パリ2日目PM (パリ&香港旅行記4)
今日 今回の旅行のセッティングを手伝ってくれた旅行社の担当さんから

「済みません。。。 向う側からは返金してもらえませんでした
一旦 こちらの都合でキャンセルしているという事で
どうしても駄目でした 本当に済みません 
せめて日本側の誠意として ○○○円づつ出させて頂きます」
という連絡が入りました 

たったの○○○円 ?! と思わず叫びそうになる金額でしたが
彼の とても言いよどみながらの口調に 黙っていました
確かに 怒り心頭でキャンセルしたのは私達のミスですから
例え半日でも ヴェルサイユに行って来れたから良しとしましょう

しかし 私は今回のツアーを頼む時に 
日本語イヤホンがついている1日ツアーに行きたいと言って
ここを紹介されたのです 
ツアーの予約確認表には「個人用イヤホン付」と書かれています
これを私は日本語だと思い 向うは英語だと言うのです。。。

色んな言葉の行き違いがあって 結果こんな事になりました

全ては この旅行をセッティングした私の責任ですから
一緒に行ってくれた友人二人には 本当に申し訳ない気持ちです
太っ腹の彼女達は イイよと言ってくれるでしょうが
何とも 気の重い後味の悪い結果になりました 

でも これをよい勉強にします 
次にもしもパリに行く事が出来ましたら 
今回の経験は大いに役立つでしょう
何とか もう1度パリに行き リベンジを果たしたいものです 

そんな大失敗のヴェルサイユ宮殿ツアーでしたが
14日午後1時30分に時計の針を戻します 

私達は 又パリ・ビジョンに 内心ドキドキで入りました
朝のキツイ印象の女性は止め 奥の方の女性の処に行きました
 
朝見せたツアーの申し込みの控えを見せると
ニコニコと感じよく 聞いてますよと云う丁寧な態度で 
半日ツアーの参加を受理してくれました 

そして私達は また朝と同じ様にバスに乗り込み
朝追い返されたバスの入口で 感じの良い女性の添乗員さんから
日本語イヤホンを渡されて 無事にバスに座ることが出来たのです

IMG_3100.jpg

イヤホンガイドの仕組みもごく簡単なもので 唖然とする程です
すると。。。
私達は 忘れていた怒りが沸々とよみがえって来たのです 

「こんな簡単な事が 何故 朝はあんなに強固に駄目だと言われたのだろう」

私達は確かに英語が堪能ではないけれど 相手が丁寧に話してくれれば
大体の事は理解出来ます スラスラと話す事は確かに出来ないけれど
相手が言う最低必要な事位は判ります
日本人のおばちゃん達だからと 馬鹿にしたのでしょうか

そんな風にプンプン怒っているうちに バスはヴェルサイユ宮殿  に到着

IMG_3103.jpg
バスを降りた場所に 3時間後の5時に集合という事で解散し
私達は 一目散に入口に向かいました
入口のインフォメーションで 日本語の説明イヤホンガイドを借りて
いざ出発です ヴェルサイユ宮殿は初めて来ましたので興味深々です

IMG_3107.jpg

ブルボン王朝の絶対君主制時代の豪華絢爛な宮殿内部 

でも 入って直ぐに こんなオブジェに仰天 

IMG_3114.jpg

これは一体何物  お祭りで見かける風船のおばけ

この後至る処で 何とも違和感のあるオブジェと出会うのですが
これは たまたま「ジェフ・クーンズ」というアメリカの有名な美術家の展示会が
宮殿内部で開かれていたのです 出口で↓これを見つけて納得したのです

IMG_3165.jpg

今日 ひこのブログに ↓こんな写真が載っていました

R0012852-781483.jpg

見た時 思わず幻かと思いました(爆)
ひこは今 「如夢」の撮影の為に ニューヨークにいるのですが
メトロポリタン美術館に飾られている このオブジェの作者
ジェフ・クーンズを ひこは大好きな芸術家として 紹介していたのです

何て素敵な偶然でしょう  
ひこ迷のお婆には こんな事も本当に嬉しい偶然なのです(爆)

ではクーンズのオブジェがメインの宮殿内部をどうぞ

IMG_3115.jpg

ポスターにもなっていたうさぎ  です 

IMG_3118.jpg

何故かマイケル・ジャクソン 

IMG_3120.jpg

天使たちとトンちゃん 

IMG_3121.jpg

華やかでゴージャスなシャンデリアが美しい。。。 隣には

IMG_3122.jpg

海老です え~び~ 
マリー・アントワネットの世界が ぶち壊しなんだけど~

修復なった 待望の578枚の鏡が散りばめられた「鏡の間」

IMG_3135.jpg

でも 勿論此処にもありました ↓こんな大きなものが 

IMG_3139.jpg

オーマイゴッド 

気を取り直し ルイ16世の寝台 ゴブラン織りの美しさにうっとり。。。

IMG_3141.jpg

彼女らしい美しさに溢れています マリー・アントワネットの寝台

IMG_3144.jpg

で これは読んで見たまま

IMG_3133.jpg

ピンクパンサーがはぐしてるのは人魚姫

IMG_3143.jpg

よ~くこの素敵なクロスのテーブルの上を見てね

IMG_3148.jpg

最後にこの美しい紅色のハートが見送ってくれました
う~ん クーンズさん ちょっとだけ気持ちが判ったかも(笑)

IMG_3155.jpg

一寸 想像と違った(笑)ヴェルサイユ宮殿をでました

IMG_3157.jpg

この宮殿の中で マリーは退屈しきって贅沢三昧をしたのですね

d0029596_4354631.jpg

広大な庭を眺めます 何処までも綺麗で素敵です

IMG_3160.jpg

マリーは ここも勢い良く闊歩していたのでしょうか

d0029596_4371096.jpg

日が傾いて来ると流石に寒く 大急ぎでバスに戻り パリの街に戻りました
夕暮れの街のあちこちで メリーゴーランドが動いていました

IMG_3166.jpg

朝が明けるのが遅い分 夕方もまだ昼間のようです
今夜は 日本人オーナーと日本人シェフで安心して食べれると
薦められた『ナミキ』を7時半に予約してあります

IMG_3092.jpg

昼間側を通った時は 日本人がお掃除中でした

まだ時間があるので 昼間開いてなかったお店を再度訪問
オペラ座の側の バレエ用品専門店『レペット』に
ここの靴は 長年バレエを踊っていた私にはとても履き易くお気に入り
今回も連れ帰りました

IMG_3176.jpg

ル・ファクトゥール・ネ・パ・パッセ』は「郵便屋さんはまだ来てないよ」という意味

パレ・ロワイヤルの側のとっても小さなお店

IMG_3169.jpg

何故かこけし風のお人形が とっても可愛いお店でした

そしてぺこぺこのお腹でレストラン「ナミキ」に 
とっても人懐っこいオーナー氏 色々話しかけてきます

シェフのお任せは 海老のスープから始まって。。。
トリュフも入ってる茸のパイ包み
ファグラのりんご乗せ ホタテとアスパラ

IMG_3170.jpg

牛ひれ肉のステーキ とあったのですが
お酒を飲むのと お腹空いてて食べるのに夢中で
写真撮るのを殆ど忘れてました 

IMG_3173.jpg

デザートは抹茶ムースのケーキとオレンジのジュレ

色々チャンポンで飲んだので 酔いも回ってるし
流石に疲れ果てた私達 唯一タクシーでアパルトマンに帰りました

もうお風呂に入ると アッと云う間に爆睡でした 
明日は美術館に行きます~ 

スポンサーサイト
【2008/10/23 23:51 】
旅行記 | コメント(18) | トラックバック(0)
<<パリ3日目 (パリ&香港旅行記5) | ホーム | パリ2日目AM(パリ&香港旅行記3)>>
コメント
すったもんだのベルサイユで、
この印象的なオブジェに出会い、
それがこんな風に彦ちゃんに繋がっていたなんて!
usakoさん、これって運命的です。(笑)

それにしても、なんともユニークな展示物です。
此ほど宮殿に似合わないものを、飾るフランスの感覚って、ある意味ブラボー(爆)

【2008/10/24 07:08】
| URL | ちほ #PJakg2V.[ 編集] |
usakoさん、おはようございます。

旅にアクシデントはつきものです。
お友達の皆様はきっと判って下さると思います。
是非再びパリに行って、リベンジ果たして下さいね。

本当に、なんて奇遇!!!
同じ形の風船オブジェですね。
やっぱりダニエルとusakoさんの間には、
赤い糸が繋がっているのですよ。

しかし、なんてパワフルな三人組でしょう。(爆)

【2008/10/24 08:58】
| URL | nabi #dTYSX/Gc[ 編集] |
そんな偶然、チョウ、喜んじゃうよ~、
思いっきり、こじつけてもいいと思うよ、
姐様とヒコさんは、つながってるんだ!って(笑)
コレもヒコ運だよ、徐々に、近づいてるってことだわ!

にしても、午前と午後の違い、ガッカリだったね。
以前、日本人おばちゃん観光客の団体にひどい目にでもあったのかしら、
その感じの悪い人々は!(怒)

もう、イヤなことは忘れて、次のお話行ってください(笑)
【2008/10/24 08:58】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
きゃあ~
池田理代子センセのベルばら世代なもんでベルサイユ宮殿は聖地だわ

何時か必ずと思いつつ、なかなか一歩が踏み出せずに現在に至るわけで…
それに今は別の処が気になって(爆)
【2008/10/24 09:09】
| URL | ソン #-[ 編集] |
usakoさんは、生ひこ運はこれからなんですよ。
でもひこ繋がり運は、遠くヴェルサイユでもあるんですねv-238
【2008/10/24 12:47】
| URL | yonko #GfcxOkWw[ 編集] |
私もベルバラ世代ですから、憧れの地です。
なのにこの風船や、マイケルや、ピンクパンサーって、何なんだー!?
オスカルやアンドレにして下さい。

夜はスゴイご馳走ですね。
全部、写真も見たかったー(爆)。

【2008/10/24 12:54】
| URL | たばたりん #CTk6KGTU[ 編集] |
ん~楽しそう☆
私も個人旅行で行くので、わくわく感が増しました(^^)

香港経由、実は私も一度それでヨーロッパへ行ってみたいと思ってるんですよ~♪
長年温めている計画です!
【2008/10/24 19:01】
| URL | アンディ #-[ 編集] |
少し遅くなりましたけど…
おかえりなさ~いヽ(。・ω・。)ノ☆

いいですね、おフランス・パリ…そしてベルサイユ宮殿v-354
私もベルバラ見て「いつか行ってみたいなぁ~」と。

前に「フランス人は英語で話し掛けられてもフランス語で返答する、と聞いたことがありますが…。しかしどこの国にもヤな感じの人は居るものですねv-359

私、勝手に、ウサコさんはパリに長期滞在(半月くらい?)と思い込んでいたので…帰国が早くて少しビックリしましたわ(笑)。
【2008/10/24 21:59】
| URL | 蒼羽Qサマ #7v/636ps[ 編集] |
ちほさん こんにちは

やはり私とひこの赤い糸は繋がっているのね(爆)
でも本当にこのオブジェを ひこのサイトで見つけた時は 一寸運命感じました

全く宮殿には似つかわしくなかったので 友人はプンプン怒ってましたよ
確かにある意味ブラボーかも(爆)

【2008/10/25 13:19】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
nabiさん これって運命と言っても良いですよね! (笑)

個人旅行の難しさも痛感しました 
でも 本当に良い勉強になりましたから
これはこれで良しとします
【2008/10/25 13:23】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
Pさん ひこ運が意外なところに有りました
うん もう当然こじつけまくって喜んです~す

そうかあのニイチャンは 日本人に嫌な思いをしたのね
にしても 仕事なんだから もっと親切にすべきだと思うわ

でも 勿論 すぐに切り替えて楽しみましたよ
海千山千のおばちゃんたちですから


【2008/10/25 13:29】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
ソンさん ベルばらの聖地は 変なオブジェで可笑しな印象でした v-356
でもマリーなら やはり喜んだかも知れませんね

私も何時も香港なのですが こうしてたまに違う国に行くと 
それはまた素晴らしい経験です

是非一歩踏み出して下さい 元気なうちしか行けませんよ
【2008/10/25 13:34】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
yonkoさん こなにちは
私とひこは こんな遠い地球の反対側でも繋がっていました
全く色違いの同じものを見ていたのですよ
とてもワクワクしました v-10

【2008/10/25 13:38】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
たばたりんさん お怒りはごもっとも
私もマイケルには眉をひそめ
鏡の間の大オブジェには 目が点でした

絢爛豪華な宮殿に不釣合いなモダンアート
。。。フランス人はわかりません

【2008/10/25 13:42】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
アンディさん こんにちは
もう出発されたかな。。。

一段とユーロが下がってますし
旅行には良い季節ですね

Bon voyage~v-22

【2008/10/25 13:53】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
蒼羽Qサマさん 有難うございます

は~い 気持ちは長期滞在したかったのですが
何しろ家には困ったちゃんが居ますし
大名は文句言いますし 
仕事も忙しいし 1週間が限界です 
独り身だったらなぁ~としみじみ思いますね

短いけれど充実した旅になりました
良いも悪いも経験になりました
楽しい旅もあと少しですが 
まだまだ長いので楽しんで下さい (爆)

【2008/10/25 14:00】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
usakoさん
なんという素敵な偶然でしょう~
ひこちゃんとusakoさん繋がってるんですね☆
ジェフ・クーンズさんのオブジェをお互いに見ていたなんて素敵です♪
お見送りの紅いハートもキュートです~
毎晩の豪華なお食事、羨ましい~くなっちゃいます。
【2008/10/25 18:35】
| URL | yuki #-[ 編集] |
yukiさん ありがとう~v-22

なんという素敵な偶然でしょう~
ひこちゃんとusakoさん繋がってるんですね☆>
やっぱり何かしら繋がっているのよねぇ
だってどう考えても 余りにも偶然なんだもの

紅いハートも判ってくれた! 
yukiさんとは好みが似てるのよね(笑)

【2008/10/26 01:08】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/869-19c655e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター