人生初イエモン(笑)
本日のひこ

6b948f49gw1f4xxdrl4xyj20hk0m8777.jpg

今回の映画を観て え!? っと言う場面が有るのですが

まあこの↑筋肉ぶりを見たら 納得だったと今になって分かった私
詳しくは別にくどく語ります(笑)

本日は散々お待たせした・・・イエモンライブ@名古屋に
人生で初めて参戦したうさぎ婆の冷や水体験をご報告

どんなものでも特に抵抗なく それはそれこれはこれと
柔軟に受け入れる人間だと自負していましたので

今年の初めに 北の住人からイエモンライブ@名古屋に
来るという連絡と 一緒に行きますか?というお誘いに
「行く!」と即答した私でした(笑)

そして 6月28日 昼過ぎにセントレアに到着した北の住人と
久しぶりの再会をして いざイエモンディの始まり始まり

実は月末の繁忙期で2日も有休取り難いので 28日は早退(笑)
朝最寄りの駅に車をとめて 電車で行こうと計画してたのに
大名が車を置いて行くから乗せて行ってくれと言われ予定変更
帰りの事を考えると 名古屋に車をとめて行くよりやはり最寄り駅
が便利なので 昼前に早退して普通に帰ったら1時間なので
高速道路を走り 最寄り駅に車をとめて セントレア行き電車に
何とか約束の時間に到着口に間に合いましたが
結構始まりからタイトスケジュールで先行き不安でした 

ちゅうぶ3人娘の1人も長野から馳せ参じて下さったのですが
最近介護と婆活の日々の彼女とは実は久々の再会でした
ぱっつんパツキンの北の住人はまだお昼前という事で
セントレア内のきしめん亭でご希望の名古屋の麺を食べて 
いざ名古屋市内に空港特急ミュースカイで向かいました

21日~29日に「セントラルギャラリー」で開催中の
「THE YELLOW MONKEY Memorial photo Session in Nagoya」

13422848_1011560932274177_231986472_n.jpg

16年ぶりの全国アリーナツアー開催を記念しての
開催ですが 聞くところによると名古屋だけの写真展

IMG_0966.jpg

ファンと思しき皆様で盛り上がっていました
北の住人も喜々と写真を撮っていました(本当に良かった)

IMG_0970.jpg

そのあとちゅうぶ3人娘のもうおひとりと近くのカフェ
「ヴァンサンヌ ドゥ」で待ち合わせ 絶品アップルパイを
食べながら イエモンライブに参戦の浜の麗人も加わって
短い時間でしたが有意義で楽しかったです

IMG_0973.jpg
イエローモンキーライブが行われるガイシホールに
何しろレインボーホールという名前の時代に行って以来の
初心者の私と西へ東へと追っかけてベテランのお2人とで
向かいました(笑) 1時間前に着きましたが 
既にグッズ売り場は賑わい ファンの興奮が溢れていました

そこで浜の麗人のお友達も加わって 
その方は歌舞伎ファンでも有りましたので 玉様の話などで
同類の方だと分かり 何時かお江戸で歌舞伎を観ましょう
と話して別れ それぞれの席に向かいました

始まる前から異様な熱気に溢れた広いガイシホールは超満員で
その特別なエネルギーを犇々と感じ 既にたじろぐ私がいました

60秒前に一斉に立ち上がったファンの皆様を
酷く冷静な自分が その興奮の中に入れず見守っていました
3時間のスタンディングは無理だと分かっていましたから
最初から友人に私は申し訳ないけど座って聞いてます
と伝えていましたが 
周りが全員立ちあがったら流石に辛いなと
危惧していたのですが 
何とラッキーなことに目の前の4席が空席で 
その前の2階席の一番前が座ってる方々で 
私の横の方も座ってる2人で 何故か周りが立って無かった(笑)
私はそれなりに舞台も見えて 針の筵でもなく マイペースに
イエモンの音を楽しむ事が出来たのです 事前に北の住人から
CDが届いていて この2ヶ月ほど車の中で聞いていたので
初めてのイエモンライブでしたが楽しく充実した2時間半でした

え?イエモンライブは3時間の筈と思ったあなた
そうです 私は会場で余りの大勢のファンを見た時
即座にアンコールはパスして帰ろうと決めたのです

何処に行っても帰りの大渋滞を避ける為に一足早く帰る私
今回も最後の曲が終わり 暫しの暗闇の中で
アンコールのスタンディングが始まったら 一緒に立って帰る
と準備万端で待って 明るくなった瞬間に友人にバイバイして
大急ぎで興奮の坩堝の会場を後にして 家路を急いだのでした

結果的に私の判断は大正解で 普通しか止まらない小さな駅は
改札規制をして大混雑になったそうで 友人達は大変だったとか

まあそれもイエモンのファンが多かった所為と思えば
名古屋泊りで深夜まで祝杯をあげてた友人達には納得でしょう(笑)

そんなこんなで私の初イエモンライブは無事に終わったのでした

ファンの皆様の16年ぶりの復活ライブに対する熱い篤い想いは
アウェイの私にも突き刺さる様に伝わりましたから
当のイエローモンキーの4人には
本当に嬉しい幸せな夜だった事でしょう
そしてそこに集えたファンの皆様の感動や喜びが
一足早く外に出た時 会場から聞こえる歓声の中に溢れて
駅までの道を歩きながら 思わず胸が熱くなりました

誘ってもらわなかったら味わえなかった素晴らしい感動をくれた
北の住人に改めて感謝です!

イエモン

セクシー&エロティックで皆さん50過ぎだそうですが
とてもパワーに溢れカッコよかったです 



スポンサーサイト
【2016/07/03 22:52 】
うさぎの話 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<北の住人@nagoyaの2日目 | ホーム | 「ウォークラフト/Warcraft 」を観てきました  >>
コメント
あらためて、ご一緒いただき、ありがとうございました!
アタシも姐様が即答で「行く!」と言ってくれなかったら、
名古屋は外したと思います。
ってか、名古屋なら姐様達がいるから、行けたらいいな~とは思ってましたが。

あの席、チョウラッキーだったよね、アタシも前に障害物がwないから、
とっても見やすくて、暴れやすかったし(笑)
姐様、きっと「???」状態なんだろな~(;^ω^)と思い込んでたけど、
それなりに感動していただけたようで、ホッとしました(爆)

何しろ、ブランクがありすぎたから、皆の熱気がパねぇ~のは当然ですが、
次のシーズンにはさらにパワーアップすると思います!!
一生に一度でいいと思ってるかもしれませんが、また、どうですか?
彼らの変化、ファンシーの変化をさらに体現しませんか?(爆)←ウソウソw

ご多忙中、こんなにたっぷりと語ってもらえて、P子チョウ感謝感激でした(≧▽≦)
【2016/07/04 21:37】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
1週間経ってしまいましたが。
こんな因果なバンドの再集結ツアーにご参戦いただき、本当にありがとうございました。

ベース53歳、ギター51歳、ヴォーカルとドラムスが49歳というおっさんたちです。最後のライヴから15年半経っていったいどんなことになってるのか、20年越しのファンとはいえ、蓋を開けてみるまでは不安でした。
ですが名古屋までの8本を経て、「往年の勘を取り戻す」以上の仕上がりになっていました。あの名古屋2デイズで新しいイエロー・モンキーのひとつの完成形に辿り着いたと言っても過言では無い、ほんとうに貴重なライヴだったのです。初めてのイエロー・モンキーでそういうライヴをご体験いただけたことがとても嬉しかったです。

吉井和哉の父は旅役者であり、吉井自身も役者の血を引いています。そのせいもあってか昔の彼らのライヴは演劇的な要素が非常に濃いものでした。
明治の演劇改良後の歌舞伎じゃなくて、幕末期の「悪い」歌舞伎、それってこんなんだったろうなあ、みたいな。
そういうあくどくていかがわしいパフォーマンスをやっていました。
イエロー・モンキーファンに歌舞伎好きの方が多いというのも、そのへんの匂いを嗅ぎ取っているからという気がします。歌舞伎がお好きなusakoさんに、当時の、若くて悪くて美しかった吉井を観ていただきたかった。いまとなっては叶わぬことですが、そんなふうにも思ったりします。
【2016/07/05 08:36】
| URL | レッド #dTuPVub2[ 編集] |
Pさん こんばんは

アタシも姐様が即答で「行く!」と言ってくれなかったら、
名古屋は外したと思います
>あれまあ~じゃあ即答で良かったわけね(笑)

あの席、チョウラッキーだったよね
>まさかの環境だったよね(笑)
私てっきり針の筵かな~と思ってたから拍子抜け(笑)

姐様、きっと「???」状態なんだろな~(;^ω^)と思い込んでたけど、
それなりに感動していただけたようで、ホッとしました(爆)
>Pさんが送ってくれたCDで予習した甲斐が有りました!

一生に一度でいいと思ってるかもしれませんが、また、どうですか?
彼らの変化、ファンシーの変化をさらに体現しませんか?(爆)←ウソウソw
>初めてはびっくりポンだったけど 二度目は免疫ができたから もっと楽しめる気がします(笑)
あの日は超超暑い会場だったけど 二日目に行った人に聞いたら、空調直して涼しくしたらしいよ
次は涼しい会場が良いな(笑)
【2016/07/07 23:16】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
レッドさん こんばんは

。あの名古屋2デイズで新しいイエロー・モンキーのひとつの完成形に辿り着いたと言っても過言では無い、ほんとうに貴重なライヴだったのです。初めてのイエロー・モンキーでそういうライヴをご体験いただけたことがとても嬉しかったです。
>なるほど~そんな良いライブ環境だったのですか~運が良かったです
もう少し冷房が効いて涼しかったら更に良かったのですが(笑)
明くる日は空調は直されて涼しかったそうです(行った人談)

昔の彼らのライヴは演劇的な要素が非常に濃いものでした
>それは~是非とも観たかったです!
でもそういう若い時の彼らのそういう時代が有って 今の彼らが存在するのでしょうから詮無い事ですね

私は少し前の世代なので クレバさんとかイエモンさんとかの会場に行くと
音楽を理解できないわけでは無いけれど やはり自分の青春時代には無かった世界観に戸惑うのも事実です 

でもファンの皆さんとの一体感は心地よい空間でした その中に身を委ねる事はまだできなかったけれど 又機会が有ったら行きたいと思ってます

久しぶりに短い時間でしたが大好きなレッドさんにお会い出来てワクワクでした(笑)
【2016/07/07 23:32】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/2759-1ca2cfc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター