ポストイナ鍾乳洞は最高!(大名と腰元のクロアチア旅行記11)
本日のぎんちゃん(笑)
ひこの最近の動向は別項で載せます 暫しお待ち

201511072322221d9.jpg

すっかり我が物顔のぎんちゃんです(笑)

さてリュブリャーナ観光を済ませた私達は
午後からはポストイナ鍾乳洞に向かって出発
リュブリャーナからは高速道路で50分程度でした

20151108061913433.jpg

国土の半分近くが石灰岩でできたカルスト台地で
覆われているスロベニアには 沢山の洞窟があり
その中でも特に有名なのが 南西部の地底に広がる
ポストイナ鍾乳洞で ヨーロッパ最大の鍾乳洞です
因みに世界3大鍾乳洞の1つだそうです
現在観光用に公開されているのは全体の5分の1ほど

全長約21キロのこのポストイナ鍾乳洞は
最初の3.2キロをトロッコで移動します
このトロッコが世界遺産の条件に合わなくて登録されないそうですが
十分に世界遺産としての価値が有る素晴らしい場所です

2015110717132043c.jpg

洞内は単独での見学が許可されていないため
ガイドツアーに参加します 残念ながら日本語ツアー無いので
私達は英語のグループに参加しました 細かい所はKさんが通訳
ツアーの所用時間は約1時間半 内部の温度は年間を通じ8~10℃

さあ~出発です
シートベルトも何も無いトロッコに乗り(汗) 動き出しました

091021190.jpg

正にアドベンチャーワールドな気分で進んで行きます(笑)
風を切り流れる様に 次々と迫って来る岩の間をくぐり抜けて行きます
壁や天井が思いの外に近い場所の狭い箇所が結構有るので怖いです
いやぁ~これは相当なスリルで ディズニーランドの
ビッグサンダー・マウンテン以上の迫力なのです(笑)

おまけに危機管理は自己責任のヨーロッパです
って言うか 日本の危機管理凄いと改めて感心しました

迫りくる鍾乳洞の岩が頭の上スレスレな感じでキャーキャー
言いながら頭下げて 横から突き出る岩にも体を避けながら
日本なら絶対にヘルメットやシートベルト着用だよな~
先ず こんなスレスレの場所にトロッコ走らせないよな~と
様々に思いながら 疾風怒濤の勢い(の気分)で進みました

20151107174246739.jpg

そして いよいよ徒歩での洞内見学ツアーがスタートします
トロッコで盛り上がったのですっかり探検隊気分です(爆)
最初の坂を登り切ると目前に壮大な大鍾乳石群が広がます
その神秘的な美しさに思わず息を呑みます

20151107183651c5a.jpg

201511071746117bd.jpg

20151107174648e64.jpg

鍾乳石が1mmできるには10年から30年の歳月が必要と言われています
ポストイナ鍾乳洞の地下水には1ℓあたり200mgの炭酸カルシウムが
溶けているそうで半分位が鍾乳石として沈殿するとか

20151107200209e33.jpg

上からと下からと気の遠くなるような長い長い年月をかけて
つながるのです 此処では悠久の時が流れています

20151107180559ed8.jpg

鍾乳石は様々な姿を見せてくれます 色や形に変化があるのです

2015110718061678b.jpg

果てしない時を費やしたまさに自然の芸術
まるで1枚の絵画の様な美しい姿に声もなく立ち尽くしました

20151107175507571.jpg

美しい縞模様を描いた幕状鍾乳石も見逃せません
特にこういう白く透き通るような美しさは格別です
暗闇の中でもキラキラ輝くのです

201511071759159a2.jpg

スパゲッティホールと呼ばれる場所には天井から
無数の極細鍾乳石が垂れ下がっています

20151107195151146.jpg

201511071819208c8.jpg

太さはわずか5ミリで中はストロー状になっています
この場所は無風であるからこうした鍾乳石ができたとか
もちろん今もゆっくりゆっくりと成長を続けています

カーテンでは無く 鍾乳石の作り出す奇跡です(笑)

20151107220524dd0.jpg

「ブリリアント」と呼ばれる石筍と
その隣にある石柱はポストイナ鍾乳洞のシンボル的存在
地面から上向きに形成される鍾乳石を石筍と呼びます

20150716201954.jpg

途中で近くの観光客の悲鳴が聞こえ 何かと思えば
何とスマホで撮影中に地底深く落としてしまったとか
デジカメならまだ諦めもつきますが
スマホはショックですよね 私もタブレットを持ち直しました

201511080631042fb.jpg

ガイドツアーはコンサート・ホールと呼ばれる場所で終了します

20151107203933e34.jpg

1万人を収容できるこの巨大な空間では音響効果抜群で
実際にクラッシックのコンサートが開かれているとか
スロベニアって素晴らしい!

此処から又トロッコに乗って地上に戻りました
スリルを2度楽しめます(笑)
外に出ると 夢から醒めたような気分でした

大満足でポストイナを後にした私達は
ザグレブ迄の車の中爆睡してしまいました
何しろリュブリャーナ城までの心臓破りの坂を登りましたし
鍾乳洞の中の1時間半は暗く足元の悪い中を登ったり下ったり
しっかり疲れてクタクタでしたから

ホテルに戻り 小休止した後 Yさんと合流して
晩御飯を食べに行きましたが
ホテルのロビーで待ってる時 大陸からのツアー客がどっと
入ってきたのですが 見てると皆さん水筒持参です

話には聞いていましたが 本当に白湯の水筒を持って
旅行するのですね 添乗員さんは大きな給湯器を持って
ロビーで皆さんの水筒にお湯を一杯に入れていました

1人残ったYさんもザグレブ買物歩きを満喫して 暖かい上着や
ブーツそしてバックもお気に入りが見つかって大満足(笑)

さて晩御飯はTVの「大人の街歩き」でKさんが高橋さんを
案内したレストラン「Purger(プルゲル)」に行きました

2015110721261265e.jpg

老舗らしい落ち着いたお店では
クロアチア最後の夜なので ザグレブらしい料理にしました

サルマというロールキャベツは塩漬けキャベツで作ります

20151107212640df2.jpg

結構酸味が効いています
そしてザグレブ風カツレツ

201511072127036a1.jpg

薄切り肉にチーズを挟んだカツレツはサクサク

今回のクロアチア旅行はKさんのお陰で本当に充実した最高の
旅になりました 心からの感謝の気持ちをKさんに伝えたいです

こうしてクロアチア最後の夜は更けていきました


スポンサーサイト
【2015/11/08 09:40 】
旅行記 | コメント(12) | トラックバック(0)
<<イスタンブールは喧騒の街(大名と腰元のクロアチア旅行記12) | ホーム | スロベニアの首都リュブリャーナ(大名と腰元のクロアチア旅行記10)>>
コメント
ぎんちゃん益々可愛くなりましたね。
でも彦祖君ニュースもお待ちしています。(鬼)

ポストイナって全く知らなかったけどメチャ面白そうな所ですね。
何十万年前からぽつんぽつんって続いてる訳ですよね〜壮大だわ。

今回は全く知らない国を丁寧に教えて頂きありがとうございます。
【2015/11/08 10:49】
| URL | 幸 #nLQskDKw[ 編集] |
鍾乳洞でクラシックコンサートという事は
盛装した男女がトロッコに乗ってやって来るのですね。
走っているのを想像すると、笑えます。

最後の晩餐がイメージどおりのクロアチアのお料理でした。
ザワークラウトのスープ、興味津々。
【2015/11/08 11:02】
| URL | 多謝。 #SO3OMlUc[ 編集] |
こっちならヘルメットかぶるよね~ww
あ、コウモリはいたの?(笑)

岩手にもおっきな鍾乳洞あるので何度か行ってるの、
1か所は歩きだけど、ヘルメットかぶったよ(笑)
あと、秋田でトロッコは体験したわ。

にしても、マニアックな国でマニアックな観光、さすがっすよー、チョウ裏山w。
鬼楽しかっただろうね~◎^∇^◎
【2015/11/08 12:28】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
usakoさん こんにちは。
ぎんちゃん可愛いですね。お鼻がピンクv-238

鍾乳洞のトロッコツアー、海外ならではの体験ですね。日本ももう少し自由にさせて欲しいけど、有難く思わないとイケナイのかな。コンサート・ホールの美しさ規模、圧巻です。お料理も素朴なのに、美味しそう。

大陸の方々、水筒持参なのですか。
クロアチアとともにお勉強になりました。
【2015/11/08 13:34】
| URL | チャチャ #amXlFcx2[ 編集] |
綺麗!本当に絵のような鍾乳洞だわー見応えありましたね、雨である意味正解だったかも。

素敵なクロアチア旅行ももう少しで終わってしまうのが残念です。
【2015/11/08 20:24】
| URL | ちほ #PJakg2V.[ 編集] |
ここ、実際行ったら相当怖いでしょうね。
ご無事で良かったです^^

中国の方の翌日のことも、もうただただあんぐりです(笑)。
【2015/11/09 12:42】
| URL | yonko #GfcxOkWw[ 編集] |
幸さん こんばんは

ひこの記事はもう少しお待ち下さいね
PCじゃ無いので記事を見つけるのも一苦労で
ましてや訳するとか リンク貼るとか四苦八苦で
ちょっと無理なのです

旅行記の方は記憶が薄れるものですからどうしても焦ってるのです(笑)

ポストイナって全く知らなかったけどメチャ面白そうな所ですね。
何十万年前からぽつんぽつんって続いてる訳ですよね〜壮大だわ。
>そうですね〜物凄く壮大です 長い長い時が創り出した奇跡です
【2015/11/11 21:47】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
多謝。さん こんばんは

鍾乳洞でクラシックコンサートという事は
盛装した男女がトロッコに乗ってやって来るのですね。
走っているのを想像すると、笑えます。
>確かのその姿は見ものですね 寒いからやはり毛皮が多いでしょうかね
しかし トロッコフルで行き来しないといけないでしょうね(笑)

ドイツで食べたザワークラウトよりも酸味は強くないです
まあ酸っぱい事は酸っぱいけど お肉が美味しくて結構イケました
クロアチアはドイツの料理より間違いなく美味しいです
【2015/11/11 22:05】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
Pさん こんばんは

こっちならヘルメットかぶるよね~ww
あ、コウモリはいたの?(笑)
>コウモリ気付かなかった 居ると思うけど

岩手にもおっきな鍾乳洞あるので何度か行ってるの、
1か所は歩きだけど、ヘルメットかぶったよ(笑)
あと、秋田でトロッコは体験したわ。
>そうか〜もう色々経験済みなのね

にしても、マニアックな国でマニアックな観光、さすが[斜体]斜体の文斜体]っすよー、チョウ裏山w。
>本当にマニアックな旅だったわ(笑)
たまにはこういう旅も良いなと思いました
マダムやPさんとだったらもっと面白かったと思う!
【2015/11/11 22:15】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
チャチャさん こんばんは

鍾乳洞のトロッコツアー、海外ならではの体験ですね。日本ももう少し自由にさせて欲しいけど、有難く思わないとイケナイのかな。
>私達は日本の危機管理に慣れてるから こういう体験をすると怖いって思いますが
自己責任の国で育てば きっと平気なのでしょうね
どちらが良いとは言えませんが 日本で暮らす者には驚きの体験でした

コンサート・ホールの美しさ規模、圧巻です。お料理も素朴なのに、美味しそう。
>とても広い場所なので驚きますよ 世界は広いなと思いました

クロアチアは海辺から内陸までそれぞれに特徴のある料理で本当に美味しかったです
【2015/11/11 22:34】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ちほさん こんばんは

綺麗!本当に絵のような鍾乳洞だわー見応えありましたね、雨である意味正解だったかも。
>確かに今回は雨で良かったです そうじゃなければスロバキアには行ってません
こういう臨機応変が個人旅行の良さですね
【2015/11/11 22:54】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
yonkoさん こんばんは

ここ、実際行ったら相当怖いでしょうね。
ご無事で良かったです^^
>怖いっていうか〜スリルは有るけどおもしろかったです(笑)

某国の方々はやる事が迫力あります(笑)
【2015/11/11 23:05】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/2625-3f8b3b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター