パリ3日目 (パリ&香港旅行記5)
パリは毎日 寒くなっていきました 昨日は17度 今日は15度
パリ3日目の朝は 雨音に包まれていました
今日は広範囲を歩き回る予定をしていたので この雨にがっかりしました
でも 雨が特に酷かったのは 朝のうちだけで
後は 傘無しで動いたけど レインコートだけで全然大丈夫でした

朝は 近所のパン屋さんに焼きたてパンを買いに行き
簡単だけれど 美味しい朝食をしっかり食べ 身軽な装いで出発

IMG_3181.jpg

小雨の中 オランジュリー美術館に出かけました ここには
印象派の巨匠 モネの最晩年の遺作「睡蓮」の連作が展示されています

IMG_3188.jpg

IMG_3192.jpg

IMG_3191.jpg

IMG_3186.jpg

広い白い壁に ただ「睡蓮」の連作のみが飾られた 静かな空間
部屋の真ん中に設置された 楕円の長椅子に腰掛けてぼんやりと眺める
幸い 朝早い時間に来たので 人もまばらで 本当にゆったりと見れました

IMG_3200.jpg

IMG_3201.jpg

IMG_3203.jpg

IMG_3202.jpg

もうひと部屋には 柳シリーズが4枚飾られています
こちらも 思わず深呼吸したくなるほど 気持ちの良い空間でした
オランジュリー美術館には ヴァルテール・ギヨームのコレクションもあります 

ルノワール セザンヌ モディリアーニ ルソー ローランサン 
ピカソ マティス マティス ドラン ユトリロ スーティン 
巨匠達の代表作が展示されていて 大満足でした 

ルーブル美術館や オルセー美術館の様に広大ではないので 短時間で
でもじっくりと のんびりと 名画を鑑賞出来るお奨めの美術館です

IMG_3211.jpg

ギヨームのアパルトマンの模型 こんな風に名画に囲まれていたのです
11時頃までゆっくりと見て そのあと シテ島迄歩いて行きました

IMG_3183.jpg

コンコルド広場のオベリスク 

IMG_3222.jpg

オルセー美術館を横に見ながら。。。一気に落葉が進んでいます

パリ発祥の地 シテ島にはジャンジュ橋を通って行きました

IMG_3227.jpg

フランス革命時 牢獄だったコンシェルジュリー

IMG_3230.jpg

今はマリー・アントワネットの独房を再現しています

ノートル・ダム寺院に来た頃は少し雨が酷くなり 急いで中へ

IMG_3238.jpg

直径10メートルのバラ窓

IMG_3248.jpg

他にも 美しいステンドグラスが一杯で うっとりです

IMG_3243.jpg

シテ島内のお店をウロウロしていて こんな綺麗な色に溢れたお店で

IMG_3260.jpg

赤い色にも様々なバリエーションがあって 大好きな紅色のストールをゲット

パリの街の至る処に こんな貸し自転車置き場がありました

IMG_3233.jpg

「Velib' ヴェリブ」という貸し自転車の使い方はこちらに詳しく

お花屋さんの前に立つと 元気をもらえますね

IMG_3258.jpg

サン・ルイ島を通り マリー橋を渡って お目当てのマレ地区に向かいます

IMG_3265.jpg

パリの紅葉は 蔦の葉ですね 本当に綺麗な紅色になります

IMG_3266.jpg

すっかりお腹の空いた私達は 何とかフランス語のメニューの
判り易そうなカフェは無いかと あっちへふら こっちへふら
そして グーグーいうお腹に根負けして飛び込んだカフェ

IMG_3284.jpg

出て来たのは↓タ・・タコス

IMG_3282.jpg

何と  メキシコ料理屋さんでした(爆)

デザートはりんごケーキ 大きかったけど美味しかったです

IMG_3283.jpg

こんな街角見つけると パリに住みたくなりますね 

IMG_3271.jpg

友達のお目当ての文房具屋さんに寄り

IMG_3276.jpg

仲良しのアンティーク屋さんのご主人が 何時も可愛いシャツを着ていて
パリに買い付けに来ると買うと 聞いてたので教えてもらったけど 
地図を家に置き忘れた 大ボケ の所為で 探し回りました

IMG_3412.jpg

大名のご機嫌がよくなるように お土産にゲット え? ド派手 ?
パープルのストライプは 早速仕事にも着ているよ  
お店は「CotonDoux」です

本当は ここでピカソ美術館に行きたかったのですが 修理中でした
代わりに カルナヴァレ博物館が近くにありましたので 入って見ました

とても美しい蔦の紅葉で しばしうっとり。。。

IMG_3291.jpg

庭もとても綺麗に整備されて バラが咲いていました

IMG_3293.jpg

16世紀の貴族の館でしたが コレクションの膨大さに目が回りました
こんなにも広い館に暮したら 何時も迷子になります
当時の召使の人たちは大変だった事でしょう。。。

流石にヘトヘトに疲れて アパルトマンに帰る事にしました

やはりここでも メリーゴーランドが楽しそう

IMG_3299.jpg

アパルトマンで暫し休憩して 近くのスーパーマーケットに
夕食は自炊にしようと 材料を買いました

そして ムール貝のソテーと ハムとパン
ニンジンとグリーンサラダ チーズと 赤 白ワイン

IMG_3301.jpg

ささやかだけど ゆっくりとお喋りしてパリ最後の夜を過ごしました


スポンサーサイト
【2008/10/24 23:51 】
旅行記 | コメント(12) | トラックバック(0)
<<パリ4日目 (パリ&香港旅行記6) | ホーム | パリ2日目PM (パリ&香港旅行記4)>>
コメント
あ~、ウットリだ~。。。お休みの前に、エエモン見せてもらったよ~、多謝晒~^^
【2008/10/25 00:16】
| URL | パブロ・あいまーる #iU4puUNs[ 編集] |
素晴らしいです~「睡蓮」、こうして静かにゆっくり見るって良いですね。

こんな可愛いシャツ着こなしちゃう大名様って、素敵過ぎ~!

蔦の紅葉が何とも綺麗。。。パリの街に合いますね。
【2008/10/25 08:53】
| URL | nabi #FcZfbeYc[ 編集] |
思ってたイメージと違って、大名様が可愛いのですけど。(^-^)v
こんなシャツや赤いセーターを、着る大名様だとは思って無かった。
すごくお洒落なご夫婦に憧れます。

タコスには大爆笑です。

【2008/10/25 12:11】
| URL | 愛弓 #G3ISgmLU[ 編集] |
どこをとっても絵になる街なんだろうなあ。

すてきだなあ。

つたの這うお家、最高!!

とれびあ~ん!
【2008/10/25 15:13】
| URL | やっほー #-[ 編集] |
usakoさん、本当になんて素敵な旅なのかしら。
嫌な思いをしても、それ以外で帳消しになってる気がします。
アパルトマンでの自炊も、とてもお洒落だし、大名のお洋服も、ちっとも派手じゃありません。
やっぱりusakoさんは、ヨーロッパが似合います♪
【2008/10/25 21:16】
| URL | yonko #GfcxOkWw[ 編集] |
モネの睡蓮って見た事あるけど、
それだけ在るってステキ\(^-^)/
深呼吸したくなるのわかるww

バラ窓きれいに撮れてるね。
見たいなあ、本物。

蔦の赤が、パリにはスゴく似合う。
街角の写真、大きいのが欲しいなぁ。


【2008/10/25 22:23】
| URL | パンダ子 #ZvvG9.X6[ 編集] |
Pさん 気に入ってもらえました~♪

この日は私もすっご~く気に入ったの パリv-238

でもね 最後までこの旅行記読んだら判るけど
ヤッパリ 香港が好きー!!!なの(爆)
【2008/10/25 23:53】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
nabiさん 「睡蓮」素敵でした v-353

ハハハ v-411大名って只の派手好きオヤジよ(爆)

紅色の蔦はすごっく綺麗で感動もんでした
【2008/10/26 00:04】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
愛弓さん 可愛い大名ですか!?

確かに 若い時の彼は可愛かったので
(不二家の)ポコちゃんと我が友人たちに呼ばれてました
で 本人は今も勘違いしてるから 
こんな可愛い色が好きなんです(爆)

タコスには 笑えたーv-405
本当に 何これ~だったけどね

【2008/10/26 00:15】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
やっほーさん v-221

パリは さすが パリだったよ

私の滅茶苦茶撮影でも 十分雰囲気伝わるでしょう

紅い蔦って何て可愛いの v-238

【2008/10/26 00:20】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
yonkoさん ありがとう~e-247

えーこんなシャツ着た60間近のオヤジだよ~?
ありがとうね 大名にファンが居るよと伝えとく(猛爆)

えへへへ ヨーロッパが似合いますか~メルスィー(爆)
【2008/10/26 00:26】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
パンダ子さん ありがとう

「睡蓮」だけって 自分が水辺にいる気分だったわ
すごく気持ちの良い場所でした

バラ窓のステンドグラスは本当に綺麗
遠いしフラッシュ焚けないし こんな感じで我慢してね

街角の写真 大きいサイズには出来るから
良かったら送りますよ

【2008/10/26 00:35】
| URL | usako #dN1wHbUA[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikomei.blog56.fc2.com/tb.php/870-d7cdae03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

無料カウンター