FC2ブログ
相変わらず詰め込み過ぎな日々(笑)
本日のひこ(danielwu)

006Sudgbly1flmq4xbtq1j30u01hckd1.jpg

対照的な2人(笑) ひことステ

006Sudgbly1flmq7ca61yj30u01hc1i3.jpg

今日放映の「漂亮的房子」には  最近のステ導演の
「侠盗联盟」に出演したり 「王的盛宴」でひこが項羽
を演じた時に萧何で出色の存在感だった沙溢と
奥さんの胡可が出演するので どんな話の展開に
なるのかな~と楽しみです

006Sudgbly1flmq92vlonj31jk0vie81.jpg

ゲストは左から3人目と4人目ね

さて
木曜日は月イチランチの約束
梶川さんはお昼の懐石は大人気なので
3ヶ月前の1日に予約取っています(笑)

今月は秋の意匠をこらした品々

20171119162804bee.jpeg
俵の中のむかごのおこわ 美味しかった!! 

2017111916281945c.jpeg

201711191628347ab.jpeg

20171119162946999.jpeg

201711191630009fa.jpeg

20171119163012765.jpeg

201711191630244ea.jpeg

牡蠣ご飯をお代わりしたい誘惑と戦うの苦労しました(笑)

201711191630362b3.jpeg

1ヶ月分のお喋りをして食べ終わると1時間半(笑)
大急ぎで仕事に戻り この日は大名が出張だったので
夜は 映画を観ようか~アロママッサージにしようか~
あれこれ考えたのですが チクチクの先生の所で話したら
「1人で食べるより ご飯作ったげるから一緒に食べましょう」
と言われ大喜びでお邪魔しました

手作りのヘルシーな家庭料理とデザートを頂き 

20171117124319bed.jpeg

20171117124403717.jpeg

お喋りに花が咲いて6時から10時まであっという間でした

そして土曜日
前から考えてた映画鑑賞

名古屋駅裏のお馴染みのシネマスコーレで
台湾の絵本作家「幾米(Jimmy)」さんの「星空」を
映画化したものを観ました

20171118170911646.jpeg

でもその前に側の「ロジウラのマタハリ」さんで
日替わりの「今日のごはん」を食べました

201711181709221d0.jpeg

豚肉とゴボウのキンピラ風炒めはとっても美味しかった!

201711181709392f0.jpeg

ゆず茶のホットを飲みながら カウンター席で目の前のTVで
「大英雄」が流れてて つい目に入るままに観てたら 
相変わらず滅茶苦茶面白い!!!

何しろウィキペディアによると
『ウォン・カーウァイが監督した『楽園の瑕』の製作が遅々として進まず、集めた豪華キャストたちの出番も見えない状況に陥ってしまった。そのため、間に合わせで作った作品が本作である。製作サイドも出演者たちも完全に力を抜いて作っており、登場人物以外は原作の『射鵰英雄伝』とはなんの関係もない。その徹底した脱力ぶりが話題になったコメディ映画』
レスリー・チャン, トニー・レオン, マギー・チャン, ブリジット・リン,
レオン・カーファイ, ジャッキー・チュン, ジョイ・ウォン,
カリーナ・ラウ, ジェフ・ラウ という有得ない豪華俳優陣

こんな最高のお馬鹿映画を結構真剣に1時間近く観た後に
素敵に抒情的な作品を観る事になるなんて神の悪戯か(笑)

スコーレの「星空」は 土曜日の昼下がり 雨降りのハンデが
有っても20人以上の観客はまあまあなのではないでしょうか

台湾・宜蘭出身の人気絵本作家「幾米(ジミー・リャオ)」氏は
鮮やかな色彩の絵で「大人の絵本」とも呼ばれています

smalleuai.jpg

そんなジミーの代表作「星空」を「九月に降る風」「百日告別」の
トム・リン監督が映画にして 2012年の大阪アジアンで上映され
大好評だったのですが 公開は無く 幻の名作だったのですが
5年ぶりに待望の一般公開なのです

そんな素敵な作品をお腹も膨れ 静かなファンタジーに
ついうかと一瞬睡魔に襲われてしまいました(反省)

この画面↓は記憶に有りません(涙)

20170802-hoshizora04.jpg

チャウ・シンチー監督の「ミラクル7号」(2011年)で少年役
だったシュー・チャオがヒロインで びっくりしました

cj7_14_large.jpg

この男の子↑が この少女↓と同一人物です(笑)

news_xlarge_hoshizora_201708_11.jpg

主演の2人がジミーの絵本のイメージ通りで
凄く素直に入りこめました

FsRgEANf.jpg

13歳の頃って女の子の方が大きいのが普通ですよね

news_xlarge_hoshizora_201708_08.jpg

絵本が原作なので 思春期のイマジネーション豊かな映像が
すばらしいCGで再現されて とても印象的でした

DA9801015-01-033.jpg

両親が離婚することになってショックを受けた少女のは
亡き田舎のお祖父さんと見た星空が見たくて少年と出かけます

Starry-Starry-Night_mkv_000294124.jpg

家出した少年少女2人が向かう思い出の中の星空の見える場所
2人の無鉄砲な危うい行動にお婆さんはドキドキしました(笑)

news_xlarge_hoshizora_201708_06.jpg

13歳の別れのところで終わったかと思ったら
大人になったグイ・ルンメイが出て来た時は
もっと続くのかなと思わせて・・・

20170802143037.jpg

離婚した母親の産んだ妹を連れて パリを歩くシーン

この作品には 何度もジグゾー・パズルの最後の1片の
ピースがないエピソードが 象徴的に使われています
 
大人になったグイ・ルンメイがパリで偶々訪れた店には
最後の1片のピースがないジグゾー・パズルばかり

ここはもしかして・・・
大人になった少年を見たい気持ちにさせて
すべてを見せてしまわない終わり方には余韻が残りました

評判になるだけあって 観終わって気持ちの良い映画でした
原作の絵本が欲しくなりました(笑)
DVDになったら もう一度ゆっくり原作のイメージを壊さない
丁寧な作りの映像の美しさに浸りたいと思います

例えば

StarryNight_6-900x377.jpg

これ↑実際はとっても印象的な映像でしたから

シネマスコーレは「KOKORO」と「ダブル・サスペクト」
を何とか時間作って観たいなと思ってます

一番待ち遠しいひこ主演の「スカイ・オン・ファイア」の
時間はまだ発表になって無いけど お江戸や大阪にまでも
行くつもりだったのですから 可能な限り何度か通います!

クソ忙しい年末の時期ですが ひこ迷うさぎWusako頑張る





スポンサーサイト



【2017/11/19 21:50 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<素敵な押し花の世界 | ホーム | 今年の最初で最後の上海蟹(笑)>>
コメント
3種類のごはんがそれぞれに全然違うのですが、ほんとうに美味しそうです!
職人芸、ナチュラルな家庭の味、アジアンちっくな味、どれも食べれるusakoさんが羨ましい。

星空、素敵でした!絵本の世界観そのままで、うっとり観ました。
是非もう一度眠らないで観てください(笑)。
【2017/11/20 13:01】
| URL | Keite #c25PVKvg[ 編集] |
わぁこの彦ちゃん、爽やかで可愛いです。v-10

「漂亮的房子」の中の彦ちゃんとステちゃん見てると、本当に対照的ですが、こんな2人だから長い間親友でいられるのかもしれませんね。

段々と他の若手とも打ち解けて、良い感じになって来ましたし、毎週楽しみです。
【2017/11/20 22:31】
| URL | ちほ #PJakg2V.[ 編集] |
keiteさん こんばんは

3種類のごはんがそれぞれに全然違うのですが、ほんとうに美味しそうです!
>はい 全然違うけど どれも最高でした
私って恵まれてる~って感謝して頂いてます

星空、素敵でした!絵本の世界観そのままで、うっとり観ました。
>確かにCGを上手に使って絵本の世界観を現してました

是非もう一度眠らないで観てください(笑)。
>DVD出たらもう一度ゆっくりと観ます!
【2017/11/23 23:07】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ちほさん こんばんは

わぁこの彦ちゃん、爽やかで可愛いです。
>はい同感です!

「漂亮的房子」の中の彦ちゃんとステちゃん見てると、本当に対照的ですが、こんな2人だから長い間親友でいられるのかもしれませんね。
>ホントに素の2人違いますね(笑)
お互い補い合って映画会社や仕事をこなしてる気がします

段々と他の若手とも打ち解けて、良い感じになって来ましたし、毎週楽しみです。
>第6期はちょっと衝撃的な展開も有ってハラドキでした(笑)
【2017/11/23 23:13】
| URL | usako #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/2993-088f26eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター