パピロス
本日のパピ

ぱぴぱぴ

パピが亡くなって1ヶ月過ぎました

忙しい日々なので何とか遣り過ごしています

庭のパピ

ポッカリ空いた心の中の穴にはスースー風が吹いてます

夜遅くお風呂に入ってると ドアの向こうで待ってたパピの
代わりにクゥの黒い姿がガラス越しに見えると胸が詰まります

どうしよう・・・困ったちゃんの時より悲しい(罰当たりの嫁)

臨終の最後の時に傍にいて抱いてあげれたことはせめてもの慰め

日が経つほどに パピの病状になす術が無いと諦め放置した
そのことが深い後悔になって ずっと苦しいです
もっと何か救えなかったのだろうか 
病気の事などをネットで調べると 高齢のパピには
手術は困難でしたが 点滴で滋養をつける事は出来たのに
何も出来ないと簡単に諦めて 本当に自然に任せただけ
それで良いと思ってたけど 今になると後悔でいっぱい

19年も一緒にいたから 私の人生の一部分でした
ベッドの足元でよく寝ていたので  時々足元に
パピが鼻の頭を押し付けてきた感触が蘇ってきます
思わずつぶやきます・・・もう一度会いたいよパピ

ちびうさが家に来ると真っ先にパピのお墓に走って行って
手を合わせてくれるのが嬉しく慰められています

私はパピ達は虹の橋を渡っていったと思ってたけど
虹の橋のところで待ってるのですね





スポンサーサイト
【2016/02/21 23:09 】
モケモケ~ズ | コメント(10) | トラックバック(0)
<<初恋(鯉)の味の火鍋 (笑) | ホーム | 陽子線の後遺症で入院の父>>
コメント
ツライですね。。。
アタシはモカとたった10カ月しか一緒にいれませんでしたが、
それでも鬼鬼寂しくて、ずっとメソメソしてました;;
19年と言えば、それはもう。。。

パピちゃんの代わりになれるものなどないよね、
姐様の心が少しずつでも癒されていくことを願ってます。
うまいこと言えなくて、對不起ね;;
【2016/02/22 01:43】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
ああしていれば、こうしていれば、という気持ちはあとからあとからわいて出て、尽きませんね。それは仕方のないことだと思います。当たり前のことでもあると思います。大切な家族だったのですから。

でも私、パピヨンでパピちゃんほど長生きした子は見たことありません。痛い治療を受けることもなく、安心できる家の中で、みんなに大事にされ、かわいがられながら過ごせたのはどんな点滴やお薬よりも、パピちゃんの幸せだったと思います。

つい2週間前、友人の猫ちゃんもあちらへいきました。22歳と9ヶ月の長生きさんで、堂々の大往生でした。友人は私と同い年、文字通り人生の半分は猫ちゃんと過ごしてきた計算です。「ペットロスって本当にあるんだなあ・・・子どもたちは俺が泣くの初めて見たと思う。親父のときにも俺、こんなじゃなかったのになあ」って言って鼻をグスグスさせていました。ちょっと油断すると、すぐにポロッと涙が出てくるそうです。私もそうだったなあ・・・。今もたろうちゃんとのお別れを思い出せば秒殺で涙が出ます。そういうもんですよね、あの子たちの存在というのは。

ちびうさちゃん、やさしい子ですね。そういうの見るとうれしいですね。
【2016/02/22 09:38】
| URL | ぽぽん #mQop/nM.[ 編集] |
パピちゃんって本当につぶらな瞳で可愛いわんこでしたね。
パピちゃんの代わりにお風呂で待ってるクゥちゃんも健気で胸きゅんです。

私も超高齢だったパピちゃんには特別な治療をし無いで、穏やかに最後を迎えれて良かったと思います。
パピちゃんにはそれが最善の方法だったと思います。

いつの日か虹の橋で目をキラキラさせてusakoさんを待ってるパピちゃんと再会出来る日まで、楽しく有意義に過ごしてください。
【2016/02/22 13:22】
| URL | ちほ #PJakg2V.[ 編集] |
パピちゃん可愛いですね。
どうしたって心残りは出てきてしまうものなのではないでしょうか。usakoさんが簡単に諦めるはずないと思いますし、その時はそれがベストだと判断選択されたと思います。皆さん書かれてますが、パピちゃんは自然に任せ抱っこされて送られて幸せだったのではと思います。最善な選択です。
今頃はきっとどこかで元気に走りまわっているかもしれません。
【2016/02/22 23:12】
| URL | チャチャ #amXlFcx2[ 編集] |
後悔してしまいますね、つい。あぁすればよかった、こうすればよかった等々。
私も文鳥がなくなり三カ月なりますが、時々胸がきゅんと痛くなります。
でもきっと虹の橋をわたるときは、いっぱい好きな食べ物をもっていきましょうね。
【2016/02/24 19:33】
| URL | もちぞう #-[ 編集] |
Pさん こんばんは

ツライですね。。。
アタシはモカとたった10カ月しか一緒にいれませんでしたが、
それでも鬼鬼寂しくて、ずっとメソメソしてました;;
>Pさんもマリー姐に出会えて立ち直ったよね
我が家はわんこはもうさすがに無理なので日々クゥさんに助けられています

私はパピが生きてるとき物凄く可愛がったわけじゃないの
ただご飯係りだから向こうがくっついてきた感じ(笑)
それでもこんなに悲しいから 愛情を一心に注いだ方のペットロスは如何ばかり・・・
【2016/02/24 22:29】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ぽぽんさん こんばんは

でも私、パピヨンでパピちゃんほど長生きした子は見たことありません。痛い治療を受けることもなく、安心できる家の中で、みんなに大事にされ、かわいがられながら過ごせたのはどんな点滴やお薬よりも、パピちゃんの幸せだったと思います。
>有難うございます!!!この言葉に本当に救われました
昼間は寂しい思いさせましたがまあ慣れてたと思いますし(笑)
夜はTVを見てる大名の横や PC使ってる私の横でいつも寝てました
特に私たちが優しくしたわけじゃないけど 安心出来る場所で寝ていたのは確かなので あれで良かったと思うことにします
長年かかってた獣医さんが19歳じゃもう何も出来ないし何もしないことが一番いいと思うと仰って 本当に何もしなかったのだけど もしかしたら名医なのかも(笑)

私もそうだったなあ・・・。今もたろうちゃんとのお別れを思い出せば秒殺で涙が出ます。そういうもんですよね、あの子たちの存在というのは。
>どんなに他にいても全く別ですものね ダイの事も今でも涙目になってしまいます(笑)

ちびうさは大じいじの庭の動物の石の置物にも 何時も庭に落ちてる花梨の実や落ち葉や花をお供えしてました
そういうことが気の付く子なんですね
【2016/02/24 22:46】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ちほさん こんばんは

パピちゃんの代わりにお風呂で待ってるクゥちゃんも健気で胸きゅんです。
>はい最近気づいたのですが 自分が代わりをするんだって思ってるのでしょうかね

私も超高齢だったパピちゃんには特別な治療をし無いで、穏やかに最後を迎えれて良かったと思います。
>はいありがとうございます
獣医さんに19歳の仔にはもう何も出来ない と言われたときはちょっと怒れたけど(笑) それが最善の方法だったのかな・・・

わんこは特に目がキラキラしますよね~(笑)
【2016/02/24 22:52】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
チャチャさん こんばんは

有難うございます

どうしたって心残りは出てきてしまうものなのではないでしょうか。
>どんな風に送ってもきっと後悔してますね

usakoさんが簡単に諦めるはずないと思いますし、その時はそれがベストだと判断選択されたと思います。
>ほかに方法が無いと思ってただけなのです 余りに高齢犬だったので(笑)

皆さん書かれてますが、パピちゃんは自然に任せ抱っこされて送られて幸せだったのではと思います。最善な選択です。
>本当にそうだったのだと思うことで救われます 本当に有難う!
【2016/02/24 22:57】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
もちぞうさん こんばんは

有難うございます

私も文鳥がなくなり三カ月なりますが、時々胸がきゅんと痛くなります。
>何か月経っても思い出すと胸の痛みは残るのでしょうね

でもきっと虹の橋をわたるときは、いっぱい好きな食べ物をもっていきましょうね。
>万一自分がボケていたとしても 神様がきっと私にささみジャーキーを持たせて下さるでしょうね(笑)
【2016/02/24 23:02】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/2679-c12bf178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター