師走の日々の中の楽しいひと時
本日のひこ

8bce2b88jw1fapcjeg58bj20u00u041o.jpg

ひこは「ダブリンでの撮影の最後の週です」と載せてます

7月の中旬にアイルランドのダブリンに出かけて5ヶ月
長い撮影も終わります 来年のTVドラマがワクワク楽しみ

また
トルコのイスタンブール中心部のサッカースタジアム付近で
10日午後10時半(日本時間11日午前4時半)ごろ
爆弾テロが起き44人が死亡しました・・・

でもトルコに住む人々はごく普通に暮らしています
友人達もそうです 今年夏に一時帰国中のK君ファミリーに
会った時は ちょっと悩んでたみたいだったけど・・・
吹っ切れたのか何と!?最近彼は連続ドラマに出演しています
現地で毎週土曜日夜8時の「Kertenkele」にレギュラーで出演です!?

こちらの動画に出ています 濃い中の平たい族は直ぐ分かります



去年の秋にイスタンブールのバザールで現地の人と話した時
トルコで有名な日本人の芸能人と言われてたK君でしたが
本人も最近はタレント業が職業になってます 
最初に会った時は初めて出たCMの話で興奮しましたが  
南相馬で震災に遭い トルコで新しい人生を歩きだしたK君は
余程トルコと相性が良かったのでしょうね 益々の活躍祈ります

今日は午後から会議室で恒例の造花の講習会が有りました
今回は今年最後の講習会でお正月のしめ飾りを作りました

20161213213357ef4.jpg

大きめのシルクフラワー2本

松飾り
水引
稲穂
水仙
南天
タッセル
2時間ほどで皆さん素敵に完成しました

20161213213343387.jpg

2016121321325277e.jpg

20161213213306a77.jpg

20161213213330907.jpg

201612132133181da.jpg

20161213213240cfc.jpg

この夏に始めた花籠バック講習会から花チャーム講習会
Xmasスワッグ講習会 そしてしめ飾り講習会
どの時も本当にそれぞれ作り手の個性が出ました

20161213213224038.jpg

今回もこうして並べてみるとどれもとても素敵でした

「良いお年をお迎えください~」と挨拶をし合って別れました
今年後半を花で彩って下さったhana先生に感謝!!!

スポンサーサイト
【2016/12/13 23:21 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<続 師走の日々の中の楽しいひと時 | ホーム | 殺処分ゼロを目指す>>
コメント
Kさん、もはや、俳優!?(笑)
しゅごいな~、サインもらっとけばよかった(爆)
そのうち、トルコのオスカーとかもらわないかしら?←あるはずよねw

皆さん、しゅてきなしめ飾りだね~(^^)
来年も教室大賑わいだろね~。
【2016/12/14 00:30】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
彦ちゃん達、半年近い撮影期間って大変でしたね。
それも海外ロケで全部やるって、さすがアメリカって感じです。
リサちゃんやカラス姫も一緒でしたから、彦ちゃんは落ち着いて仕事出来たと思いますが、
全員のスタッフさんがそう出来る訳じゃ無いでしょうから、こういうお仕事は本当にハードですね。

モダンでお洒落な注連飾りが出来上がりました!
皆さんそれぞれに違って、成る程なぁ〜と感心して見てます。
これでお正月準備がひとつ完了ですね。

私はまだ全くお正月は遠い世界です(笑)。
【2016/12/14 10:38】
| URL | ちほ #PJakg2V.[ 編集] |
Pさん こんばんは

はい!イスタンブール国際映画祭というのが有ります(笑)
何時か濃ゆい顔の中に平たい種族の顔が見えるかもね

皆さん、しゅてきなしめ飾りだね~(^^)
>マダム1&2もいたけどどれか分かるかな~(笑)

来年も教室大賑わいだろね~。
>うん、来年はもっといろいろの講習会をやりたいと思ってます。
【2016/12/15 20:39】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ちほさん こんばんは

思っていた以上に長い撮影でしたね 流石アメリカ資本

確かに主役級の人たちは待遇も違うだろうけど
普通のスタッフさんは家族連れっていうわけにはいかないでしょうね

素敵なしめ飾りでしょう~。
ある程度自由に自分の好きなカラーで、
花とかも好きな物を使って作ると、
本当に個性がくっきりです。

12月は本当に忙しいです!!!頑張って下さい
【2016/12/15 21:01】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/2822-ab956f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター