤされていられる時期を
過ごしている時 自分に聞きました
「ずっと自分が好きでない映画を撮影している意味は一体何ですか?」

この米国生まれの中国人の男の子が香港に来た理由は
1997年の香港返還を見る為でした 
しかし彼には更に重要な訳が有りました
彼はここで自分が一体何をしたいのか考えたかったのです
大学で学んだ建物学はその解答ではありませんでした

「僕の大学生活は 自分の創造力を使ってそれぞれを制御して
設計することができるためとても楽しいものでした」

「しかし僕が本当に建物の業界に歩み入ろうとして
僕はさまざまな因習や設計の掟というしきたりがあるのを知り
また取引先や店主の趣味に迎合しなければなりません
僕の友達の一人は 一つの大規模な建築会社の仕事で
彼は1枚の窓の改修に2年時間もの時間がかかりました
もしも僕なら 恐らく気が狂います だから僕は旅にでました」

楊凡が監督する「美少年の恋」に選ばれて出演する前に
呉彦祖は香港でモデルをして広告を撮影して 
そして金を稼いで旅行を続けていました

「僕が映画を選ぶのではなくて 映画が僕を選んで 
これは運命で あるいは幸運で とにかく今日一日は
これが僕が望んでいた事だと意識を集中しました」

この映画は彼の評判を一気に盛り上らせ 
彼に次々仕事を持ってきました
明るく素敵な王子の様な型通りなイメージの仕事を
しかし彼の内心では 
スタンリーキューブリックの様な作品の撮影をしたかった

「僕はポピュラーな音楽や小説に関心を持つのではなくて
本当に僕の心を打った映画の傑作は『時計じかけのオレンジ』です
初めて見たのは15歳の時でしたが 鮮明に覚えています
僕は初めて映画によって とても深い感動を与える事ができて
社会の不条理をを暴き出す事が出来る事に魅せられました」

しかし現実は 2002年頃の彼は3級編に出演させられていました
「人々が僕の体つきが完璧だと感じる為に 直ぐに服を脱ぐように迫りました
しかしそんな撮影は たった1日目で 僕は心身共に疲れ果て
『一体なんのためにこのような事をしているのだろう!』と考えました

そんな頃のこのグラビア写真は 濃い化粧で肉感的に撮っています

Img222958870.jpg

やっとの思いで休暇を取って 呉彦祖は上海に行き上海武術チームで
3ヶ月の訓練を受けました 彼は11歳から武術を学んでいました
サンフランシスコのチャイナタウンでジェット・リーの「少林寺」を見て
彼の2人目の先生はジェット・リーになりました
彼は武術が哲学のように自分を助けると感じました

「僕は今までカンフーの映画で主役を撮影していません
僕は稽古をしますが 僕にとってカンフーは自分を律するものです

長年僕はずーと武術を学んでいます
苦しい訓練に多くの人が途中で諦めたのを見てきました
しかし僕は諦めずたゆまず訓練を頑張りぬかなければなりません
それが僕の決めた事だからです」

香港に戻った後に 彼は未来の職業について考えていました
単に映画で演じる事だけでは すでに自分を満足させることができなくて
彼は映画監督になりたいと思い始めていました そして彼が映画監督の
「四大天王」は2007年の金像奨の最優秀新人監督賞を勝ち取りました

6226867bt735d896a56e9690.jpg

この映画は偽りのドキュメンタリー映画の形式で
香港のボーイズグループAliveの奮闘を追い続けました

彼らは滅茶苦茶変な服装を着ることを求められたり
金を使ってファン(さくら)を買って世論を作ったり
彼らの歌で本当に歌えるのは1人だけであったり
彼らの中の1人のスターが大勢のファンを引っ張ってきたり
それは本当に行われ 皆はまさかそれが映画の撮影だとは
全く知らず 一年後 それは映画になって人々の前に登場したのです

「すべてはあなたがどのように自分自身を見るかにあります
映画の世界は偽りのものを造っているのです
僕達は創造の世界の中で真実のものを表現しなければなりません」

という辺りで本日は終わります(笑)
まだまだ長くて 多分皆さま読むのに飽きてしまうでしょう
話は完結明瞭が一番ですが 元から話が長いうさぎなので
続きはまた明日という事に・・・(爆)

実は今一杯載せなければいけないひこ記事が有って嬉しい悲鳴です

この写真は何か・・・もまた明日

5fb0559ajw1ea0xbebj2aj20bv0hstai.jpg






スポンサーサイト
【2013/10/29 23:53 】
ひこの記事 | コメント(10) | トラックバック(0)
<<続ひこ自身のストーリー | ホーム | 『智族 GQ 』の2人>>
コメント
幸せいっぱいの家族のワンショット、サングラスや帽子でも、人目を惹くカップルですから、どうしても見つかってしまうでしょうね。
最初の抱っこ写真には驚きましたが、カラス姫ももう安定感がありますね。(笑)

彦祖君の長い訳文、有難うございます!
今までにもこちらで様々な訳文を読ませて頂いてますが、
本当に分かりやすい文章で感謝感謝です。

最後の彦祖君がまたダンディーに決めて、とても素敵です。

続きを楽しみにしています。m(__)m
【2013/10/30 09:01】
| URL | keite #-[ 編集] |
カラス姫、丸くなってきたね、カワユス!
どぎついメイクのヒコさん(^▽^;)
もーほー向けの?と思ってしまうアタシの脳ミソは完全に腐……ふふふ。

長文、お疲れちゃ~ん。
ちゃんと読んでるからね(笑)
くれぐれも、記事を落とさないように(爆)
いっぱい書くことがあって、いがった、いがった!
【2013/10/30 09:24】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
この写真はPちゃんの思ってるとおりだと思うわ。腐じゃなくても誰が見てもそっちのニーズにこたえてるでしょう(笑)。美少年のひこを観てふぉーりんらぶするのは、女性のusakoさんだけじゃないってことですよね
【2013/10/30 09:48】
| URL | yonko #GfcxOkWw[ 編集] |
キューブリックの『時計じかけのオレンジ』をはじめて観たのは私の場合は18歳のときでしたが、ひこさん同様、鮮明に覚えてます。それまで親公認のお上品な洋画ばかり観ていましたが、家を出て、自分で選び取って鑑賞した最初の映画がこれでした。観たあとひこさんも“雨に唄えば”口ずさんでステップ踏んだりしたのでしょうか(笑)。「僕が映画を選ぶのではなくて 映画が僕を選ぶ」。そういう運命を生きるいきものを「スタア」と呼ぶんですね。
【2013/10/30 10:24】
| URL | レッド #dTuPVub2[ 編集] |
usakoさん、こんにちは。

ダニエルのアブナイ写真を見ると、何だか可哀相で堪りません。
でもこういう理不尽な経験を積んでも、決して流されず自分を見つめ直して、
何時も上を向いて困難な道も進み、今のダニエルが在るのですねv-424

「四大天王」の一般上映が無理なら、せめてDVD販売だけでも出来ないのでしょうか。
映画祭で何度も上映されて、日本語字幕で観たのにとても残念です。
あんなに面白い作品は滅多に無いと思います!
迷の贔屓目だけでは無いと思います!!
皆さまもそう思いませんかv-220
【2013/10/30 14:40】
| URL | nabi #FcZfbeYc[ 編集] |
keiteさん おはようございます

サングラスや帽子の姿も何時も見せてるからどうしても見つかってしまうよね(笑)

訳誉めて下さって有難うございます
でも全く語学能力無い人間がやってる事なので 適当に読んでね(汗)
【2013/10/31 21:28】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
Pさん こんばんは

どぎついメイクのヒコさん(^▽^;)
もーほー向けの?
>はいそうとしか思えないですよね~(笑)
このぴちぱつん状態じゃ(爆)
あとエロおばさん向けもね

くれぐれも、記事を落とさないように(爆)
>今回も実はあわや~だったよ(懲りない婆)
いっぱい書くことがあって、いがった、いがった!
>ちょっとアタフタしてるよ~~(笑)
【2013/10/31 21:54】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
yonkoさん こんばんは

腐じゃなくても誰が見てもそっちのニーズにこたえてるでしょう(笑)。
>まあね 何しろ本人無自覚だけど
男のハートも掴んじゃうようだから
周りに独身の男がゴロゴロ(笑)
【2013/10/31 21:59】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
レッドさん こんばんは

家を出て、自分で選び取って鑑賞した最初の映画がこれでした
>それが18歳って わぁ良家の子女だったのね~
私なんて中学生の時 どうしても見たくて 1人で映画見に行きました
「ウエストサイドストーリー」だったけどね(笑)
けっこう60年代の中学生としては勇気いったんだ~(笑)

有難うございます!はいひこは正に映画の神様に選ばれた人だと思います

【2013/10/31 22:39】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
nabiさん こんばんは

そうひこは結構苦労して今のところに立ってますよね
でも本当に努力の人だから 応援するのも楽しいです

「四大天王」の一般上映が無理なら、せめてDVD販売だけでも出来ないのでしょうか。
>ああ本当にそうですね!日本語DVDみたいですよ~!
もっと多くの人にあの楽しい作品見て欲しい!!!
ああ~残念です~~~
【2013/10/31 22:52】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/2213-7864a386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター