FC2ブログ
森の扉の向こう側に行って来ました
本日のひこ( ダニエル・ウー danielwu )



ようやく 「除暴(Caught in Time)」の香港版が6月24日から上映です
メチャクチャ悪いひこが全編 悪の限りを尽くします 
以前なら 香港に観に行きたい!と叫ぶところです
が 勿論コロナ禍で行けません 
でも今の香港にはコロナで無くても行きたくありません

K10013100941_2106241102_2106241116_01_06.jpg

9f2db23cb3dbcf709ed757a41444a6686f5c82970f6e8906f57eeac02e5f543b.jpg
 
以前。。。 十年以上前に良く香港に出かけていた頃
名古屋からキャセイパシフィック航空に乗り込む時  
入り口で沢山用意された新聞や週刊誌の中から 
何時もリンゴ新聞を探して選びました

そんなリンゴ新聞が。。。無くなるなんて

「中国に批判的な論調で知られる香港の新聞「リンゴ日報」は、香港国家安全維持法に違反したとして警察に資金が凍結されたことなどを受けて、24日の朝刊を最後に発行停止に追い込まれました。
リンゴ日報の本社前には23日夜遅く、数百人の市民が集まり、建物内で最後の編集作業にあたる記者らに向けて「ありがとう」などと声援を送っていました。
一夜明けた24日朝、香港中心部にある新聞の販売店では、最後の朝刊を買い求めようと通勤途中の人などが次々に訪れていました。
最後となった「リンゴ日報」の24日朝の朝刊には、一面の半分を使って「雨の中のつらい別れ」の見出しとともに、本社前に集まって声援を送る大勢の市民の写真が掲載されました。」

2014年に起きた民主化要求デモ「雨傘運動」
香港の100万人超の人々が『われわれは民主主義がほしい』と
声を上げたことにあの時は凄い!?香港って本当に凄い!と
感動しました 
警察の催涙スプレーに傘を広げて耐える姿から「雨傘運動」と
名付けられたことが示すように 「和理非(平和裡・理性・非暴力)」を
かけ声に 暴力は慎むのが参加者のコンセンサスでした
返還後50年間は変えないとされた「一国二制度」の「期限切れ」の年
2047年までは 香港の自治は守られると疑いもしませんでした

しかし2021年の今
香港に行くキャセイに乗っても リンゴ新聞はもう無いのです
大好きだった香港ですが もう行くかどうか分かりません


さて気分を変えて
この一週間 私を虜にした大人の遠足をお話します
一週間前の土曜日に 地元のカフェkekereで知りあって
仲良くしている ニッカポッカさんの車で
岐阜のcafe &gallery カシュカシュさんで開催された
造形作家 こうのえみさんの「森の扉のむこう側」を
見に行きました 

203971773_4072826922798746_4830907119425493235_n.jpg

カシュカシュさんの扉をあけると お迎えしてくれる子達は
こうのえみさんの息子さんが小さい頃に描いたカタツムリが
モデルの森の生き物たちです

実はとても素敵過ぎて 地元で仲良くしてる兎年仲間さんと
別の日にも行きました(笑) 
お気に入りの小っちゃいちゃん達とうさぎ軍団を連れて
行きました そんな2回分の写真をランダムに載せます
小ちゃいちゃん達やうさぎ達と森の生き物たちとの
楽しい様子見てください 共通言語があるようでした(笑)

202112461_4086488744765897_1042404095070520667_n.jpg

203124608_4072596846155087_8208931954154649000_n.jpg

201442739_4072826929465412_3256630110046749508_n.jpg

202073839_4086488751432563_8987287095959512968_n.jpg

202693205_4086488754765896_7201945546657452132_n.jpg

205446446_4082314165183355_2606814375989285316_n.jpg

204432317_4082314168516688_833047063736911301_n.jpg

201600159_4071554889592616_1448161319848124946_n.jpg

204450224_4082314145183357_922864290403285050_n.jpg

206130692_4086488734765898_8614109236991681882_n.jpg

205786588_4086488748099230_4983623188904307052_n.jpg

小っちゃいちゃん達やうさぎ達は初めから 此処に住んでいたかと
思わず思ってしまう程に 扉の向こう側にとけ込んでいました
 
2回目は 「森の扉の向こう側」をもっとたっぷり。。。
一日中見てたいと後ろ髪ひかれながら 泣きながら帰りました

森の扉の向こう側に行って 連れ帰ったのは
木の子のお家と森の生き物でした

何方も好みの独特の愛らしさに惹きつけられました

丁度クロアさんからお迎えしたばかりの小ちゃいちゃんに見せたら
灯りが点って 森の幻想的な帳が降りて来て 
魔法に包まれた木の子のお家に 「入りたい」のと言うけれど
小ちゃいちゃんでも このドアを潜るのは難しかったです

207290034_4089231991158239_7316341347555628016_n.jpg

そんな小ちゃいちゃんを慰めてくれたのが柔らかい心の森の生き物
そっと寄り添うと優しい想いが伝わって来て 小ちゃいちゃんは
すっかり元気になったのです

206836226_4089232007824904_5126303203811235617_n.jpg


206364135_4089232004491571_2159187090726788941_n.jpg

今回の素晴らしい作品を制作して こんなにも素敵な世界観を
魅せてくださったこうのえみさん 本当に有難うございました
その特別な魔法の世界を お店いっぱいに展開して見せてくださった
小さなお家カフェ&ギャラリーのcache-cacheさん
本当にありがとうございました
次回は寝袋持って行き 本物の夜の魔法の森で
森の生き物達といっぱいお喋りしたいです!!!

森の扉の向こう側

202106272136555b9.jpeg



スポンサーサイト



【2021/06/27 21:40 】
ひこ記事&うさぎの話 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<15th Anniversary | ホーム | 「レミニセンス」は香港でも上映>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/3300-97d29fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター