うちのめされたブルガリア映画
本日のひこ

00655wOfgw1euzi9yvisuj32io1w0nij.jpg

映画「滚蛋吧!肿瘤君」の中で主人公熊顿が
もう長く生きられない事に 助けられ無い事に
意気消沈した医師は 吸わない煙草を無理に吸い
噎せて遂にはトイレでゲロ吐きながら泣く場面

この映画 コメディ色が強いかと思ったけど
そうでも無いみたい 特にひこはお母様を亡くしたばかりで
末期の癌患者の治療に苦心する医師の役では それは
それは苦しかったと思います 何度も目が潤むひこ
見ているこちらも胸が痛くなります

どうかどうか日本語字幕で観ることが出来ますように 

さて
あいち交際女性映画祭 3本目は 土曜日に観た
『ザ・レッスン/授業の代償』

監督 クリスティナ・グロゼヴァ ペタル・ヴァルチャノフ
出演 マルギタ・ゴシェヴァ イヴァン・ブルネフ 

m_THE_LESSON-624x351.jpg

「ブルガリアの田舎の小学校英語教師ナデは、自分のクラスで財布を盗んだ生徒がいたことから、盗みは悪いことだと子どもたちに諭す。家に帰ると、夫の多額の借金が判明し、期日までに銀行に返済しないと家を差し押さえられてしまうことになってしまう。追い詰められたナデは、高利貸しから借金をしてしまう。返済の当てもないまま、遂にナデが取った行動は・・・。」
(あいち国際女性映画祭解説より)

昨年の東京国際映画祭のコンペティション部門で
審査員特別賞を受賞した作品でしたが
確かにとても辛く苦しくても目が離せない緊迫感で
グイグイと最後まで引っ張って行く映画でした

実在の事件を基に描かれているそうですが
負の連鎖で追い詰められていく女性教師ナデが
選ぶ決断のもの凄さ 何故そこまで振り切れるのか
いや~もの凄いブルガリア映画を観ました
「カナ 夢を織る女」では冒頭に美しい翠色の水が広がったけど
この作品は冒頭 暗闇から始まりました
暗闇の中に 黒板に書くチョークの音だけが聞こえます
(実はラストも黒板に書くチョークの音が聞こえるのです)

eu_filmdays_FilmSingle_BULGARIA_2.jpg

「小学校の教室で生徒のお金が盗まれた。担任の女教師は何度も盗んだ生徒に申し出るように促すが、犯人は出てこない。家に帰ると、夫の借金が突然判明し、彼女は返済に追われることになってしまう…。本作は、おカネのモラルを教えている本人が金銭トラブルに巻き込まれていく皮肉な状況を、緊張感たっぷりに描く人間ドラマである。実際の事件から着想を得て作られたという脚本が巧みであり、事態が悪化していく中で、打つ手が全て裏目に出てしまう時の焦燥感が手に取るように伝わってくる。」
(東京国際映画祭 作品解説より)

次から次へと起こる不測の事態に 必死に行動するナデから
もう目が離せなくて 一緒にハラハラドキドキ・・・
息を呑んで見つめました
公園の噴水から止む無く小銭を拾う場面には唖然としましたが
彼女の必死さにそれも止むないかと思ってしまうほど

主演女優のマルギタ・ゴシェヴァは糞真面目でプライドが高く
それがゆえに問題をどんどん抱え込んで 悪い方に
悪い方に転がって行くナデを 見ているこちらも
ひりひりする焦燥感が伝わって来る程 リアルに演じて凄いです

作中ブラインドの内側で 必死に外へ出る道を探すが
出口は何処にも見つけられない ハエのように
この話は救いを見いだせないまま終わって 疲労感だけ
半端無く 直ぐには立ち上がれないほどでした

ナデはプライドが高すぎて 金持ちの父親に 借金すれば
簡単に窮地を脱することが出来るのに どんな確執があっても
一時的に唇噛んで頭を下げれば済む事なのに
ナデは高金利のサラ金からお金を借りる方を取ってしまう

2度も意を決して 父にお金を借りようと出かけて行くのに 
結局プライドの為に別の最悪の選択肢を選んでしまう彼女

どうしてもどうしても 金策の必要に迫られた彼女の選択が
映画の冒頭の黒板に書かれた生徒のお金の窃盗事件と
皮肉にリンクする結末のチョークの音に暗澹となりました

好きな作品では無いけれど 存在感は凄いです
こんなにも打ちのめされる作品は流石 賞も取るでしょう(笑)

今回の映画祭の3本 改めて全く違う3本で選んで良かったです

新作オヤがどっさり届きました(笑)

IMG_7122oya.jpg

綺麗な色のネックレス見てるだけで幸せな気分です

IMG_7123oya.jpg
(sold)


IMG_7132oya.jpg


IMG_7125oya.jpg 
(sold)


IMG_7124oya.jpg


IMG_7129oya.jpg


IMG_7127oya.jpg


IMG_7126oya.jpg
(sold)


IMG_7128oya.jpg


また少しずつ ご紹介します

スポンサーサイト
【2015/09/07 23:10 】
色々映画の話 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<「魯豫有約」のひこ | ホーム | 夢を織り込む~ティナラク織の映画>>
コメント
久しぶりに見るボリューミーなネックレス、良いですね!
秋になると首元に飾りたくなります。
山葡萄の籠にもとても似合いますよ。p(^_^)q

映画祭ならではの作品でしたね、ググったら何と銀行強盗とは!?
私なら金持ちの親に泣きつきます(笑)。
【2015/09/08 10:29】
| URL | ちほ #PJakg2V.[ 編集] |
usako様、先日は有難うございました。

今回も素晴らしいオヤのネックレスですね。
是非購入させて頂きたいので、またメールいたします。
お友達にも誉められて意気揚々です(笑)。

追々の方も楽しみです!!
【2015/09/08 21:09】
| URL | yuka #0kufgj3.[ 編集] |
ちほさん こんばんは

凄いでしょう~今回ネックレス20個も有るのです(汗)
でも中々良い色の物が多いので 売れそうです

そうなの銀行強盗をしてしまうのです 高利貸しにお金をかりたのが運の尽き
唖然とする潔さで行動しますよ(笑)

でも私もお父さんに泣きつきます(爆)親も貧乏ならまだ判りますが 金持ちで贅沢に暮らしていますからね
観てる時もお父さんに頭下げて借りちゃいなさいと心の中で叫んでたもの(笑)
【2015/09/08 22:32】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
yukaさん こんばんは

オヤのお買い上げ有難うございます
今回のネックレスも素敵なの揃っています

早速もう2個注文入ってますので 欲しい物は早めにご連絡下さい
でもまだ色々有りますから またご覧下さい

オヤって普通のアクセサリーに無い可愛らしさが有るので 人目を惹くみたいです
【2015/09/08 22:38】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/2599-21902a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター