FC2ブログ
千杯不酔のひこ
「千杯不酔」
監督 爾冬陞(デレク・イー/イートンシン)
共演 楊千[女華](ミリアム・ヨン) 方中信(アレックス・フォン)
    胡静 谷徳昭(ビンセント・コク)
英題 DRINK DRANK DRUNK
香港公開 2005年 8月
公式サイトはこちらです

r_g0000000714_0_01.jpg


ミリアムとひこの安心して見られるラブコメ第3弾です
「ワンナイト・イン・モンコック」でひこの新しい演技力を引き出した
イートンシン監督なので また何かと思わず期待してしまうのですが
この作品はイートンシン監督が 
完成後のインタビューで 良い興行成績の見込める作品を作って 
次に(本当に)作りたい作品の資金を稼ぎたかった と答えている様に 
「ワンナイト」の様な演技派ひこを見たいと思うと正直少し期待外れです
でも それでは面白くないか と云うと ラブコメとしては一級品です
さすが腐ってもイートンシンです(いや腐ってはいないけど) 
主役の二人は もう気心知れた間柄なので 本当に自然な演技です
パパラッチが熱愛か と言い囃すのも仕方ない位にピッタリ息が合います
では気楽に楽しめるひことミリアムのラブコメをどうぞ
ネタバレが嫌な方はここまでね

と この後完成させたのですが。。。
何故か 最後の最後の保存がエラーになってしまい 
無くなりました。。。涙もでない位放心状態でした
途中で保存しながらやれば良かったのですが
つい気持ちが入ってたので 忘れて終わりまで行ってしまいました
何時もの様に超長文だったのです。。。
もう一度同じようには書けないのです 下書き無しでやりますから
なので さすがのヘコタレナイうさぎも今日はもう駄目
元気になって明日続きを載せますね 

ところで「香港国際警察」のひこの例の鼻血舐め場面カットでしたね
あの鬼気迫る場面は重要なのだぁーと 
記事を無くした怒りのはけ口の矛先がこちらに
声優さんは良かったです ひこの声の雰囲気壊してなかったです  
三木眞一郎さんってアニメ版『イニD』の拓海もやってるのね

あーー夕方から今まで掛かってこの結果
一体私のあの記事はどこに行ってしまったのでしょうねぇ
ではお休みなさい

一夜明けて気を取り直してやり直しました
香港の街市で食事をしていると 
ビールを勧めに来るお姉ちゃんが時々います
最初は気がつかなかったのですが 
彼女達はビール会社と契約しているキャンペーンガールだったのです
そんな彼女達の事をバドガールと呼びます
元々はバドワイザーが始めた事で 
広告の載った服を着たキャンペーンガールでした

131940_820640.jpg

バドガールの小敏(ミリアム)は幾ら飲んでも全然酔わないので
「千杯不酔」と云うあだ名がありました
仲良しのゲイの火鍋屋の谷徳昭のところで 客にビールを売っています
気の良い彼女も 最近は若い子に押され気味で成績も振るわず
年齢的にも限界でしたが 何時か小さなレストランを開くのを夢見て
頑張っていました
そんな彼女をゲイの谷徳昭は本当の姉妹のように心配し
獅子舞師の九哥(アレックス)は彼女に好意を寄せて 
売り上げに協力しようと 部下にビールを振舞う毎日でした

pic_drinkdrank_02l.jpg


そんなある日小敏は 酔いつぶれて変なフランス語を話す男に出会います
男の名はマイケル(ひこ) かれはフランス生まれの華僑で 
世界中を放浪しながら 料理の修行をして来て 
香港にフランス料理のレストランを開いたのですが
理想を追求める彼は 瞬く間に赤字で上手くいかず 店を畳んで
また放浪の旅に出かけようとしているところだったのです

W020050802543131482161.jpg

酔っ払った彼の世話をしているうちに 成り行き上
小敏は家に彼を泊める事になってしまうのです
彼と話合ううちに小敏は閃くのでした
自分の店を持ちたいという小敏の希望と
折角持った店を続けたいというマイケルの希望が両方とも叶う案を

2005722102052430.jpg

そして 小敏は貯金を引き出し マイケルの借金を返し
昼間は 小敏がサンドイッチなどの軽食屋をやり
夜は マイケルがこれまで通りフレンチレストランをする
売り上げの管理は小敏がやり 
住まいも小敏の家を貸すという条件で
二人は新たなスタートを切ったのです

pic_drinkdrank_03l.jpg

新規オープンの日 谷徳昭たちはお祝いに駆けつけ
九哥はお祝いの獅子舞のサービスをして盛り上げるのです

「モンコック」で渋いミウ警部を演じていた方中信が
ここでは がさつで乱暴な今までに無いコメディアンぶりです
その頑張った演技で「台湾金馬奨」「香港金像奨」
両方の助演男優賞にノミネートされました

59286140003.jpg

小敏のサンドイッチ屋は友達の協力もあり 評判よく大賑わい
二人の仲も自然と恋に発展して ある日ついに結ばれるのでした

260959171.jpg

狼になったひこのキスシーンはカットされてた様な記憶。。。
(済みません こういう記事書く前に普通見直しますよね)
小敏は幸せの絶頂でしたが マイケルの店は相変わらず閑古鳥
九哥や谷徳昭らに試食してもらい意見を聞くと
余りにも本格的すぎて 一般の香港人には合わない事が判るのです
しかし 理想を追い求めるマイケルは変える事が出来ず
次第に無力感にさいなまれ始めるのです
結婚を夢みる小敏の様子もマイケルには負担で
このまま香港にいるべきか迷い始め 
また遠くに行きたくなるマイケルです 

Img226249553.jpg


そんなある日
大陸からの大手レストランチェーンの女性オーナーがやって来ます
そしてマイケルの料理を見て 
そして何よりもハンサムなマイケルが気に入り
新しく香港に作る店を理想通りにやってみないかと誘ってくるのです
小敏は話が上手すぎると心配して 反対するのですが
マイケルはすっかりその気になり 成功したら迎えに来るからと
小敏と別れて出て行ってしまうのです

すっかり落ち込んだ小敏は 店も閉めて元のバドガールに戻るのでした

一方マイケルは大きな店に 何人かのコックを任されやる気満々
しかし 美人オーナーに連れられて行った先は 高級ブランドショップ
上から下まで彼女の好みで見繕われ すっかりお洒落なホストの様に

2005720183126277.jpg

そしてマイケルの本当の仕事は 
店の常連の金持ちの女性たちの接客だったのです
彼女たちは 折角の料理にも
平気で煙草の吸殻を捨てる様な横柄な態度です

1117965659_Zxaq3h.jpg


何よりも料理を愛するマイケルは 
男も素晴らしい料理も金さえあれば 
何とでもなると考えるオーナーに
遂に怒りをぶつけて 店を辞めるのです

そして初めてあのささやかな小敏との店の中にこそ 
本当に料理を楽しんで食べる
香港の下町の人たちの幸せがあった事に気付くのです
そんな人たちに美味しい料理を提供して喜んでもらう事に
シェフとしての本当の生きがいがあると判るマイケルでした
そして何も云わずに 彼の夢を優先して成功を祈って
見送ってくれた小敏の愛に気付くのです

こっそり覗きに行ったマイケルの新しい店で
颯爽とした様子で働いていた彼を見た小敏は
皆の心配をよそに すっかり落ち込んで
酔えないビールを煽っていました

そこに また酔っ払って正体を無くした様子の
マイケルがやって来るではありませんか
小敏はびっくりして彼を介抱します
そして。。。

131938_861120.jpg


本当は酔った振りをしていたマイケルから 今の気持ちを聞かされ
一緒にこれからもやっていこうと言われ 思わず抱きつく小敏
ロマンチックな場面でも 周りの撮影風景はこんな具合なのです(爆)
熱演のミリアムは 台湾金馬奨の主演女優賞にノミネートされました

050603c.jpg


この作品には コンロイを除いたaliveのメンバーも出演しています
テレンスは マイケルのフランスの友人役で
香港に遊びに来たという設定で 女性をすぐに口説くフランス野郎振り
これはそんなプレミアの時の二人

4267031.jpg


アンドリューは マイケルが勤めるレストランチェーンの店のコック役
葉山豪さんも一緒に マイケルに同調して 
オーナー達 我儘女をガツンと云わせます

主演の皆さんと監督のプレミアの時の表情です

20058158195350.jpg

胡静さんの オーナー役でブイブイ言わせてた時
とは随分違う素の可愛らしさです

ひこのサービスショットもどうぞ

59286140002.jpg


2005723528495376.jpg

このグリーンのお部屋可愛いですね
ひこのトランクスがグリーンなのは偶然?(笑)

ミリアムのアルバム「single」の中に主題歌「我的酔愛」が入ってます

なかなかこう云う香港の軽いタッチのラブコメは
日本の配給が付かない様子です
余程名前の売れた俳優さんの物しか公開されませんが
これから十分名が売れる可能性の有るひこですから
まあ気長に待つといたしましょう
ラブコメのひこは本当に爽やかで楽しそうに演技してます
演技派ひこは勿論ちからこぶで応援しますが
こういう軽いノリのひこが実はとっても好きです
素のひこが垣間見えるようです

2005723528378495.jpg


素のひこといえば
とても楽しい写真をみつけましたので
皆さんにもお見せしましょう
本日のおまけです

200610090958000.jpg

丁度鼻の角度とスプーンが合ってるのでしょうか
すごく自慢そうで嬉しそうですよね

スポンサーサイト



【2006/10/08 23:39 】
ひこの映画 | コメント(12) | トラックバック(0)
<<東京国際映画祭とalive | ホーム | 「老馮周記」のカレン>>
コメント
わかります~私も同じ経験をしたことがあるから。気持ちを込めて書いた文をもう一度0からやり直すことはできません。(涙)

どうぞ元気を出して。
といいながら・・・やはり読みたかったなあ。ほとぼりが冷めた頃に気を取り直してまた書いてくださることをお待ちしてます~
【2006/10/09 00:10】
| URL | 藍*ai #M0AgUeoE[ 編集] |
藍*aiさん 有難うございます
私PCの操作下手なので 結構こういうミスやるので
最近は気をつけて 何度も保存しながら進めていくのですが
昨夜は例のテレビ見ながらやったのが いけませんでした
最後の写真を取り込む時になって突然エラーのお知らせが付いたので
もう心臓バクバク どうしょうどうしょうと思いながら
でも上手く写真は載せれたので少しホッして
お願い残っててと祈りながら保存したのですが。。。
影も形も無くなってました
「続きを読む」から以降の肝心の本文が無し
余りの脱力感にしばし呆然としますね

余り先に伸ばすとおボケうさぎなので 折角の内容忘れてしまうので
なんとか今日中に完成させたいと思います
こうご期待
【2006/10/09 11:45】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
この映画のVCD持ってます♪

この時のひこそクンは、少し太っていたような・・・。

記事が消えちゃってガクゼンとしたことが何度もあります。注意はしているのですが、何故か原因が判らないこともしばしば・・・。

最近は「ワード」に下書きを書いて、エクスプロ-ラーに切り替えた後、コピペをしています。
ネスケだとコピペが出来ないのです。ウチのパソ君。

usakoさん、ガンバ!!!
レビュー待ってます!!!
【2006/10/09 13:53】
| URL | いくこ #-[ 編集] |
いくこさん 皆さん色々と工夫をしていらっしゃるのですね
今のところは少しずつ保存作戦が 私のように 画像も色々取り込む人間にはやり易いようです
今回の様に うっかり忘れると大変です
懲りてるのですが それでも忘れるのはもう年のせいとしか云い様が無いです
なんとか 作り直してみました どっと疲れが。。。
こんなに書いたらもう一本完璧に出来たのに。。。
【2006/10/09 16:02】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
usakoさん、よかった!大好きな『千杯不酔』の世界を思う存分堪能させていただきました。ありがとうございます。

>こういう軽いノリのひこが実はとっても好きです
私もです!どこかおっとりしていて、計算高いところが見えないんですね。そんな雰囲気がとても好き。
【2006/10/09 16:38】
| URL | 藍*ai #a2fnBRhM[ 編集] |
藍*aiさん なんとか。。。もう一度やってみました
これに懲りて当分は大丈夫だと思うのですが
また暫らくすると 喉元過ぎれば熱さ忘れるタイプなので
またやらかして泣くうさぎですわぁ

こういうラブコメ本当に大好きです
これでひこの未公開ラブコメはご紹介出来たので
気が楽になりました 使命感に燃えてましたので
これからは 余り知られてないと思われる
未公開作品に取り掛かります
「變瞼迷情」とか「Miss杜十娘」とかね
ひこは若手の中では 非常に作品数多いので
幾らでも仕事があります(汗)
【2006/10/09 20:02】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
こんばんわ!
楽しく読ませていただきました。
すごくcuteなヒコの笑顔がいっぱいですね。
いつもusakoさんは
タイミング良く?ブログを書いてくださり、
DVDを買おうかどうしようか迷っている
私の背中を、ポンっと押してくださいます。
ヒコのラブコメ系作品は持っていなかったのですが、コレクションに加わること確実となりました♪

【2006/10/09 21:52】
| URL | pepa #dv9bwlk6[ 編集] |
pepaさん 今晩は
楽しんでいただけて嬉しいです
頑張ったかいがありました
ひこのラブコメは素敵です
可愛い笑顔のひこを見てると幸せ
この3本は自信を持ってお勧めします
また感想を聞かせて下さいね
【2006/10/09 23:39】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
usakoさん、こんばんは!

しばらくお休みかと思ったんですが・・・
がんばっていらっしゃいますね。
それでこそusakoさんですよ、やっぱり!
応援してますよ~

ついさっき、私も『千杯不醉』観終わりました。
ちょっとわからなかった部分もusakoさんのおかげでバッチリです。

この作品のひこは素の呉彦祖に近いんでしょうか。
生真面目な部分とか・・・
そうだとすれば、なんだかうれしいです。

1週間ほど前にDVDを3本注文しました。
ゲイひことルイス・クー共演と・・・
忘れちゃいました。
何かとすぐに忘れてしまう今日この頃で、お恥ずかしい。

新たなひこ作品の紹介楽しみにしています。
【2006/10/10 19:48】
| URL | える #-[ 編集] |
えるさん 今晩は
はいあっという間の前言撤回です(爆)
ずーっと手仕事ばかりも疲れるので 
気分転換にもなるのです
まあ今回はちょっと大変でしたから 
全くお花の方は進んでませんが。。。

『妖夜廻廊』と『野獣の瞳』後一本は何かな
届くまでのお楽しみでしょうか
またすこしづつ 未公開作品の紹介もしますね
【2006/10/10 20:49】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
映画で見れないのなら
これもDVD化してください4v-12

太字の文色付きの文字彦応援団長 姉御のUsakoさぁーーン、いつも私はこのサイト見て
燃え上がってますv-42
【2007/02/07 10:30】
| URL | ニコル #-[ 編集] |
ニコルさん これはそのうち大丈夫でしょう
公開もされる確率も高いですよ
って云っても単館で1週間位の扱いでしょうが
まあそれでも有難いです 宜しく配給様
【2007/02/07 23:08】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/59-f4b61a5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター