FC2ブログ
父と娘の京都一泊旅行記一日目
本日のひこはお休み(笑)
何しろ話すことが多いから泣く泣くカットです(爆)

今回の旅行の話が出た時
勿論即座に「嫌!(きっぱり)」と言いました

私は物心ついた時から家は小さな会社で 何時も他人と一緒
夜中まで色々な人が出入りする家で 心底人嫌いでした(笑)
成長して家の仕事を手伝うようになってからも 
とに角会社では目立たないようにすみっこでこっそり
居るか居ないか分からないようにと心がけてきました 
だから仕事関係の会合には絶対出たくない姿勢です
家族も諦めて私には期待していませんでした(笑)

業界のこの会は今年で28回目
最初はゴルフセットの名古屋有名旅館泊で
父が参加している会だったのですが
15回目から海外旅行になり 70代の両親は元気に参加
ホーチミン エジプト インド・・・そして5年前にトルコ
これが両親の最後の海外旅行になったと思います

実は私が連続で2度トルコに行ったのを見て 
父がこれは余程良いのだろうと思い 会の主催者に提案
高齢の両親がトルコなんて!? 何カ所も観光は無理なので
責任上イスタンブールとカッパドキアだけをお勧めして
JTBの担当さんにあそこが良いここが良いと提案して
いまだに語り草になるほどの好評な旅行になったのです(笑)

主催者の会社の社長とは同い年で 高校生の時から知ってる仲
お兄さんの会長とも旧知の間柄です
でも会社関係の会は基本的に長年両親が出席してきました
最近は父が高齢なので ゴルフ関係は大名と弟で分担
旅行も国内の近場に変わっていました 今回も最初は
両親で参加の筈で その為に近い京都になったのです

ところが 認知症の父の世話に疲れて 夏の暑さにも参り
母が10キロも痩せて体力が落ちてしまったのです
とても行けない 行ったら倒れて迷惑をかけるから無理と
先月中頃から言いだしました 去年は大名が代わりに行き
今年は弟に行け!と言ったら 別件が有るから無理と言われ
父が今年を最後にこの会の会長を下りるから挨拶をする
という事で 1人で行かせる事は出来ないし 皆に頼まれ
渋々父と同行する事を引き受けたのでした これを限りに

さて そんなわけで出かける事になったのですが
お昼に京都駅直結のホテルグランヴィア京都に集合
10時には会社に開催会社の担当社員さん達がお迎えに
荷物は全部持って下さるし 父も抱えて下さるし
『これはそう心配しなくても大丈夫かも』とグリーン車の中で
内心思ったけど そうは甘く無かったです(笑)
ホテル15階の六本木楼外楼で中国料理

六本木樓外樓3-thumb-710xauto-382

美味しいから良いんですが 京都で中華かと思う(笑)
此処でビールを沢山頂いた父と私は 宿泊ホテルに一旦移動
本当は午後は京都迎賓館見学だったのですが
楽しみだったのに 突然国賓がいらっしゃったので
一般ピープルは入れなくなって 皆様は三十三間堂へ

高齢の両親は ここ数年前から 歩くのが大変とかで
地味な場所とかはパスして ホテルで休憩だったようです

今回も迎賓館の場合は見学について行く予定でしたが
三十三間堂は観た事が有るという事でパス
私的には自分に似ている千手観音立像があると聞く1000体の
観音様が並ぶあの有り難い気持ちになる空間にいたかったけど

仕方ないので リーガロイヤルホテル京都で父は昼寝(爆)

2018100606321408d.jpeg

3時半にロビーに降りて行き 総会が開かれる高台寺に向け
大型バスに乗って出発 

東山にある秀吉正妻のねねさまのお寺 高台寺に着くと
2年前に完成した利生堂を先ず見学

20181006064058e21.jpeg

壁一面に同寺所蔵の涅槃図のデジタル複製画が貼り巡らされ
お釈迦様の亡くなられる情景を絵にした物ですが 執事長の
お話で お釈迦様は毒キノコ中毒で亡くなられたと知りました
長いお話の最中 厭きた父が「まあやめてくれんかな~」とか
色々呟くので 私は冷や汗  幸い執事長の声が
大きくて 父の周りの人にしか聞こえなかったと思いますが(滝汗)

20181006063312b5e.jpeg

天井画もとても美しかったのでじっくり見たかったけど
トコトコ行ってしまう父が気になるので諦めました
その後は茶室湖月庵に向かいます

20181006064112e1c.jpeg

ここで父が代表挨拶をしなくてはいけないのでドキドキ
勿論最近は書いたものを読むだけなのですが 
間違えないか結構ハラハラしましたがまあ80点の出来(ホッ)

20181006063342006.jpeg

こちらで総会が終わると ちょっと薄暗くなりかけたところで
貸切りライトアップして頂き 小堀遠州作のお庭を拝見

20181006064148c32.jpeg

書院と開山堂は屋根つきの廊下でつながっており
その途中に建てられた観月台から
ねねさまは秀吉公を思って月を見たとか

201810060637357de.jpeg

ライトアップにより池に映し出される景色が絶景なのですが
ちょっとまだ暗さが足りなかったです(笑)

20181006063131405s.jpg

その後歩いて行ける距離の中村楼に向かいますが
父(と私)はタクシーで行きました

20181006063532f3a.jpeg

八坂神社の南楼門前に店を構える
室町期に創業の由緒ある中村楼で夕食を頂きました

2018100606360055c.jpeg

201810060636228ae.jpeg

名物は田楽豆腐だそうで 熱いうちに食べて下さいと

2018100606365438b.jpeg

地元の名物の赤みそののった田楽豆腐と比べると
随分と上品でしたが 私は赤みその慣れた方が好き(笑)

ゆっくりと出てる来るお料理と次々注がれるお酒で
お腹はどんどん膨れていっぱいになりました
父は自分の事は棚に上げて 私が飲んでると
「そうも飲んだらあかん!」とイチイチ文句を言うのです(笑)
こんな位のお酒で酔っぱらう娘じゃないからご心配無く(爆)

そして この後が一番のお楽しみの祇園「一力亭」
祇園の中でも最も格式の高い由緒のあるお茶屋さん
「一見さんお断り」のこのお店で 舞妓さんや芸妓さんの京舞を
観る事が出来ると凄く楽しみにしていたのですが・・・
この非日常の世界を垣間見る事は 今回の修行のご褒美と
思って胸を躍らせていたのですが・・・

itiriki13.jpg
(写真お借りました)

なんと!?父(と私)はタクシーに乗せられ 直ぐ近くの筈が
随分と遠いなと思ってたら ホテルに送られてしまったのです

父も実は行く気満々だったようで
「二次会に行くんじゃ無かったのか!?」と
下りる時お怒りだったのですが 私も
「私の今回の一番のお楽しみだったんです!!!」
と大声で怒りたい気分だったけど
「あんまり飲むと身体に悪いから皆さんが気を使ったのね」
「さあもうお風呂入って寝ようね」と父を宥める係り(涙)

まあね元々来る予定じゃ無かったのですから
無かった事と思えば良いのですが 正直ガッカリでした

改めて 高齢者だからと 私も良かれと思って 父の予定を
減らしたり 勝手にキャンセルしたりするのですが
それって父の人格を無視したやりかただったなと反省

こんなに悔しい嫌な気持ちが残るとは思いませんでした

でもまあお蔭で早くホテルに戻れたので お風呂にも入り
きちんと着替えも済ませ 10時半には父をベッドに眠らせました
一力さんに行ってたら まだ宴もたけなわの時でしたね(笑)
眩しいと言うので灯りを消すと  スマホの光も結構明るいので
仕方なく仕舞い 私もいつになく早々と休ませてもらいました

ともかく無事に一日目が終わりました
終わりよければ全て良しでした
危惧してたより しっかりしてたので
明くる朝 油断して・・・・まあそれはまた明日ご期待下さい(爆)



スポンサーサイト
【2018/10/07 11:44 】
旅行記 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<父と娘の京都一泊旅行記二日目 | ホーム | グーグリーちゃん講習会>>
コメント
usakoさん、お疲れ様でした!

ワァ!一力屋さんは残念でしたね。
私なら絶対に文句言います、usakoさん優し過ぎます。
だって何も聞かずにお2人を外したのでしょう?
幾らお父様がご高齢でも、そんな勝手な話は有りません。
後からでもきちんとクレームはつけるべきだと思います。

何か2日目は事件が起こるのですか?ドキドキです。
【2018/10/07 21:44】
| URL | 幸 #nLQskDKw[ 編集] |
幸さん こんばんは

ワァ!一力屋さんは残念でしたね。
私なら絶対に文句言います、usakoさん優し過ぎます。
>有難うございます 正直その場は文句言いたいのをグッと飲みこみました

だって何も聞かずにお2人を外したのでしょう?
>実はこの件には事前に母が関わってたようです
先に母の方に打ち合わせが有り その際母が 一力さんに行かずにホテルに帰ると決めた様です
最初は母が一緒に行く予定でしたから 自分が早く帰りたいからそんな風にしたのでしょう
だからこっちの希望だったわけで 文句は言えないのです
今更ながら何も言わなくて良かったのです(汗)
【2018/10/08 23:09】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
ぐぬぬ…
一力亭では思わず電車で変な声が出そうになりましたw
でもきっとハードスケジュールになっていたでしょうから、よしということで………

高台寺に中村楼!京都に行きたくなりました。観光でw
【2018/10/13 07:02】
| URL | やっほー #-[ 編集] |
やっほーさん こんばんは

ぐぬぬ…
一力亭では思わず電車で変な声が出そうになりましたw
でもきっとハードスケジュールになっていたでしょうから、よしということで………
>有難う!ぐぬぬ…って言いたくなりますよね
でもきっと酔っぱらった父は三倍四倍大変だったでしょうからこれで良かったのです! と言い聞かせました自分に(笑)

これからの季節の京都は最高です!
観光に行くのならやはり京都は一番です!!!
【2018/10/14 17:00】
| URL | usako #udg4x/Zk[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/3105-261a7850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター